テトラポットの狼

テトラポットをこよなく愛する筆者の釣行記

釣果(関西版)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2



釣果:カサゴ×1、オジサン×1

釣り時間帯:6:10〜12:50

釣れた時間帯:7:30、10:00

天候:快晴

波:多少有り

潮回り:小潮(干潮 05:35 18:40 満潮 00:25 10:52)



今回は全くダメダメだった。

港を出て、橋の向こう側でカセを固定。

降りる時に船に付いていた魚探を見ると

反応は皆無だった。


初めは串本胴付き仕掛けで

やっていたのだけど、

フカセの方が

アタリがあるようだったので、

串本胴付き仕掛けを改造して、

フカセ仕掛けに変更した。


時折、

オキアミを追加するのに

竿を上げるのだけど、

付けエサは食われていない。。。


何度目かの竿を上げる時に、

小さなオジサンが付いていた。

速攻リリース。


途中からはぼんやりモードで

竿先を眺めていると、

竿先が2振れだけ変な動きをしたので、

上げてみると

15cmくらいのガシラがいた。


結局、釣果と言えば、

その2匹だけだった。


12:00頃には

カゴに入れるオキアミが

尽きてしまったので、

納竿して、

カセの上に転がって

日向ぼっこをしていた。


ちょっと淋しい釣果。

自然相手だからしょうがないけど。

やはり、

春の釣り始めは、

GWが明けてからにしないと

ダメだなぁ。

開く コメント(2)

釣果:小アジ(15〜20cm)×28 中サバ(25cm前後)×3 マイワシ×63 メバル×1 セイゴ×2 キス×1



釣り時間帯:9:50〜17:00

釣れた時間帯:11:40〜16:00

天候:快晴

波:波なし・風なし

潮回り:大潮(干潮 00:12 11:51 満潮 07:19 17:13)


今年の釣り始めも兵庫突堤。


10時前からNo.3のドックの前で

釣り始めたけど、全く生体反応なし。

周囲も全く釣れていないようだった。

早朝はイワシが上がっていたようで、

釣り場にはイワシの鱗が散乱していた。

大潮回りだけど、

干満の差が小さい下げの時間帯だからだろうか?


潮止まり前の11時半を過ぎた頃から、

マイワシとアジがポツリポツリと釣れ始めた。

アジは底の方でポツリポツリ、

マイワシは11時半から14時過ぎ迄、

回遊してくると釣れた。

16時を過ぎると

魚信はほとんどなくなった。


そんなわけで

17時で納竿。


それでも100匹弱釣れた。。。

それにしても、

サビキ仕掛けにキスなんて喰ってくるんだ。

ちゃんと底が取れているんだろう。

開く コメント(0)

イメージ 1




釣果:タチウオ(3〜4本)×20 コウイカ×1

釣り時間帯:7:00〜11:40

釣れた時間帯:7:00〜11:30

天候:快晴

波:波なし・風なし

潮回り:小潮(干潮 07:47 22:08 満潮 00:12 15:13)



釣り会の知り合いが船をチャーターしてくれたので、

小島漁港出船の健龍丸に乗って

タチウオ釣りをして来た。


2時半頃に現地に到着したので、

仮眠して起きると

駐車場はほぼ満車になっていた。


全員揃うと船は出船したのだけど、

当初水深50〜60mの

港の近くでの釣りと聞いていたのだけど

船はどんどん港から離れて行く。

結局、淡路島の方が大きく見える海域で

釣りが始まった。

風もなく、波も穏やかだったので、

沖まで出てくれたみたい。


初めは水深70m前後のポイントだったのだけど、

移動するに連れて、

最終的には水深100mくらいのところでの

釣りとなった。


着底してゆっくりと巻いてくると、

すぐにアタリがあって、

意外と楽しめた。


中盤食いが落ちた時も

少しアクションをつけてあげると

食ってくるようになった。


そんなわけで

20本は確保できた。

竿頭はドラゴン級を含む40本くらいだった。

その方は初心者だったので、

テンヤが良かったみたい。


ハヤブサの極テンヤ 夜光40号を

使っていたそうだ。

他の夜光とは光量が違ったみたい。

次回行くことがあったら、

これを買って持って行こう。


そんなわけで

満足な釣果でした。

開く コメント(0)

釣果:小アジ(15〜20cm)×42 中サバ(25cm前後)×8 マイワシ×1

釣り時間帯:8:30〜15:00

釣れた時間帯:8:30〜11:00、13:00〜15:00

天候:快晴

波:波なし・風なし

潮回り:大潮(干潮 00:41 12:49 満潮 07:10 18:41)


珍しく会社の人達と釣りに出かけた。

先輩の、何か釣りたい、

という一声で決まった話。


いつもの通り、

ベタ底の置き竿から開始。

すぐにアジが釣れ始めた。

20cmないくらいのサイズ。

ポツリポツリとアジが釣れて、

時折サバが混じる、と言った感じ。


11時を過ぎると

何も釣れなくなって来たので、

それまで釣れた分をさばいてしまった。


13時を過ぎると

また、釣れ始めた。

一投一釣の12連続をして満足してしまったので、

14時くらいからは

釣れた分をさばいていた。


15時には納竿。

コンスタントに釣れる晩秋の兵突でした。

開く コメント(0)

釣果:カワハギ(10cmくらい)×4 マダイ(10cmくらい)×2 ベラ×2

釣り時間帯:15:30〜17:00

釣れた時間帯:15:30〜17:00

天候:快晴

波:波はなし 北風微風

潮回り:小潮(干潮 4:54 17:29 満潮 10:17 )



高浜でソースカツ丼を食べに行った帰りに

小橋漁港で少しだけ釣りをした。

アジがまわっているかなぁ、と思っていたけど、

釣り具屋さんで聞いてみると

アジは今年はダメダメで、

カワハギと根魚くらい、とのこと。

久しぶりに500円分だけイソメを買って

釣りを始めた。


根魚仕掛けを落とすと、

湧いてくるのは

10cmくらいのカワハギ。


小さいけどカワハギもタイもベラも

小気味好い引き楽しませてくれました。

みんなロリサイズだったので、

全てリリース。


ベテランの釣り師の方は北側の高い堤防で

良いサイズのメジナを釣り上げていました。

開く コメント(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事