列島めぐりあい

できる限り、日々、出会った方々を書きとめていきますのでよろしくお願いいたします

鹿児島で介護旅行ナビを実践している指導者、堤玲子さん、お出かけコンシェルジュ 千葉市の島田貴子さんがKOKOを訪ねました。鮫島さんを訪ねたのですが、3人がお互いを尊敬しあう光景が見られました。いずれもリーダーとして全国的に活躍する女性ですが、ボランティア精神豊かな使命感あふれる人で、驚くほど共感をしているようでした。ン弥陀を浮かべて感動する姿は、共通するもので、まち研にまた有力な人が参加することになりました。地域の人々を魅了し、活動に引き込んでしまう力を見た思いです。みんなが初対面なのにつながりを感じさせました。堤さんと、鮫島さんは鹿児島県姶良市重富で近所であることが分かりました。小さな長会ですが、私はその地区の中学教師で20代似7年間を過ごしたわけで不思議な縁でした。他の町内のお客さんも加わって話が盛り上がったことは、言うまでもありません。
全国に新しい仲間が増えていくことたのしいものですね。

この記事に

開く コメント(0)

東京、東銀座、第2丸高ビル研修室で、初の「ふるさとフォトコーディネーター講座」が始まりました。イベントとして写真・カメラをツールとする、イベント等企画のリーダーを養成するものです。会場は、目標の小規模ながら本格的な指導者を養成するスタッフ15名が学習する程度の学校の教室なみですが、気分は会場いっぱいという雰囲気でした。参加者はいずれも各分野のリーダー。まち研の運営委員4名も含まれています。協力するパナソニック、ふるさと写真倶楽部、まち研など、主催者側も本格的。和やかななかでも真剣な、また参加者も含めて素晴らしいメンバーぞろいです。今後全国的に展開していくだけに今日のメンバーが地方でも指導者として活躍することになります。ファイブスターの垣内さん、長沼さんなど私の師匠も参加されており、楽しく、充実した一日でした。コーディネートした藤倉さんの熱意が、盛り上げていましたし、松村さんのお寺からの発想は、素晴らしい講義でした。このメンバーが全国各地で広げていくならば、地域活性化に具体的に成果を上げられそうな盛り上がりです。一度関心のある方は参加してみてください。

この記事に

開く コメント(0)

11月12日(日)雲ひとつない快晴の秋空。酒々井は美しい田園のまちです。午前午後とまちづくりフォーラムは、5回目になりました。午前中の分科会で毛で帰ってしまった人も多かったようですが、夕方の交流会が、やはり楽しかったですね。文科省の塩見みずえ内閣官房戦略官や、酒々井町、金が崎[岩手]の町長、スコーレ協会の永池会長、順天堂大学の鈴木美奈子助教授などのシンポウジムパネラーをはじめ、交流会には俳優の三ツ木清隆さんなどが参加。酒を飲みながらのパーティは、やはり楽しいものがありますね。同じ意思を持つ大勢の仲間と知り合える貴重な時間です。終日緊張していいた私ですが、酒々井町づくり研究所長を兼ねる私は、主催者なのです。当然ですが、やや不調な体調を押してとにかく終わったことが良かったと思いました。反省することは多いのですが皆さんが協力して盛り上げていただいたことが最高の喜びでした。福井県から参加の栗山祐子さん、吉村明美さん、会津若松から見えた山崎さんなど、遠方の方は交流会に参加できませんでしたが、みなさんにも紹介したいと思うことでした。
 また身近な同志ファイブスターは、ますますいそがしくなりますが、今回も側面から応援していただきました。この後は、「まち研ガールズ」をはじめ、「たまり場ニッポン」で大活躍する皆さんです。。。。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事