おびひろ生活

4月より北海道帯広市で単身赴任生活スタートしました。

【ひろしま生活 2006】

[ リスト | 詳細 ]

2006年4月から1年間。
記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

"大盛り"というタイトルだけの写メが
「ひろしま生活」時代の会社の同僚くろちゃんから届きました。

なんというお店の
なんていうメニューで
おいくらの品なのか
一切明かされてませんが
ものすごい大盛りってことだけはわかります。


詳細判明しだい情報を追記しますが
見ている人をじらす意図のティザー広告の一種だと思ってください。


あー、広島のお好み焼きが食べたい!

忘れ形見 ケータイ投稿記事

イメージ 1

広島で勤務していた事務所の休憩コーナーに置いて来たゴルゴ13フィギュアで、

「ONとOFF」がテーマです。

鹿相手にボクシング ケータイ投稿記事

日曜日はお天気も回復したので宮島ー厳島神社へ。
参道の焼がきのはやしでたらふく食べてから神社参拝。やっぱり厳島神社の朱色の美しさは格別です。

神社の出口の脇に鹿がたむろしていて餌をあげられる場所がありまして
今までは一度もあげたことなかったのですが
今日で最後だからと娘のたっての願いで1袋100円で買うことにしました。
昨日の朝から゛きっと一生の思い出に残るよ゛って楽しみにしてます。

無人の餌売り場に行くとなんか様子が変です。わたしの回りに鹿が集まってきます。
わたしのお尻を鼻先でつついてはやく餌よこせって催促してきます。
娘は怖がって石灯篭の後ろに隠れてます。
わたしが餌を手にしてからはもう大変、
ほとんどの鹿は地面を見て餌を与えられるのを待っているのですが
体が大きいのが後足で立ち上って前足二本はわたしの腕や胸に乗っけてきます。
その様子を見てた周りの人々大爆笑。
鹿vs人間のボクシングSHOWです。
わたしは実はビビっていることを悟られないようとにかく餌をばら蒔きながら足早に移動しました。

妻は遠巻きに笑い転げ、娘は逃げ回るのに必死で、
デジカメはわたしの首にぶらさがってたので記録写真はありませんが、
一生の思い出に残る出来事には間違いありません。

その後、奥の方のお寺に向かう途中に茶室があってちょうどお茶会が催されてましたので
外国からの観光客にご一緒させていただきました。
わたしと娘は茶筅でお抹茶をたてたりいい体験になりました。

大和とヤマト ケータイ投稿記事

先週金曜日に妻娘が広島に到着しましたので、ブログ更新がままならなくなっています。
妻からのブログ中身の追及をかわすためにもここはじっとおとなしくしています。 

さて広島で過ごす最後の週末、土曜日はあいにくの雨で呉の大和ミュージアムにクルマで出かけました。

敗色濃厚の太平洋戦争末期、沖縄の同胞を救うために片道分だけの燃料を積んで出港した最強の戦艦大和が米軍航空機の猛攻撃に火だるまになって迎えた壮絶な最期

この部分は娘の胸には響かなかったようで
車の中で教え込んだ
宇宙戦艦ヤマトの歌ばかりが記憶に残ったようです。

 ♪ さらばー地球よー
   旅立つ船はー
   宇宙戦艦(間奏)       ヤーマートー(間奏)
     バーバーバーババババーバーバー      パッパラーンパカパカパッパラーン

広島で最後の春休み

今日は娘の終業式でした。通知表はまあまあだったようです。

春休みに入ることで気分一新? 今日は娘は髪を切りに美容室に行ってます。
編み込みをしてもらうと娘は上機嫌です。
成城学園前にあるこの美容室は親子3代でお世話になっています。
あ、親子3代っていうとなんか歴史あるところを想像してしまいますが
25ansとかのヘアメイクを担当してるらしい。
親子3代も妻が最初で次に娘、3番目におばあちゃんが通い始めてます。

そして春休み、3月23日(金)の新幹線で広島にやってきます。
わたしの転勤が決まったことで広島で過ごす2回目の春休みが同時に最後の機会になります。

今回の広島での予定としては
着いたその日にお好み焼き『みっちゃん』は定番です。

翌週の30日(金)には引越しの荷物出しなので1週間の滞在で土日は1回しかありません。
車でしか行けないラーメン『ふじ☆もと』or蕎麦『翁達磨』
電車&フェリーでお出かけの宮島〜厳島神社〜『焼がきのはやし』は土日のどちらかで。

平和記念資料館〜原爆ドーム、
『にしき堂』のもみじまんじゅう、『ジャン=ポール・エヴァン』
『乃きや』うどん、『川島豆腐店』
自転車で平日昼間に回ってくれてるでしょう。

わたしが用意する今回のスペシャルは『馬の手』で広島牛かなと。

(追記)
と思っていたら妻より“この際だから『庭園の宿 石亭』
に行ってみたいわ”のリクエストあり。
家庭画報だか婦人画報だかで紹介されていたらしいのですが
お泊まりのお値段知ったら考えも変わると思いますよ。

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事