ここから本文です
アルティマMr.ROBlN(アジアアロワナ)飼育日記
ブログ始めました。自分の知り合いに誰も紅龍飼育している友人いません。皆様アドバイスよろしくお願いいたします。

アロワナ

たぶん今頃が4歳になる頃です( ̄▽ ̄)

イメージ 1


ごく普通の光景なんだけど、私にはホッとした瞬間の写真です。

慢性化し始めている浮く病気。

はじめの頃はとにかくデカく太くしたかったから、食べろ!食べろ‼感覚で飼育をしていたら、浮きました。

これに懲りて、餌のあげる日を週2回にしたり、餌を少なくしたりとしていても、ダメ。
餌の量など関係なく浮く時期は浮きます。

なんとなくだけど、今回はヤバイ気がしましたが、復活してくれました♪( ´▽`)

イメージ 2

イメージ 3


冷静に考えれば、魚飼育なんて人間の自己満足なんだけれど、せめて最後まできっちりと飼育したいね。

イメージ 4

この記事に

ちょうど二年前に我が家にやって来た
エイさん。
私が惚れ込んだ個体で、まだ、流出してない血統だったので、勝手にアジアの大砲と名付けてみました٩(^‿^)۶

イメージ 1

イメージ 2


だんだんと時が経ち

イメージ 8


イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

これがちょうど1歳ぐらいかな٩(^‿^)۶

その間には、広島に嫁いだアジアの大砲

イメージ 3

イメージ 4


この期間からは、入院生活で、放置してしまいましたが、エイさんは元気にしていた٩(^‿^)۶

それから1年。

イメージ 12



イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


ようやく出産時期まで来ました٩(^‿^)۶

今までの飼育スタイルでは、ダメな直感しかしないので、本日アクアユナイトさんに来てもらって、アジアの大砲ワンペアを引き取ってもらい、ユナイトさんで飼育してもらうことにしました。

子供が産まれてもユナイトさんに任せました٩(^‿^)۶٩(^‿^)۶

我が家の飼育スタイルもいよいよ変化の時!!

ようやくミサイル発射のミサイルができた感じです。

イメージ 13



派手に打ち上がれ٩(^‿^)۶٩(^‿^)۶

この記事に

そうです!!

イメージ 1


だっはははは٩(^‿^)۶٩(^‿^)۶


たまには真面目に飼育話。
戦闘能力53万の飼育理論ですから、
責任は自己責任でお願い致しますね(笑)

私は、体調が悪くなった個体や、水が良くなる薬。ビタミン剤等一切信じません。

体調が悪いなぁーと早めに気がつく事が1番。
そしたら、酸素全開٩(^‿^)۶
水換え量も毎日替えるのは当たり前だけど量も半分以上交換٩(^‿^)۶

イメージ 2


イメージ 3


こんな感じ٩(^‿^)۶
私の友達のパクリでした(爆)

エイが発情期を迎えたのか、メスを追いかけ回すし、かじりまくる。

ちょっと時期がまだ早いと思い、仕切り板をしようと思いましたが、あれをやると水の流れが変わってしまうので、好きではないからどーしょうかな⁇と、思ったけど、これから行けると思いました。

イメージ 4


フェンスを切って入れてみました。
これなら、水の流れ変わらないし、
金魚などは行ったり来たり出来るから、
グー٩(^‿^)۶

後は時期が来たら、合体だね٩(^‿^)۶

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

この記事に

久しぶりの更新

夏、夏、夏٩(^‿^)۶

私のシーズン突入です٩(^‿^)۶

イメージ 1

暇さえあれば仲間と海や湖に繰り出してます。

イメージ 2


千葉の秘宝。
ここでの素潜りはめちゃめちゃ楽しい
٩(^‿^)۶٩(^‿^)۶

イメージ 14


こちらは、無人島

イメージ 13



楽しく遊んでいます。

また、いつものメンバーと遊んでいた時

イメージ 3

私が頼んだデザート2人で一気に食いやがって、美味かったよ‼なんて笑顔で言われてもね、、、。

酔っ払って何故かこんな場所に3人でいきましたが、、、。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



私は辿り着く途中の道端で寝てしまったり、陳さんもこの場所五分で寝てたね(笑)
何しに行ったのか、15分位で帰ったような、、、。

よくわからない行動でした。


そうそう、ブログ更新率No.1。
6パックと会いましたよ!!

かなりイカれた人だと思っていたけど、
常識ある人だったよ(爆)
仲良くはしていますが、あんなにブログ更新していたら、何を書いていることやら⁇
見てないからわからない(爆)

広島に行って来た٩(^‿^)۶
瀬戸内海の荒海にもまれて、
気分はタイタニック٩(^‿^)۶٩(^‿^)۶

イメージ 7


次は、本格的に釣りがしたい!!

イメージ 8


もちろんメインは
アジアの大砲ダイヤモンドポルカの成長。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


素晴らしい٩(^‿^)۶٩(^‿^)۶

私のと、広島と静岡にしかアジアの大砲は存在しないからね٩(^‿^)۶

そろそろ子供がとれる時期にも近づいて来てるし、私が販売とかはやりたくないから、関東ならアクアユナイトさん、関西方面は、岡山県の森さんに託しましたからね。

イメージ 12

後、ざうおさん以外は、アジアの大砲取り扱い不可能ですから(笑)

この記事に

野郎だけの生活を1年過し、久しぶりの女性が同じ部屋に戻って来ました٩(^‿^)۶٩(^‿^)۶

イメージ 1


遠慮はいらないよ!!

やっちゃいな(笑)

イメージ 2

イメージ 8

イメージ 9




この1年ひろにメスを飼育してもらい、
久しぶりに我が家の水槽に入れてみました。

まだ一緒にさせるのが早いのかは、さっぱりわからないが、みていて思った!!
流木を入れて、もっと住みやすくしてあげよう٩(^‿^)۶

そしたらいつかは、卵がうじゃうじゃあるだろう٩(^‿^)۶

亀は亀で飼育楽しいし、見ていて飽きない。

イメージ 3


イメージ 4


この2匹は
少し太くなったかなぁー、と微妙なったかなぁー変化です。

イメージ 5

イメージ 6



エイさん軍団は、よく食べる٩(^‿^)۶
きっとエイさん軍団の赤ちゃんは、年末か来年だろう。
私の仲間が飼育しているアジアの大砲さんも調子いいよー٩(^‿^)۶

イメージ 7

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事