ここから本文です
日記とか告知とか

映画史上最も難解でほとんどの人が理解できない作品なのに、もっとも好きな(または影響を受けた)映画ランキングにも必ず選ばれる摩訶不思議な映画、2001年宇宙の旅。 町山智浩さんによる詳細な解説がYOUTUBEにアップされています。30年以上判らなかった謎が判明して心底驚きました。この解説を観てから映画を鑑賞すると、今まで全く見えなかった、2001年宇宙の旅の”核”、が現れてきます。 ”キラーエイプ理論”や、アーサー・C・クラークの元ネタ小説の、”前哨”。そしてニーチェの”超人”など、ほとんどのシーンにかなり明確な意味があったとは。。。 昔、アーサー・C・クラークの原作を読んで、かなり映画でわからなかったことが判明したけど、それでも最後のシーンは全く理解できなかった。ここ最近、町山さんの解説本( 映画の見方がすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

    記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事