窓を開けれれば

篤姫を中心に書いています

全体表示

[ リスト ]

今和泉駅♥

現在の駅「篤姫」の大河ドラマ放映により、何らかの変化があったと聞いたので再訪問した駅です。元々は委託駅でしたが、平成16年4月に無人化され駅舎は観光案内所になっていたことです。そして平成20年度のNHK大河ドラマで「篤姫」が放映されることになり、駅舎を観光案内所として活用するために平成19年3月にリニューアルされました。放映日後という事もあり平日にも関わらず観光客の姿が多く、案内所の方も大忙しで案内人が足りないような感じでした

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/39e74411/bc/3763/__sr_/bf5f.jpg?bcaXsBIB04Nqj0DQ http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/39e74411/bc/3763/__sr_/b491.jpg?bcaXsBIBzhPQp8IG
昔の駅 現在の駅

篤姫観光ガイドは別邸跡など巡る5コースが有りました

篤姫ゆかりの今和泉家別邸跡や今和泉家墓地のほか豊玉姫神社、江戸時代の風情を残す今和泉周辺の町割などを歩いて巡るフル見学コースなど5コース(30〜90分)がある。無料だが原則として篤姫ガイドブック(1部200円)の購入が必要

○篤姫関連史跡一覧今和泉家別邸跡(1.井戸 2.手水鉢 3.石垣)、 4.町割の街並み、5.孝女「袈裟子」の碑、6.豊玉姫神社7.田の神、8.光台寺参道跡、9.今和泉家墓地、10.その他

○「篤姫ゆかりの地 散策コース例
 ※30分 A.海辺散策コース [JR薩摩今和泉駅 → 別邸跡 → 町割 → 駅へ]B. お墓参りコース 
[JR薩摩今和泉駅 →今和泉家墓地→ 駅へ]

 ※45分 C.神社参りコース [JR薩摩今和泉駅→今和泉家墓地→田の神→豊玉姫神社→「袈裟子」の碑→駅へ]

 ※70分 D.篤姫満喫コース [JR薩摩今和泉駅→町割→別邸跡→「袈裟子」の碑→豊玉姫神社→            今和泉家墓地→駅へ]

 ※90分 E.フル見学コース

いぶすき篤姫館オープン

いぶすき篤姫館オープン 「於一の部屋」再現 指宿市のふれあいプラザ

畳に上がって、間近に見ることができる「於一(篤姫)の部屋」のセット再現コーナーNHK大河ドラマ「篤姫(あつひめ)」放映に合わせて、指宿市東方のふれあいプラザなのはな館内に12日、「いぶすき篤姫館」がオープンした。

 県や同市などでつくる実行委員会が、篤姫の生涯や郷土の歴史などを紹介し、指宿を全国にPRしようと開設。来年1月12日までの開設期間中、8万人の入場者を見込んでいる。

 同館は約200平方メートル。「於一(おかつ)の部屋」として、今和泉島津家時代の篤姫の部屋のドラマセット再現や、篤姫役の宮崎あおいさんのインタビュー映像、今和泉島津家別邸跡など市内のゆかりの地を紹介したパネル展示などがある。同別邸にあったクロガネモチの木の一部も展示されている。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/39e74411/bc/3763/__sr_/2d4c.jpg?bcKqsBIBGwZ264Er http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/39e74411/bc/3763/__sr_/80de.jpg?bcKqsBIBPSasJyeV

おすすめホテル

鹿児島は現在篤姫効果で各ホテルも宿泊価格が高騰中です。
鹿児島市内及び指宿等観光地は避けては?
オホーツク海の美景が見れる最高のホテルです。(おすすめ)
指宿から・・30分
鹿児島市内から1時間
*梅宮辰夫・松方弘樹等の有名人も利用していますよ。
料金は1泊2食付きで・・7000円より(ホテル内・部屋共最高)
部屋からは晴れた日には種子島・屋久島・黒島等が見えますよ。穴場です!!


この記事に

閉じる コメント(3)

2年程前に鹿児島に行った時 お宿探すのが大変でした
でも また行ってみたいところですね
今度は 篤姫館訪ねてみようかなぁ〜

2008/1/18(金) 午後 4:03 mizu 返信する

mizuさん訪問ありがとう。
このホテルは金山後の鉱泉水を沸かして大浴場にしているため美人お湯としては当然で、飲むと胃腸の万能薬としても有名らしです。近所の方は元より遠方からも毎日汲みに来るそうですよ。鹿児島にいらしたら是非・・立ち寄ってみてね。

2008/1/18(金) 午後 6:28 篤姫 返信する

顔アイコン

はじめまして。カミタクと神山卓也申します。

拙HP「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
内のサブ・ページ「NHK大河ドラマ「篤姫」の故郷紹介(鹿児島観光案内)」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/ATSUHIME.HTM
内の「いぶすき篤姫館」の欄から、貴記事にリンクを張りましたので、その旨ご報告申し上げます。

今後とも、よろしくお願いいたします。 削除

2008/4/12(土) 午後 3:06 [ カミタク(リンク先は「NHK大河ドラマ「篤姫」の故郷紹介(鹿児島 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事