ここから本文です
Never forget 125!
二代目JSBの復活を願って…

書庫全体表示

"ドンドラ”終了。。。

4月9日の初日から昨日まで
あっと言う間の ”ドン・ドラキュラ”

昨日、千秋楽行って来ました


イメージ 1


始まる前から
そのビジュアルがはまり過ぎていて。。。
目の当たりにしたドラキュラ伯爵は本当に美しかった


今回の舞台はケンチが製作の段階から携わっていて
ただ与えられた役をやるのではないという思い入れが
とても楽しみな舞台

劇場には公式ドリンクもあり
ロビーから客席へのエントランスの演出も凝っていて
席に座って幕が開いてから舞台を観るというより
それまでの雰囲気作りまで考えられたもの


舞台は
私たちが何時も見ているケンチのダンスではなくて
コンドルズの近藤さんに振付けてもらったコンテンポラリーを見せてくれて
立ち姿が美しくて、引き込まれる

会場からひとりが選ばれてケンチと絡むところもあって
普段からふれあいを大切にとの想いを
ここに入れてきたのかな〜と。。。

そうそう、マジックにも挑戦!
電球を使ったマジックや瞬間移動?
マジシャンの方からお花がきてたので
弟子入りさせていただいたのかも笑


昨日の楽は4列目
最後にチョコラちゃんと別れて
ドラキュラ様が空へ行くダンスのシーンでは
ケンチの涙、鼻水?光るものがはっきり見えて
涙、涙。。。
最高に素敵なダンスシーンでした

楽のカーテンコールはスタンディングオベーション!

そしてやはり、この日だけの特別な演出

出演者全員で最後はミュージカル状態!
もちろんケンチも歌って
ダンスの辺りから私ずーっと泣きっぱなし

座長としてやり遂げた感満載のケンチの顔は
晴れ晴れとしてたけど。。。

最後の最後、チョコラとはける時
パパは娘をお姫様抱っこ
サプライズだったのかチョコラちゃんも一瞬驚いた顔してた!


この座組みはとてもチームワークが良かったようで
イケテツさんが
座組みの雰囲気の良さは座長のケンチのお蔭と言ってくださって
またこのメンバーでやりたいと。。。

ドンドラではなくても
他の手塚作品でも、是非実現すること願ってます

終演後ロビーまで目が赤かったらしい私。。。
終わった瞬間から
ドラキュラロスです。。。

これはほかのケンチファンのお友達もみんな陥ってます

しばらくはケンチが弾いたあの曲を思い出して
自分でもピアノ弾いちゃったりして
思い出に浸る日々が続くのかな。。。

次の何かがあるまで。。。

そこまでまた頑張らないと




本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事