丹羽ひろしのブログ

未来ある子どもたちに 夢ある名古屋市を!

『地方自治は民主主義の学校』!名古屋市は?

中日新聞の夕刊(4/16)の夕散歩に、イギリスの、政治家ジェームズ・ブライスが米国のニューイングランド地方の町民総会で道路の、修理や地域の清掃など町の事は町で決め、町の問題に公共的精神を持てば国を見る目も変わると高く評価したとの記事。 正しく「地方自治は民主主義の学校」と言う有名な言葉を残す事になったそうです。 河村市政の市民減税施策や道路維持補修費用を削って減税財源に充てるなど以ての外! 更に金儲けの為と称して過去に類を見ない505億円にも膨れ上がった『名古屋城天守閣木造復元』の箱物建設に邁進する“お殿様”を支持している有権者の責任は如何に? 5月には結論が出ます。記者会見の発言に有りましたが、どの様な『切腹』が行われるのか? 名古屋市もドラマの様な政治ゲームから都市間競争に対応できる政策論議が必要と考えます!

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事