ここから本文です
ナンミンウォッチ
難民問題に関して日本では報じられない最新情報をお届けします!

書庫全体表示

ナンミン問題に関連して筆者が語気を強めて批判してきた2つの団体が、どうやら細〜くではありますがつながっているようです。

シリア難民学生受け入れに際して日本政府が「妊婦さんは奨励しないよ」と言うのを直せと要求したり、欧州各国がやっている移民抑制策を非難したり、「移民→ドイツ人」のヘイトクライムよりはるかに少ない「ドイツ人→移民」へのヘイトクライムをことさら強調して責めたてたり、挙句の果てには2015年大晦日ケルン集団性的攻撃事件の再現を防ごうと努力したケルン警察を「人種差別だから第三者が捜査しろ」とゴネたりと、無理無体ばかり述べ立てる人権団体「アムネスティ」ですが、その日本支部役員のひとり「坂本廣幸」氏が不法滞在者の力を糾合して日本政府の方針に干渉しようとしている違法団体仮放免者の会」に賛同しているのです。

また、当ブログの趣旨からは外れますが、なんとアムネスティは沖縄の米軍高江ヘリポート建設計画に絡み器物破損、暴行などの罪で昨年起訴された「平和」活動家、山城博治氏の拘留について日本政府を指弾し、早期釈放を求めていると知って驚きました。

山城氏については、他の罪状はともかく暴行(および脅迫的言辞)については全て動画が確保されYoutubeなどで広く出回っており、どこをどう見ても「平和」な活動家とは言えないことがこれ以上ないほど明確に知れ渡っています。




(筆者は、この事件に伴いなぜか日本基督教団という教団の左派牧師が同じく暴行で逮捕された・・・・(汗)ので、キリスト教徒の立場として事件を気にしていました。っていうか非常にイライラしていました。牧師が政府職員に暴行で逮捕って一体何?)

そういう意味で、たとえアムさまのうるうると曇った瞳からは、政治信条を理由に逮捕された可哀想な人に見える山城氏も、一般日本人の目から見たら単なる身勝手・乱暴で悪質な狼藉者にしか見えない、と言われてしまっても文句は言えないでしょう。

この現実認識の違いって一体何?

あっ・・・そうか、わかりました。

別ブログのほうで、「よもぎねこ」さまが以下のようにコメントしてくださっていました。

「そもそも彼等が『保護しろ』『受け入れろ』と要求している難民は、国家が破綻したから難民になったのです。」

「それを思えば国家と言うモノの重要さを一番痛感するべきは、実はアムネスティやリベラリストのはずです。」

「しかし彼等はその国家を守る事には全く非協力的であるばかりか、明らかに国家に敵対しているのです。」

「国家に敵対している」・・・う~む・・・どうやら本当にその通りでした。

アムネスティは常に政府およびその権威の行使を「悪」とみなし、反政府を「善」とみなすバイアスがあるんですね。

彼らにすると、権威をもって違反を取り締まるのはいかなる場合も最もタチの悪い「悪」に見えるので、必然的に、取り締まられる対象は相対的「善」になるわけです。

ならば、犯罪者もテロリストも政府に比べたら相対的に「善」(ただし、ISISが自己の領域内で行った日本人拉致事件については指弾しているのでこれだけは辛うじてかなりの「悪」だと思っているらしい)。犯罪者やテロリストを取り締まる政府はいかなる場合も「悪」であって、監視と干渉が必要だというようなヘンな姿勢を取るのは無理もないことです。

・・・ということは、テロや犯罪に対する政府の取り締まりを、むしろ欲している人たちの人権は、二の次、三の次というわけ。なぜならそれは「悪」だから。「悪」を望む人々の願望は彼らには受け入れられません。

だから、大晦日の祝祭で大規模な集団性的攻撃に遭い蹂躙された女性たちの人権よりも、警察の取り締まりによって移民男性たちが酒飲んで駅前でバカ騒ぎするための「人権」が蹂躙されたことのほうがより大きな「悪」ということになります。ここまでは曲がりなりにも?首尾一貫しています。

・・・が、いやはや、それにしても本当に不思議過ぎる心理です。

国家がきちんとしていて、国民の心にも国の財政にもたっぷりとした余裕があればこそ、慈善行為とか異文化への「寛容」なんて高尚なことができるのだから、ひとたびそれがなくなれば排外主義になるのは至極当たり前の話です。

いままで鷹揚にナンミンたちを受け入れてきた国々も、今ちょうどメルケル首相が思い出したようにブルカ禁止を言いだしたり、オランダ首相が急に「統合できないなら移民出ていけ」と騒ぎ出したことでわかるように、だんだんと顔が引きつってきたのが見てとれます。

こんなことを続けていたら、やがて受入「先進国」では社会不安が増大し、国から逃げる自国民が増加したりとか、ちょうどドイツみたいにナショナリスト勢力と「アンチファ」「オープンボーダー活動家」の衝突とか、アメリカみたいにリベラル・イスラム・不法移民連合(スポンサード・バイ・○ョージ・○ロス?)による擾乱運動が激化するでしょう。

それなのに、不法滞在者の集団による内政干渉運動に賛同したり、移民性犯罪を取り締まるドイツ当局を非難したり、ムスリムナンミンの過剰流入を防ごうとする欧州各国がとる手段を一つも漏らさずご丁寧に指弾するアムネスティが理想としている国家像って一体なに?

・・・・もしかして「マッドマックス」みたいな無法社会、ってこと?

アム様の理想を突き詰めていったらいずれはそうなります。でもそうしたらいったい今度は誰が人の「人権」を守るんだろう?

ぜひ幹部の人たちに聞いてみたいものです。

この記事に

  • 顔アイコン

    JARもそうですが、アムネスティもUNHCRを中心につながっているのです。一部業務を請け負っていますし、情報交換も行っています。国連職員は瀟洒なオフィスにいて、汚れ仕事はこういう団体にさせるのです。UNHCR自体は入管に食い込もうとしています。これに成功したのがドイツです。ドイツでは移民難民庁の建物にUNHCRの事務所があり、難民インタビューにも立ち会い、意見を言う権限があります。こうやって難民認定者を増やしているのです。日本でも同じことをやろうとしています。 削除

    [ ppap ]

    2017/2/3(金) 午前 0:25

    返信する
  • 顔アイコン

    アムネスティの行動のパターンから推測する話になりますが、彼らは麻薬に手を出している可能性を見ています。特に麻薬犯罪に手を染めた人々の死刑を声高に反対していることに注意が必要かと。

    黒旗を掲げたテロリストISILがマリファナの生産を始めたという話、タリバンやアルカイダも麻薬を生産しています。また、米民主党・・・オバマ大統領もマリファナを吸っていたと自ら認めており、米国内での規制緩和に躍起でした。反トランプのデモの中にも黒旗が散見されます。

    シリアのドキュメントを見た時に、薬は手にはいらないけどハシシ(大麻)なら簡単に手に入る、という青年のコメントを見ています。

    あの人たちのあの悪意の正体は結構単純な気がします。

    先日の相模原の障害者施設襲撃事件の被告からも大麻が検出されています。シリア難民がもし幼少期から大麻をやっているのであれば、人を襲う説明はし易いかと。特にメキシコ国境等のドラッグミュールは、民主党政権下で少年を活用するようになっています。

    [ fjh*_*nz ]

    2017/2/3(金) 午前 2:03

    返信する
  • 顔アイコン

    左翼の人脈を追ったブログがあります。最近は更新の頻度が落ちていますが、過去記事が豊富なので、一読してみるといいかもしれません。

    反日はどこからくるの
    http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/

    人権団体・平和団体・環境団体などは、みな反国家思想で繋がっています。日本の場合はさらに、これらの団体と韓国系の宗教団体が繋がっていることも多いようです。
    読んでいて「ええっ!この人とあの人が繋がってるの!?」と驚いたことが何度もあります。

    [ dad*o*68 ]

    2017/2/3(金) 午後 11:50

    返信する
  • 顔アイコン

    > ppapさん
    UNHCRがドイツ当局に食い込んでるんですか・・。もしかして日本政府が最近150人のシリア留学生受け入れから急に家族帯同永住可で300人受入なんて言い出したのもそういう組織の圧力があったのかってついつい想像してしまいますね。

    [ tfj***** ]

    2017/2/4(土) 午前 0:23

    返信する
  • 顔アイコン

    > fjh*_*nzさん
    タリバン、ヒズボラなどのテロ組織が麻薬で稼いでいるのは聞いたことがあります。麻薬は一度広がったら国がボロボロになるでしょうね。(メキシコ大統領は麻薬組織に金を出してもらって当選した、なんて話を聞いたこともありますが・・・)難民大量受け入れでドラッグギャングが暗躍するようになるのはもう目に見えています。絶対に止めないとですね。それにしても日本国内の、大麻解禁を叫ぶ人たちって一体なんなんだろうといつも疑問です。

    [ tfj***** ]

    2017/2/4(土) 午前 0:28

    返信する
  • 顔アイコン

    > dad*o*68さん
    ブログのご教示ありがとうございます!じっくり読んでみます。「これらの団体と韓国系の宗教団体が繋がっていることも多いようです。」→以前、難キ連という団体が○国系団体とつながっており、外国人住民基本法というとんでもない法律を推進しようとしているというのを当ブログで紹介したこともありますが・・・。キリスト教徒として本当に嘆かわしく思っています。今は手が回りませんが、いずれそういう方面も調べて当ブログで発表していければと思っています。

    [ tfj***** ]

    2017/2/4(土) 午前 0:33

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事