全体表示

[ リスト ]

♪ 襟裳岬 吉田拓郎

襟裳岬
いつも リクエストありがとうございますm(__)m

作詞:岡本 おさみ
作曲:吉田拓郎
北の街ではもう 悲しみを暖炉で
燃やしはじめてるらしい
理由のわからないことで
悩んでいるうち 老いぼれてしまうから
黙りとおした 歳月を
ひろい集めて 暖めあおう
襟裳の春は 何もない春です

君は二杯目だよね コーヒーカップに
角砂糖を ひとつだったね
捨てて来てしまった
わずらわしさだけを くるくるかきまわして
通りすぎた 夏の匂い
想い出して 懐かしいね
襟裳の春は 何もない春です

日々の暮しは いやでも やってくるけど
静かに 笑ってしまおう
いじけることだけが
生きることだと 飼い馴らしすぎたので
身構えながら 話すなんて
ああ おくびょうなんだよね
襟裳の春は 何もない春です

寒い友だちが 訪ねてきたよ
遠慮はいらないから 暖まってゆきなよ
フォーク襟裳岬です
こんな若い頃に この詞の作曲をしたのに驚きました
岡本おさみさんの 歌詞も
すごいなと思います
「北のまちではもう悲しみを暖炉で
燃やし始めてるらしい…
襟裳の春は 何もない春です」
最後は
「暖まってゆきなよ」です
ぴったりのメロディですね〜
拓郎さんは 森進一さんに
楽曲提供したものの 直しに直すことになり
演歌  襟裳岬の テンポ、こぶしが 
気に入らなかったとか…
だけど 空前のヒットとなり複雑ですね〜
森進一さんは この曲で
公私共に苦しい境地から救われたそうです
のちにフォーク+演歌とかフォーク+ポップスとか
音楽界に大きな影響を与えたそうです
この曲も 多くの人に感動を与えた背景に
すごい苦労があった曲だと思いました
音楽って  素晴らしいです


いつも ありがとうございますm(__)m
イメージ 1



閉じる コメント(8)

顔アイコン

いい曲ですd(^-^)ネ!
ほのぼの 癒されます

ナイス

2019/6/26(水) 午前 9:22 [ karasu ]

襟裳岬行きたいな

2019/6/26(水) 午前 11:37 [ 青い空 ]

> karasuさん
こんばんは〜
今日もお疲れ様です^ ^
いい曲ですよね!
「か〜なしみを〜 だぁ〜んろで〜」燃やすのです!
スバラシイ〜

2019/6/26(水) 午後 8:34 くぅ

> 青い空さん
こんばんは〜
今日もお疲れ様です^ ^
襟裳岬行きたいですね!
「 黙り〜とおした〜と〜し月を〜」
拾い集めて 暖めあうのです、襟裳岬で

2019/6/26(水) 午後 8:38 くぅ

2019/6/26(水) 午後 8:39 釣師とも

> 釣師ともさん
こんばんは〜
今日もお疲れ様でした〜(*´∀`*)ノ
いつもありがとうございます!

2019/6/26(水) 午後 8:41 くぅ

こんばんわ
森進一です。

襟裳岬って、そうとう風が強いらしいです。
冬は、もうそうとう寒いらしいです。

尚、私、森進一は、拓郎さんなら、『イメージの詩』が大好きです。
この詩の中で、

古い船には新しい水夫が 乗り込んで行くだろう
古い船を 今 動かせるのは 古い水夫じゃないだろう

という部分があります。
若者たちに知ってもらいです。

日本には新しい人間が 乗り込んで行くだろう
日本を 今 動かせるのは 古い人間じゃないだろう

(おい!)

2019/6/26(水) 午後 9:35 [ なき ]

> なきさん
森進一さん、こんばんは〜 今日もお疲れ様です!
襟裳の春といっても、寒そうですね…

イメージの詩 いいですね!
と!行き着くところが 日本!
拓郎の歌は 国や政治のこと歌ってるのも多いですね!
若者頑張ってほしいですね、若者の力は 大事です。


♪ なぜなら古い船も 新しい船のように
新しい海へでる
古い水夫は知っているのさ
新しい海のこわさを

2019/6/26(水) 午後 11:04 くぅ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事