ゆらぎの世界

見ていただいて”ほっ”として”くすっ”となれば幸いです

全体表示

[ リスト ]

上高地

上高地①からのつづきです
田代湿原でモズくんと遊んだあと田代橋に向かう途中ふり向いて焼岳を撮る
頂上のかかっていた雲もなくなりスッキリした山容になっている(3kmぐらいの距離)
イメージ 1
梓川の左岸は木道が多いですね〜とちゅう清流にだけ咲くバイカモでしょうか?
水中花は見られんかった(5月29日)
イメージ 2
田代橋に近づくとガイド付きのグループが多くなる
イメージ 3
ここで右岸に移動する。。。前方に穂高連峰の一部が見える
イメージ 4
右岸の方ばかりではなく左岸の山々も興味深いですよ〜♪
左の山は六百山(2470m)で、ごつごつした山が霞沢岳(2646m)だそうです
この画像に人物が小さく写っていますよ〜(正面やや奥でかがんでいます)(笑)
イメージ 5
左岸に気を取られていたら見過ごしてしまう”碑”がある
それはウォルターウエストンのレリーフです
英国の宣教師であった彼は日本に数回訪れ日本の山々と地域の風習を
紀行文”日本アルプスの登山と探検”で世界に紹介したのです♪
イメージ 6
まさに日本の近代登山の父と称される方です←全然知らなかったです^_^;
ちょっと急がねば約束の時間に間に合わぬ
上高地はヤナギの仲間が多いらしいですね。。。そんな樹にキビタキが\(~o~)/
イメージ 7
10数秒いてくれたのですが逆光でこんな写真しか撮れんかった
こんどは目の前の樹でウグイスが精いっぱい鳴いていた〜
このウグイスは数分もいてくれました。。。全然逃げなかったですよ〜(^^
イメージ 8
この花は教えていただいたのですが名前は難しくて忘れても〜た
イメージ 9
上高地ってぶらぶら散策したり、鳥や花を追いかけたり、また
穂高連峰へのベースにもなっていますね。。。楽しみ方は色々ありそうです
やっと約束の時間に間に合った〜午前10時ピッタリです♪
イメージ 10
皆さんが上高地に入って来る時間に帰ることになったのです
もう一度是非。。。こんどはゆっくりと散策したいものだ
さいごに梓川、河童橋、穂高連峰が写った画像です(右下をクリックで拡大)
イメージ 11


閉じる コメント(4)

アバター

懐かしいルートです!画像見て懐かしかったです🎶
キビタキ、ウグイス迄ゲットとはラッキーでしたね〜。
私は紅葉の始まりに行きましたが新緑が素敵ですね

2019/6/13(木) 午後 9:23 eru 返信する

顔アイコン

> eruさん
やはりeruさんも大正池→田代橋→河童橋と巡る定番のコースでしたか(^^♪
私はさらに明神橋まで行きたかったのですがだめでした。上高地では5時間はほしいです♪
ウグイスが全然逃げなかったのにはほんと驚きました
あとアオジとコガラかヒガラを見たのですがこれらはダメでした
秋の上高地も魅力的ですよね(^^♪もう一度行きたいものだ。

2019/6/13(木) 午後 10:00 ローマ 返信する

顔アイコン

1947年の今日、戦後に復旧されたウエストンのレリーフの除幕式が行われた。NHKラジオより。

ちなみに今の丸型のレリーフは1965年に新たに制作された。

2019/6/14(金) 午前 6:32 [ ゑいゆれ ] 返信する

顔アイコン

> ゑいゆれさん
ウエストンのことは全然知らなかったです。上高地にきてこの方のことが少しは分かりました
毎年上高地では6月にウエストン祭りが行われているようですね〜♪
次回、ここを訪れた際は明神橋の近くにある上條嘉門次の碑と山小屋を見てみたいです。

2019/6/14(金) 午後 8:46 ローマ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事