ここから本文です
藤井哲子 ART & MUSIC & 奈良
ART&MUSIC 出展告知 奈良まほろばソムリエ活動記

書庫全体表示

イメージ 1

無事に 大阪での展覧会を終えました
今回も 独自の切口から見た モーツァルトの奥深さに
驚かされることも多く 他作家さんのコンセプトをヒントに
絵を読むことの 奥深いおもしろさに 
気付かされた気がします

在廊日が少なく 失礼致しました 
不在の間にも ご来場くださった皆様 
本当にありがとうございました
厚くお礼申し上げます
芳名録に残してくださった お名前
心の支えに させていただいています

搬出を終え 昨日は 私が活動する奈良のソムリエの会合で
初めて保山耕一さんの映像を 拝見しました
保山さんは  撮影された日を 
映像作品の中に記しておられましたが
驚いたことに 偶然 明日香 吉野山は 
同じ日に私も 同じ景色を見ていました

大きなものだけでなく  足元の小さな命にまで注がれる
温かい視点がとても心に響きました

愛ある眼差しが語る  表現力ほど大きなものはない

内容 語り口も あたたかく
とても刺激に させていただきました
あの原動力は いったいどこからくるのか
あとで 闘病中でおられると知り 背筋を正す想いがしました

やり残したことがないよう 感謝の気持ちを込めて・・
私も その志をあやかり
 次に臨みたいと思いました

7/28-8/10 真夏のアートフェスティバル ギャラリー菊
8/31-9/8東京都美術館
10/4 郡山城レセプションホール
10/26 奈良市中部公民館

感じるNY 合間に随時

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事