ここから本文です
1周 2096ミリメートル
サイクリング、ブルべ、山歩きetc
1000kmブルべの備忘録を残しておきます。
・認定時間:55時間11分
BRM503千葉1,000km福島「g」に参加してきました。
(4/29 ランドネきたかん西コースに参加して、ダメージも少し残っていましたが。)
装備
・自転車・・・CAAD10+Racing3(パナレーサーTypeD)
・ライト・・・VOLT800+VOLT400(予備バッテリー1本(入れ忘れていた。( ノД`)シクシク…))
・サイコン・・・Edge510
・GPS・・・Etrex20
・バッテリー・・・Edge510用(5200mAh x 2)、携帯用(10400mAh)
・電池・・・エネループ(5本)
・通過チェック用のカメラ・・・これがないとDNFになるところでした。
・予備チューブ・・・2本
・非常用シート
・パーフェクトエネルギー・・・4本、・スポーツ羊羹・・・3本
・脚攣り漢方薬
・ウィンドブレーカー、カッパ
・替えのジャージ、インナー、シューズカバー、手ぬぐい

コース
イメージ 1
イメージ 2
スケジュール
・5/3 12:00〜75Hr(5/6 15:00) 
 ・・・1Wでスタート(前の様子を見ながら2Wか3Wでスタートしたかったのですが、)
関西から前泊で参加しているT川さんと少し話しながら、受付、ブリーフィングと進みます。
12:00 スタート。
イメージ 11
PC3銚子からPC4いわきまでが190kmあり、大洗で休憩。
途中、高萩あたりから仮眠できる場所を探しながら走りましたが、仮眠できるような温泉センターは、いわき市まで行かないと無いようです。
PC4 7-11いわき下神白店から1人の方と一緒になり、PC5まで一緒に。
5/4 11:00に順調にPC5 平石集会所(有人)に到着。(約23時間)
「g」の正体・・・へたれガンダム
イメージ 3
地元の方の炊き出しで肉うどんを頂きました。おいしかったです。ありがとうございました。
イメージ 4
15:00まで2Fの和室で3時間仮眠。
15:00再起動。
土湯峠
イメージ 5
R115
イメージ 6
イメージ 7
・通過チェック 7-11会津亀賀川西店・・・2人の方が、宿、温泉センターで仮眠するとのことです。私は、行けるところまで行こう作戦で進みます。
■フォトチェック大内宿「大内宿街並みと屋号」5/4 21:01
イメージ 8
・上三依であまりの寒さでカッパを着込む。
■通過チェック 7-11今市中央店
・Etrex20の予備の電池がなくなり、アルカリ電池を購入。(予定外。)
・AJ千葉の方としばしお話。
■PC6 7-11茂木バイパス店
・AJ千葉の方としばしお話。・・・ブルべ走る人は、おかしいよねと。(否定できません。)
■PC7 ローソン一宮海岸店
・お尻が剥けてサドルに座れなくなり、ペースダウン。
・ドラッグストアーによってオロナインを購入して応急処置。・・・座れるようになりペースアップ。
■フォトチェック<奥清澄バス亭>
・予定の距離になってもバス停が出てこなくて、一度手前の日帰り温泉まで戻って
 バス停を見つけるが、違っていた。
・手前の日帰り温泉には、腕に絵を描いていた人が大勢いてひいた。
・再度登り返えそうとすると後続から2人が上がって来て、一緒に走ることに。
トンネルを下った先に<奥清澄バス亭>がありました。
イメージ 9
・ここに来る前に携帯の電池が切れてしまい、念のためにもって来たカメラで
 事なきをえました。
・残り40キロ、3人で進みました。ずっと引いて頂きありがとうございました。
 ここが、一番つらかったかも。(笑)

■ゴール 7-11 安房千倉駅 19:10
・AJ千葉のスタックの方がいて、その場で認定作業をしていただけることになりましたが、私は、宿の夕飯の都合で認定をせずに宿に出発し、千倉駅で、かみさんに回収してもらいました。シャワーを浴びてご飯を食べてからの記憶は定かではありませんでしたが、朝起きると目が開かず、お風呂に入って、目をアイシングしてようやく見えるようになりました。
翌日、無事に認定ができました。

最後クイズチェックからご一緒していただいたAJ埼玉のジャージの方お世話になりました。途中、ご一緒していただいた方々、AJ千葉のスタックの方々、ひであさん、ズッチャさんお世話になりました。また、どこかのブルべでお会いした時には、よろしくお願いします。
Fin
イメージ 10
備忘録
・Edge510のバッテリーは、5200mAhで25Hr位しか使用できなかった。
・Etrex20は、単三2本で約20h使用できるが。単三エネループの予備の2本がすぐにからになってしまった。未充電?
・Racin3が固いのか、路面が悪いせいか、途中でお尻が剥れてサドルに座れなくなった。オロナイン軟膏を塗って何とかリカバリーできた。
・携帯の電池の消費が、思いのほか激しかった、フォトチェックの手間でバッテリー  切れが起きて、あわや残り40キロでDNFの危機に。
・ハンガーノックに何度かなりかけたが、スポーツ羊羹で何とか凌げた。
・仮眠できる場所がほとんどなくて、PC5 平石集会所は、すごく助かりました。
・フロントレバーが、不調になってインナーに落とすとアウターに上がらない症状が出始めていた。
・平地でほかの人に着いていけず、下りも下手でついていけずどうにもならなかった。
・もっと計画的でクラバーな走りができればと思います。

○初めて、出走した1000キロですが、大きなトラブルもなく無事に走り終えてよかったです。次は???ですかね。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • びわいちに5/5~5/8(1泊4日)行ってきました。 かみさんが一緒なので、びわいちの琵琶湖大橋から北側(160キロ)を 1泊2日で走ってきました。 プラン 1日目 5/5 23:00出発。  5/6 6 ...すべて表示すべて表示

  • BRM429宇都宮400km(ランドネき...

    2016/5/1(日) 午前 8:56

    4/29 BRM429宇都宮400km(ランドネきたかん) を走ってきました。  4/29 6:05 2Wで出発して、4/29 23:54に戻ってこれました。 ランドネきたかんは、出発、到着ともにロマンチ ...すべて表示すべて表示

  • 4/23  第5回 日光白根ヒルクライム に参加してきました。 結果:去年よりもタイム(33’24’’)は、20s位速くなりました。    去年と機材が同じ(EVO Di2)だったので経年劣化がなかっただけでも。 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事