うさぎLIFE

「TFG」の活動や皆様に役立つ情報を、ブログを通じて発信します。

ランニング

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

 別府大分マラソン2013に、ランニングクラブSATの会員さんも出場しました。
 走歴は長くありませんが、身体の使い方や継続したトレーニングによって、マラソンの記録は、2011年度年齢別全国1位でした。

イメージ 1

 そして、今年も自己新記録で、2012年度年齢別全国1位となりました。おめでとうございます。
 いつも高いアベレージですが、狙ったレースへのピーキングが大変上手で、今回も自己新を数秒上回ることが出来ました。大幅自己新ではないところに、実力の高さと安定感が実証されています。毎回、実力をほぼ100%出し切り、さらには、年齢と共に後退することが通例の記録を年々向上させています。今後も、ランニングクラブSATの専門練習を取り入れていただき、さらに高い目標へと挑戦して下さい。全力で応援いたします。

イメージ 2

 ランニングクラブSATの練習会は、身体ほぐし、ハードルドリル、マークドリル、メディシンボールドリル、ランニングドリル等のランニングフォーム作り、各選手に適したペース設定での走り込み等を行っています。力の感覚、ランニングフォームについての指導も行っています。

イメージ 3

 益満義孝ヘッドコーチの功績を讃える「益満杯スーパーゲームズ」にも出場しました。
 日頃は、ロードレースがほとんどのランナーが多いので、新鮮だったようです。

イメージ 4

 僕も会員さんを目標記録に応じたペースで引っ張りました。皆さん、自己新おめでとうございました。
 このように、ランニングクラブSATは北九州を拠点に活動しています。
 会員さんそれぞれに走力や目標は違いますが、沢山の価値が共存でき、互いに高め合えるのが当クラブの良さだと思います。
 ランニングブームの昨今ですが、北九州はまだまだランニング人口の増加が緩やかです。2月の北九州マラソンに向けて、沢山の方々のご参加、ご入会をお待ちしています。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
 
 12月24日、ランニングクラブSATは、北九州市民駅伝に出場しました。会員さんも少しずつ増えて、初めての駅伝でした。
 勝負というより、みんなで襷をつなぐ楽しさ、応援する仲間同士のつながりを沢山感じることができたと思います。
 2012年のランニングクラブSATの活動はこれが最後でしたが、新規会員さんがご入会し、また新しい雰囲気も出てきました。
 速さを求める人もゆっくりとした楽しさを求める人も、一緒に高め合えるところが、ランニングクラブSATの良さではないでしょうか。
 この日の駅伝が新しい歴史の始まりになるように思いました。
 2012年も会員さん方には大変お世話になりました。会員さんがさらにより良いランニングライフを送ることができるように、2013年も精進したいと思います。ありがとうございました。

イメージ 2

 それから数日後、ニューイヤー駅伝の選手達のケアの後、陸上仲間と忘年会。
 久しぶりに集まると陸上話ばかり…ではなく、仕事、人生、生き方…色々な話題になりました。

イメージ 3

 みんな気兼ねなく、それぞれが飲みたい放題、食べたい放題、しゃべりたい放題な時間が過ぎていきました。
 こんな時間を過ごせるのも仲間のおかげです。
 この後、陸上仲間と別れ、第99回明陵同窓会総会の当番幹事のご挨拶と総会当日のご案内に、各期先輩方の忘年会に伺いました。
 その翌日も10:00から同窓会関係の先輩と会うことになっていましたので、深夜、寝袋に潜り込み、車中泊となりました。
 30日は豪雨となり、昼間のパークトレーニング講習会は中止となりましたが、引き続き夜の各期先輩方の忘年会へ伺いました。
 31日は、当番幹事の役員の仲間と、1月2日の同期同窓会に向けた準備と打ち合わせを夕方まで行いました。
 そして、4日ぶりに帰宅し、家族と過ごしました。
 こうして、私の2012年は終わりを迎えました。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 ランニングクラブSATは、月2回、土日祝の9:30または14:30から、北九州市内の陸上競技場や公園、ロード等で活動をしています。

イメージ 1

 公園では、金比羅池周辺の中央公園や勝山公園、三萩野公園をよく使用しています。

イメージ 2

 地形や階段等を活かしたパークランニングの要素も取り入れ、ただ走るだけではなく、身近な環境を工夫して、効果的にトレーニングできることをお伝えしています。

イメージ 3

 ロードでは、信号がなく交通量の少ない鱒淵貯水池や菅生の滝方面の菅生コースを利用しています。
距離走以外にもLSDやマラニック等もロードで行います。

イメージ 4

 また、下関海響マラソン2012の試走も行いました。練習会後は、唐戸市場で会員の皆さんとお食事をしました。

イメージ 5

 12月、福岡国際マラソン2012に出場する会員さんの応援で、私はサポートに、出場しない会員さんは応援に駆け付けて下さいました。スタート後は、都内のランニングクラブのコーチやトレーナー、応援の皆さんと一緒に、各ポイントに移動して応援しました。
 このように、ランニングクラブSATは、会員さんのランニングレベルは様々ですが、「走る楽しさ」につながる、より楽により速く長く走ることができるようになることを目指して、毎回楽しみながら専門性のある練習会を行っています。量や強度等も個別に対応いたしますので、ビギナーからベテランの方まで、幅広い層の方がいらっしゃいます。
 会員さん相互の仲も良く、会員さん方がランニングクラブを日々成長させてくださっています。
 ランニングブームと言われる昨今ですが、もっと北九州でランニングを楽しむ人が増えることを願っています。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 今回は北九州市立大学青嵐グラウンドで、動き作りとペースインターバル走を行いました。
 ハードルを使い、体軸を意識しながら、股関節周辺の可動域を求め、着地や身体操作感覚を磨いていきました。
 継続したトレーニンングでゆっくりした変化もありますが、感覚的な気付きや変化は、突然の変化も生みます。一度で一気に変わる場面にいく度となく出会ってきました。

イメージ 1

 大会直前のため、ペースインターバルでは、1000m×5+5000mで、レースペースの感覚を大切に行いました。
 前回の距離走の時と段違いに動作バランスが良く、重心移動がスムーズになっている会員さんがいらっしゃいました。気持ち良く自然にペースも上がります。持久力も落ちません。前日も400m×10を走り込まれたそうです。
 当日は、久しぶりの晴天に恵まれ、北九州市中学陸上の短距離フィールド種目の選抜合宿も実施されていました。
 若いエネルギーに溢れる中、シニアランナーたちのエネルギッシュな風が、さらに競技場を熱くしていたように感じます。
 皆さん、お疲れ様でした。
 これから、延岡、熊本、岡山、東京、駅伝とレースが控えていますが、練習の成果を出し切り、大会を楽しむことができることをお祈りしています。
 私も、最終調整やケア等で、最後まで全力サポートしますので、いつでもご相談下さい。一緒に頑張りましょう!

開く コメント(0)

 1月22日、RC・SATの練習会メニューは、菅生コースにて距離走でした。
 距離走・・・
 それは、「雨」を」意味します・・・。
 なぜか、RC・SATが距離走を行う時には、決まって雨天になります。
 しかし、本番の大会では雨天決行です。雨が降らない日を選んでレースをしてくれることはありません。
 そこで、RC・SATの練習会でも、実践的なポイント練習は雨天決行です。
 そして、当日もやはり・・・雨でした。

イメージ 1

 当日は気温が一気に下がり、雨量も一時増えるコンディションでしたが、選手の皆さんはそれぞれの目標とする距離を走り込みました。
 2月のレースに向けて、自信、課題、修正、様々な発見があったと思います。
 皆さんお疲れ様でした。風邪をひかないように、温かくして、うがいや手洗いを励行されて下さい。

イメージ 2
 そして、ラーメンで栄養補給。熱いスープが冷えた身体を温めます。
 小倉南区長行、国道322号線沿いの「ラーメン天津」です。大将のベテランの味は、長年沢山のお客さんに愛されています。私も小学生の頃から父に連れて行ってもらっていました。20年通っています。

開く コメント(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事