ここから本文です
旧ブログもよろしくです。http://blogs.yahoo.co.jp/freedom14464

書庫磁器作品

記事検索
検索

全1ページ

[1]

半磁器作品

なんと造形から2年以上たっていました。
素焼き〜着色〜本焼き〜なんてなかなか時間がなくて、まぁ壊れても仕方ないなと、2年以上乾燥棚の片隅に放置。
土の作品に 一応満足しています。
誰かこの作品を 富野氏・湖川氏に伝えてください。
またちゃんと撮影する予定です。
#イデオン #ダンバイン #ハルル・アジバ #チャム・ファウ #富野由悠季 #湖川友謙
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4






またまた磁器土と水で製作しました。
もし無事完成したら、、1割収縮で12cmくらいでしょうか。。
腕とか削ればもう少しデザインに近づけられるかな。。
しかし来夏のc3tokyoへは搬入中にポキリしてしまうであろうという妄想をもとに、、このままで。。それでも焼成までとても危険、、デザイン自体まぁ焼き物向きではないわなぁ〜〜〜。。。
あぁ磁器の真っ白なザンザ・ルブ見て〜〜。。。
湖川氏デザイン、、爬虫類のような甲殻類のようなスーパーカーのような、、素晴らしいデザイン。。
まずは無事自然乾燥を目指そう。。
制作中はやはり映画THEIDEONがほぼ流れていた。

「アディゴは かまいません?」
「まかせる!」
えぇ〜〜〜〜っ、、アディゴがぁ〜〜〜!!!
ここからの泣けるほどの脚本演出〜スピード感のすばらしさ。。
声優さんたちも素晴らしい!!
「コスモゥ!撃っちゃえ〜〜〜!!!!!!」
幼さ残るデクの叫び、、純粋さとはいったいなんなのだろう。。。
イデによって純粋さが。。。
名場面だらけの映画である。。
もう一回映画館で全国一斉上映してくれ。。。

2018c3tokyo徹屋サンライズ祭りに向けてもう一つ磁器作品作りたいが、、そろそろ今年2017c3tokyoの準備も始めないとな。。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10



聖戦士ダンバイン

またまた2018年c3tokyo〜徹屋サンライズ祭りに向けてという大妄想の元、磁器土と水で制作しました。
高さ:角の先まで約18cm。
乾燥との勝負で余裕なく技なく、、ダンバインもチャム・ファウも造型が、湖川タッチまで行ききれなかったのはちょっと残念。
本当はもっと楽に仕上げようと思ったのですが、それでもなんとなく。。

ちょっと水がしみただけでどろりと流れ、乾燥するとちょっとの衝撃でポキリト折れる磁器土じゃ出来ないかななんて、、ちょっと無理かもってものに挑戦するのがやはり緊張感があって面白い。。
色のことはまだイメージが固まっていないが、白い磁器のダンバインとチャム・ファウ、、見たいなぁ。。。
さて上手く焼成までいけばいいのだが、、数週間絶対安静で乾燥です。

ダンバインは設定もストーリーも良かったが、やはり最後にチャムが地上人に何を語ったのか必要だったな。。バイストンウェルがどう豊かな世界だったのかが、さっぱりわからないからシーラ姫たちが守ろうとしたものがさっぱりわからない。。
超残念な作品であった。。
しかも最終回の絵の下手っぷりが、より説得力を失くしてしまった。。
最終回を同じ脚本でいいから湖川さんの絵で見たい。。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14


磁器土と水で 制作しました。
高さは19cmくらい。
意外と融通はききますが、乾燥との戦いなので、ミケランジェロになったつもりで(嘘)、、2日間で制作しました。
2〜3週間しっかり乾燥させて素焼き〜着色・釉薬作業〜本焼きとなります。

一度 磁器土で器を作ったのですが、陶土以上に窯作業 焼いたときに僅かな土の厚みの違い等で歪みが出るのです。。。
だから、、どうかなぁ。。
歪みまくって、残念っってことになるかもしれないが、、まぁやってみよう〜〜!!

成功したら、、真っ白な美しい磁器作品になるのですがね。。

ほぼエンドレスで接触編〜発動編を流しながら制作。
もちろんいろんな場面でウルウルしながら、制作。
愛おしいキャラ達です。
特にハルル・アジバの外見も内面もスゲェ、、、やっぱりスゲェ。。

上手く仕上がりましたら来年2018c3tokyo・徹屋サンライズ祭りで観てやってください、、、よいういつもの大妄想。。笑

陶磁器作品もまだまだ登場予定なり。。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17


全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事