ここから本文です
旧ブログもよろしくです。http://blogs.yahoo.co.jp/freedom14464
絵の具を使い切ってしまい、、、しばらくはここまで。
水彩白色を買って、また時間が取れそうなときに再開です。
松本風イラストを絵の具を使って描くなんて、、、、40年ぶりではないかと。。
松本零士先生がどうやって何を使って描いているのかは知らないけれど。。
40年前のあの夏、、テレサの2枚の松本先生の美しいイラストを見た時の感動〜どんな映画になるんだろうかとワクワクしたこと思い出すなぁ。。。
とりあえず40年前の塗り方を思い出しながら、、自己流で微速前進。。
イメージ 1

イメージ 2



この記事に

スターシャ&サーシャ

リューズキットを改造してスターシャとサーシャにしてみました記念のイラストも、久しぶりの水彩絵の具に戸惑いながら微速前進中。。。
イメージ 6

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


この記事に

森雪〜4

調子に乗って?勢いで?
当分版権は下りないだろうし、もう森雪を作る機会はないだろうしね。
作ってみたかった看護師バージョンを リューズキットで作ってみようと思います。
かといって頭部をもう一つ作るような気持ちも時間も余裕がないので、頭部はすげ替えで。
作りながら、、「リューズキットのドレスボディを使えば、最終回の白いドレス姿も作れるなぁ、、、いかん、止めとけ。」と。笑

「古代君が死んじゃう。」
森雪を このセリフだけで表すようなことはしたくないのです。
あの場面、真田さんとの数行のセリフのやり取りが凄いのです。
脚本が 奇跡なのです。
セリフは正確ではないが。。
コスモクリーナーに走り寄る森雪に真田さんが「まだテストをしていない、危険だ、止めろ」と声をかける。
冷静さを無くした森雪は「今テストをすればいいじゃないですか!」と叫ぶ。
ここの麻上・青野両氏の演技も超素晴らしい。。
だがすぐに森雪は思い返す。
いや、真田さんに本音で許しを願う。
『いや、そうじゃない。愛する人をこの身よりもまず先に救いたいのです。』
「古代君が、、、死んじゃう。。。。」
これまでの長い熱いストーリーからすれば、真田さんと森雪の関係から本音をぶつけ合える仲間関係であることは視聴者は想像し納得できる。
なにが起きるかわからないヤマト艦内の状況、、そりゃ真田さんは言葉を失うさ。。。
奇跡の名場面、名演出、、、肩を震わせる森雪にも感動であるな。
血の通った良いドラマじゃ。。。
みんなが知った観た素晴らしい日本のアニメーション。
形に残したいのだ。
まだよくわからないが、なぜかあの場面だけ黄色い戦闘服でなく看護師姿で演じられていることもなにか凄い深い効果があるのかもしれません。。。
こちらもc3tokyoまでに完成出来たらいいなと。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

この記事に

森雪〜4

さて、リューズキットは森雪に改造できるのか〜の続きです。
瞬着パテも こういう使い方でいいのか?と思いながら進めています。
コスモガンは、数年前に販売(許可が出たのは1回だけ。。。)した森雪のキットから余りで複製業者さんからいただいたものを使用。
大体形ができたので、少し眺めて休憩してから着色です。
c3tokyoまでには完成させたいと思っています。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

この記事に

森雪〜3

果たしてリューズキットは森雪にも改造できるのか。。。
交響組曲をエンドレスで聞きながら、微速前進中。。。。
まだまだもう少し瞬着パテ作業をして、きっと表面仕上げに何度かサフェーサーをかけて磨きをしないといけないのだろうなぁと。。
両手は ドレスバージョンのものに付け替えられないかなと。。
依然 眺めている時間の方が多し。。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事