ここから本文です
tettuの良線漫遊記(tettuログ)
これは、私の週末の楽しい記録です。
寂光沢源流(10/28)
MHCの定例山行で日光の寂光沢源流に行ってきました。今回はSLを努めることもあって、9月の下見に続き2回目となります。9月の時の下見は熊と遭遇しそうだったので、源流から女峰山登山道まで行き、駐車場まで戻って時間があったので、裏見の滝を見学して帰りました。
今回は参加人数も21人多く、この勢いならたぶん熊も恐れをなすだろうと思い前回の目標である聖天ケ岩へ完遂できそうな思いのスタートとなりました。
今回のコースは途中までは前回と同じルートで参加全員で聖天ヶ岩を探して、そこで昼食する事にしました。
MP(8:00)⇒若子神社駐車場(8:45)→寂光の滝(9:00)→ナメ滝(10:20)→寂光沢源流1120m(10:30)→聖天ヶ岩1180m(11:00〜40)→女峰山登山道(11:50)→若子神社(13:00)⇒MP(14:10)でした。
イメージ 1

これだけの参加者がいれば熊も出まい。
イメージ 2
こんな感じの紅葉が始まってました。でも、日光市内は渋滞のハズ?
イメージ 3
隠れ里かも?まあ、天気も良かったからね・・・。
イメージ 4
結構、いいと思いませんか?
イメージ 5
みんな、このような紅葉の中を楽しみながら歩きました。
イメージ 6
これがナメ滝です。ここを過ぎると寂光沢源流です(標高1130m位)。
イメージ 7
寂光沢源流です。紅葉が綺麗でした。
イメージ 8
ワナワナ!って歌があった様な?ここから右によりルートを取って行けば聖天ヶ岩が現れます。
イメージ 9
昼食後参加者全員で記念撮影しました。ルートが無いところ、みなさんご苦労さまです。昼食中、岩が落ちないといいのですが?地形図にこれだけの岩が出ないのは、上から見ると見えないからかも?
イメージ 10
やったー?ような?
イメージ 11
後ろが聖天ヶ岩ですね。今日はこの辺で・・。
イメージ 12
聖天ヶ岩を巻くように笹の中を東に向かって女峰山登山道を目指しました。
イメージ 13
最近、この登山道はあまり歩かれてないようで、登山道はハッキリしてないので要注意ですね。でも、写真のとおり紅葉は良かったです。
イメージ 14
これもですね。べつにワイドでは無いのですが。
イメージ 15
みなさん、ご苦労さまでした。
イメージ 16
下に寂光沢が見え始めるともう直ぐ駐車場です。
歩行時間は短かったかもしれませんが、登山道のないところを歩けた少しは緊張した山行と思います。また、今日は日光は渋滞していたため、入浴なしで集合場所の駐車に戻りました。みなさん、満足して頂けたでしょうか?

書庫その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事