晴天乱流

鳥撮りときどき飛行機の写真ブログ、 画像の無断使用はお断りします

海鳥を撮影後の後始末 

カメラとレンズの本体はよく絞ったタオルで何度か拭いて処置は完了。 問題はレンズの表面です。市販のレンズクリーナーは有機溶剤系で 指紋などのアブラ(脂)汚れには有効ですが 塩 の結晶には効果は?? という事で蒸留水を探しましたが、近くには薬の量販店ばかり・・・で 昔風の薬局は消滅しており精製水しか売っていません。 蒸留水と精製水、どちらが純粋な水に近いのか? 蒸留水が見つからず、 こだわるとキリが ないので精製水を使用しました。 あとはレンズクリーニングペーパー、 ピンセットと 割りばし、それに爪楊枝 です。 (ティッシュペーパーと綿棒は レンズ面には不適です。) レンズ面に濡らしたレンズクリーニングペーパーを載せ、レンズを逆に して数十分放置、塩分が溶けるのすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

イソヒヨドリ

2017/7/7(金) 午後 11:39

 なぜイソヒヨドリが市街地に進出してきたのか? ストックの写真を眺めていて  気がついた事です。早朝に道路に隣接した草地からはいろんな生物が出てきます。  アスファルトの上では逃げられず簡単に食料を確保できるからなんですね。  街中では天敵の猛禽もいず車は音でわかるし人間はのろまで鉄砲は使えない!  犠牲者はトカゲ?    ...すべて表示すべて表示

海鳥を撮影後の後始末

2017/6/26(月) 午前 11:39

カメラ類の梅雨対策で防湿対策をやっている時に気がつきました。 舳倉島や飛島で海鳥を写した後のカメラの後処理について・・・ ネットで調べても一般的な話ばかりで、適当な方法が見つからず  現在いろいろと試行錯誤中です。     状況 今まで潮風を嫌って安価なレンズしか使わなかったんですが、今回舳倉島の帰路に 大型のレンズ ...すべて表示すべて表示

ハヤブサ  Peregrine F...

2017/6/22(木) 午後 6:26

飛島にて。一日の撮影が終わり海沿いの道を歩いていると    夕方のパトロールでしょうか…近くを飛んでくれました。(5月8日)  同じ個体、すぐ近くの木に! ラッキ〜  短時間に何度も飛んでくれました。  ハヤブサのスティープターン(45度急旋回 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事