ここから本文です

書庫全体表示


今日は4月1日だ、何事もない凡人の俺にとってはただ時が流れているだけ。

イメージ 1

この曲はなんというかしみじみするんですが、情けない男の詩のようなんですがちょっとJohnのジェラス・ガイなんかを彷彿する部分もあります。

もう30年近く前に故人となってしまった神戸元町の小さなBARのマスター(おかま)がこの人のことを俺に説明するときに、あの人は弱いのよ甘えん坊なのよと真剣に言っていたのをこの曲なんか聴くと思いだすわけだが、そういう甘い弱い部分と虚勢を張る漢気みたいなのがないまぜになって、独特の色気を醸していたのだろうと心も体もブサイクな俺なんかは勝手に推測するわけだ。

この曲、個人的にはぐでんぐでんと同じく今俺ら世代から上の世代の人間が数多くカラオケで歌ってきただろうし、今も歌い続ける名曲だろう。今日もだれかがどこかで歌っている、そういう感覚です、俺にとっては。

ハロー・マイ・ジェラシー /萩原健一




あなたが選ぶBEST5 第25弾 Led Zepellinの投票もお願いします!!

  • 顔アイコン

    俺はこの人のことを知ったのは平成になってからかも知れませんが、昭和の町並みが思い出されます。

    昭和が好きですがこの人と出会えた平成もまた素晴らしかったと今に思います。

    [ sido.takuya ]

    2019/4/1(月) 午後 1:57

    返信する
  • おじゃまします

    記事にナイスです

    おじゃましました では股

    [ おいやん ]

    2019/4/1(月) 午後 5:53

    返信する
  • アバター

    > シドさん
    まあ昭和40年代~50年代に活躍した人ですからね、昭和の街並みや高度成長期、バブル前夜が思い浮かびます。

    平成は関係ないけど戦争に日本が巻き込まれることなかった平和な時代だったと言えます。

    気ままに

    2019/4/1(月) 午後 6:46

    返信する
  • アバター

    > おいやんさん
    ありがとうございます!!

    気ままに

    2019/4/1(月) 午後 6:46

    返信する
  • これ有線でよくかかって好きでした。こういう色気はショーケンしかないですね。

    [ キヨモジ ]

    2019/4/1(月) 午後 9:00

    返信する
  • 顔アイコン

    速水清司の書いた名曲ですね。
    でもやはりショーケンはライブ・バージョンですね。
    ”イマジン”につながるバージョンは最高です。

    MC Uro

    2019/4/1(月) 午後 9:53

    返信する
  • アバター

    > キヨモジさん
    まさにそのとおりであります。

    気ままに

    2019/4/1(月) 午後 10:22

    返信する
  • アバター

    > MC Uroさん
    自分はその流れのLIVEを間近で観れたので幸せ者です。
    速水は神戸出身のレジェンド・ミュージシャンですね♪

    気ままに

    2019/4/1(月) 午後 10:23

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事