緑柱石とその仲間達

写真で綴る−美しい國の自然が生み出した宝物−

全体表示

[ リスト ]

暮れも押し詰まった30i日に今年最後のの運試しにいつもの場所の近くに。
年末と言っても連休のせいか何人かの石人が。
日当たり最高の場所で景色を眺めながらのフルイ。
冬の日差しと言っても直射日光は暑い。
しっかりとした身支度を一枚一枚脱ぎながらの作業。冬でもこの産地は最高!!
あとは獲物だけ・・・・・・。
陽が傾き、残念な帰り道。「猪がでたー」と叫ぶ声が。
現れるのが少し早いでは無いですか。あと二日遅れたら喜ばれたかもしれないのに。
獲物は無かったけれど、来年の干支も見たし、今年はこれでいいか。では・・・・・
イメージ 1

閉じる コメント(2)

tgc**rylさん
あけましておめでとうございます。
この日、現地でお話を聞かせていただいた二人組のうちの1人(メガネの方)です。
貴重な情報をありがとうございます。また近くあの産地に行く予定がありますのでその時は参考にさせていただきます。

それと、お気に入り登録させていただきました。自分のブログはほぼ化石の話しが中心ですが、がこれからもよろしくお願いいたします。

2019/1/1(火) 午後 10:36 [ 夏樹 ] 返信する

顔アイコン

夏樹様。こちらこそよろしく。帰りにでも、もし、お時間があれば「輝ララ☆の館」を訪問してみてください。

2019/1/4(金) 午後 5:48 [ tgcberyl ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事