ここから本文です
藤井哲子 ART & MUSIC & 奈良
ART&MUSIC 出展告知 奈良まほろばソムリエ活動記

書庫グループ展

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

イメージ 2

ギャラリー菊周辺は 都心 梅田に近いのに
 落ち着いた文化と歴史の香りする 特別な街
新旧 色んなお店もあって 美味しい所も豊富

一年ぶりの この界隈
去年は地震で  展覧会も 初日クローズで
どうなることかと 思いましたが
あれから一年 もう随分過去のことのように
感じられて  何もなかったような
不思議な気分です
 
毎年この時期に  音楽をテーマに
展覧会を開催できること 幸せに思います

なんとか 初公開の作品 間に合いました
50号2枚で 1作品
お題は モーツァルトですが 実は
  源流になったのは 今春 感動した奈良の光景です
その源流とは いかに・・・
どうぞ  生でご覧ください

イメージ 1

追加の お知らせ
10/4 奈良県郡山城 レセプションホールにて 
講演させていただくことが 決まりました
フェニックス大学からの 依頼で 演題は
これから 考えます


開くトラックバック(0)

イメージ 1

書きたい  行きたい  創りたい  会いたい
やりたい事の山が どんどん隆起して 
富士山を見上げてるような気分です

時間のやり繰り上手な人に 教えを請いたいです

まずは 夢のような ご報告 
『お寺参りが楽しくなる 百寺巡礼』おかげさまで
初版 完売 重版出来 決まりました 
数々の応援ありがとうございます
個人の出版では こうはいかなかったと思います
チーム力の大きさを  実感させていただきました 
この経験 今後に活かしたいです  
先輩方 応援者の皆様に 感謝

執筆した三ケ寺案内のリクエストも 沢山いただきました

大阪での絵画展が 近付きました
毎回楽しみに来て下さる みなさまや 
実力派の他の出展者にも 
楽しんでいただけるよう・・
ラストスパート中

会期中の在廊日時の詳細は 直接ご連絡くださいませ

イメージ 2

開くトラックバック(0)

イメージ 1

初日 地震でcloseという アクシデントに どうなるのかと
不安でしたが  搬出時も ピタっと雨がやみ 
無事 充実の展覧会を 終えました 

新しい出会い  会話を楽しめたこと 幸せに思います
ご来場くださったみな様 ありがとうございました
お心遣い 厚くお礼申し上げます

明日は リクエスト もらってから
随分遅くなってしまった 奈良ウォークです
恒例のサクッとしたスケジュールですが
その場その場で フレキシブル対応
梅雨の合間の 散策を楽しんでいただけたらと思います

開くトラックバック(0)

イメージ 2

18日(月)から開催の ギャラリー菊に 搬入完了

いま できる全ての手法を MIXさせた新たな試み
やっと自分の言葉で語れはじめた感覚
次なる課題の発見も楽し 
実験的な作品ですが どうぞご高覧ください

「融合」150cm✖150cm  
「時」 SM の  大小2点


イメージ 1

写真は新御堂筋から撮った 老松通り (通称 骨董通り)
傍には 天満宮の碑 
ギャラリーへの道中  ウォッチングも 楽しい道のり
梅田 淀屋橋 南森町 北新地 北浜駅から 徒歩圏です

イメージ 3

会場周辺は ちょっと神保町や銀座の裏通りに似ています
美味しい 珈琲店 蕎麦屋 飲食店も魅力
写真は 北欧テイストの珈琲店
いつも注文する  シティローストとチーズケーキ

21日は クラッシック奏者による演奏
6時30分〜7時30分 3000円  私は演奏しません(絵画のみ)
絵画展鑑賞は無料 21日は5時まで 最終日は4時閉場

在廊時間は LINE Mail TEL で直接 ご連絡ください

開くトラックバック(0)

イメージ 1

「ガーシュイン生誕120年を祝して展」
毎年 音楽家がThemaの 作品展です
今年のお題は  ガーシュイン
ガーシュインといえば クラッシックとJAZZの融合
 そこから膨らむイメージを 表現します
梅田にお越しの際には どうぞお立ち寄り下さい

イメージ 2

21日は 6時半〜7時半 クラッシックの演奏家による
演奏(有料)があります   
今回 私は演奏しません 絵画のみの出展です
演奏会の問合せはギャラリーまで

開くトラックバック(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事