某おっさん的アジア放浪と里山輪行

日本に生まれた幸せを確認しに行った我が人生一番の思い出インドシナ放浪記と最近特に癒される里山原風景の自転車輪行
イメージ 1
丹波篠山 犬飼の里山


山道が堪える様に成ってから勾配の無い川沿いばかりを走って居るが、

川沿いは桜並木に成って居る所が多い。

イメージ 2 イメージ 3
倶利伽羅不動尊 カーブと勾配の両方が改良された新旧県道69号線


パッと咲き、アッと言う間に散る

その潔さも魅力なので、花見のタイミングが難しい。

イメージ 4
瓦下の壁土を強力な吸引機で吸い取っていた
イメージ 5 イメージ 6
今でも普通に井戸水を滑車で汲んで居る様だ
イメージ 7 イメージ 8

花見シーズンに花粉症のピークを迎えるおっさんには、

ズルズルたらたらの苦行で、なんら思い入れも無いが、

歳や持病を考えると今年で見納めかもとついつい行って仕舞う。

イメージ 9 イメージ 10
丹波市春日町広瀬の里山と竹田川
イメージ 11 イメージ 12
巨木が全部途中で切られ周りの塀も残念な大原神社 春日町広瀬
イメージ 13 イメージ 14
戦車の大砲の様な煙突が突き出ていた

道中の車窓から見える三田市武庫川沿いの桜はまだまだで、

今日は観られないと悟りました。



二年前に行った時は、ほぼ散り終わっていた丹波篠山の宮田川も

まだ咲き始め出した所でした。

イメージ 15 イメージ 16
此処もまだ新しいのに張り替えていた ジュピターの様な幻想的な灯だった
イメージ 17 イメージ 18
イベントに使うのか屋根に上がる洒落た階段に移動用ハンドルや車輪付の良く考えられた小屋


栗柄峠から蛇の様にクネクネした道も

頭と尻尾引き延ばしたように改良され

心地良い下り道(7編)に成って居た。

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21
3枚共 三尾山と竹田川 丹波市春日町


標高は、見た目より数百米と低いが、

壁の様な三尾山と妙高山に挟まれた竹田川沿いが日本の原風景その物で、

川沿い道だけでなく春日町の各集落も中々好い。

イメージ 22 イメージ 23
立派な半鐘が残って居た 丹波市柏原鴨野

山あいの田舎町なのに、工場や仕出し屋を良く見掛け

見越しの松など手入れの良い家が多く過疎は感じません。

イメージ 24
某新興宗教本部の大駐車場の鯉のぼり 丹波市山南町村森


黒井・石生(2編)・氷上からの加古川は大河過ぎと国道なので単調だったが、

山南町恐竜(3編)ロード下滝駅まで約65kmを走り帰途に着きました。
香港 マカオ 華南 アモイ 広州 中国 海南 没有 広西 桂林 長江 黄河 気球 雲南 上海 ファーラン ベトナム ハロン湾 ハイフォン ハノイ ドンハ フエ ダナン ニャチャン ムイネ ホーチミン サイゴン ダナン アオザイ ビァホイ メコン デルタ 遡る カンボジア トンレサップ プノンペン ココン チャン タイ バンコク パタヤ バーツ チェンマイ チャオプラ スワンナプーム イミグレ 税関 バックパック 国境 ハロン湾 ミャンマー DMZターミナル クィニョン モンカイ ホイアン ファンティエット ブンタウ タンソニャット ノイバイ 空港 バス 搭乗 ミトー ビンロン フーコック カントー パスポート ヴィザ ビザ チャウドック 紅河 ドン 戦争 元 フォー 春巻き ライスペーパー 人形劇 バイタク バイクタクシー ぼったくり ミーソン 遺跡 ミュージアム テト ジャックフルーツ マンゴスチン ドリアン マンゴー 寺 ヒノキ 春休み Hawaii 心身とも 文春 浅草 自己啓発 スライダー 日本政府 クリス 政府軍 心斎橋 スイカ DNAファイター ダイワ 味の素 Beautiful スターリング ポテトサラダ 帝王 Naver フィリピンイースター マスタード 東方神起 株主優待 前世診断 岐阜 スプリング 安倍政権ニュージーランド ロンドン 東大 足取り ロケット 自閉症 菜の花 博多 阿部 群馬セブンイレブン ディズニーランド 千鳥 星野源 枝垂れ桜 松若 江戸 香川県ドラゴンクエスト 花粉 忍び 弁当作り 不協和音 大阪市 ハイペース ソウル 自民党 阪急つくし 原発 中目黒 金沢 ブラジル 木の下 東芝 臨時休業 女子力 ファインダー ソフトバンクハリウッド メッセンジャー 首脳会談 前世 コンビーフ 野鳥 世界保健 金メダル 菊池 カジノ 羽田妖精 スペイン ヤクルト 車窓 自衛隊 パンケーキ 大阪府 中東 スケート ダイソーシンガポール ドラえもん 院長 OCN 春本 スズカ 御朱印 クルーズ 夜桜見物 ワクチン うつ病 ミサイル 鎌倉 獣医ソメイヨシノ 仏教 ツバメ 香取慎吾 夜桜 自主避難 北朝鮮 PTA 安倍晋三首相 朝鮮 ライオン 安倍 遊歩道 富山 NZTIOS コンボ 台湾 常闇 KIS 水彩 春本番 オリンピック 武豊 機動隊 ビットコイン 原発事故 DENA SMAP クリームチーズ ランドセルリンパ 血糖値 スミレ カープ 共産党 恵比寿 日本株 今村復興相 トランプ米 インフルエンザ 武士 文化財 スイス カタクリ 僧侶 トルコ長野県 地形 Nikon 防具 競艇予想 愛媛県 ナレーション 自主避難者 事案 バレエ デイサービス 大阪杯 ひよっこ トロフィー 軍事攻撃一目瞭然 山形県 券売 神さま アスパラ Skype クリスマス 今村復興大臣 朝鮮半島 安倍総理 魔法使い マンツーマン 森友学園 新卒静岡県 フロリダ AKB ロシア チューリップ賞 香川 妖怪 カリフォルニア 天皇 世界保健機関 PDT ターミナル 寺院騎士 イラク 地震 北西 シカゴ 目黒川 オーストラリア 大和 タブレット コタツ お通し 週刊文春 多肉 水仙 南風 太陽光発電花芽 マスターズ チューリップ 博物館 そぼろ 香港 富士山 ビオラ FIFA ローマ パンジー 民進党 内戦 エリザベス 皐月高校入学 花粉症 上野公園 吹雪 国連 ディズニー キリスト 理事長 上海 ルビー 里親 桜花 ベトナム 人混み 乃木坂和歌山 花曇り 安倍首相 原宿 新入社員 新芽 青山 動物病院 今村復興 魔女 ワールドカップ 新井 しだれ 花弁 DIY シリアクレナイ 外務省 台風 トランプ 柴犬 Shared 地政学 IPAD サリン FUN バンコク 浦和 成田 糸井 原口 雪解け ドナルド 春雨日本経済新聞 爛漫 偏差値 弾道 バーベキュー 梅田 福島県 宮島 化学兵器 占い師 砂漠 白米 ローソンゴールデンウィーク 甲子園 アネモネ MHXX セロリ 五輪 坂路 アサド Creators 北朝鮮問題 旅先 阪神タイガース 石垣散らし
  おっさんが、サイクル編以上に見て欲しい
    想い入れたっぷりの団塊のおっさん、初バックパッカーする編は、
  此処をクリックです。
    第一話から見ている間の無い忙しい貴方には、ダイジェスト版
    ,お薦め迷作集もあります。
    忙しいのに、時間の無駄だったと思った人も、
     せめてもの御情けで、下をクリックお願いします。

この記事に

開く コメント(8)

イメージ 1
何回も食べ放題肉のお代わりを平らげる開き直り?兄ちゃん 禿げとチビは如何しようも無いが デ○は努力次第で何とか成るで! 某則武本通店


岐阜市郊外の各務原市那珂駅で降り

宮田用水路〜大江川〜青木川〜五条川沿いを伝い

清州城から名古屋駅まで走って来ました。

イメージ 2
指導車掌注視で 機敏に集札に来た若手車掌と無札のカップル 停車時間は余裕を見ている様です 那加無人駅
イメージ 3
JR那加駅(白い三角屋根)の駅前広場をライバルの名鉄電車が横切る
イメージ 4 イメージ 5
トイレの換気も考慮したのか 石を網で挟んだ斬新?な仕切り塀 那加駅前

もう半月待てば桜も咲き

好い感じなのは分かって居るのですが

其の頃は花粉症がピークなので毎年の事ながら悩ましい処です。

イメージ 6 イメージ 7
各務原市民公園には 中国で良く見るトレーニングマシーン健康遊具が設置されていた 空き缶回収では無く 自主的に道路のゴミを掃除して居る模範とするべきオジさんでした
イメージ 8
上記おじさんに会って直ぐの大野極楽寺公園自転車道で 高圧タンク付き空気入れが設置されて居て 此の街のモラルに驚かされたが 流石に太い鎖が繋がれて居ました


途中の驚異的な集客の河川環境楽園木曽川オアシスパーク

ツインアーチ138パークや清州城等何回も行って紹介済みですので

ひたすら真っ平らな濃尾平野の河川路をチンタラ流す様に走って来ただけです。

イメージ 9 イメージ 10
トランプさん左ハンドルの馬鹿デカいアメ車は 日本には向いていませんよ1959年製? こんなに小さなポ二ーは初めて見ました 一宮市某老人ホーム併設癒し用ミニ動物園
イメージ 11 イメージ 12
川幅や道路幅の割にはシンプルな構造の橋と雑草除けか 色々と問題が在りそうな肥やし用なのか 古い畳が敷き詰められていた


んな訳で、

絵や面白そうな記事に成りそうな物を探しながら

おっさん的斜め目線の走行で見付けられず。

イメージ 13
夕前で寒い日陰 どちらかと言えば汚い新川堤で宴会を始める人達

イメージ 14
デカくて邪魔な輪行袋を持ち歩いて居ると中身を聞かれる事が良く在り「馬のミイラ」と答えているが 信じる人もいるので止められない


走行コースとは殆ど関係ない

道中で感じ思った如何でも良い出来事を連ねました。

イメージ 15
イメージ 16 イメージ 17
最近10分位しか乗らない阪和線に新車が投入されたが 自転車の置き場や直ぐに降りるのにクロスシートなのは嬉しく無い おば・・・姐ちゃんもそうなのか通路側に座って居たファーランもコロコロバックが有るので姐ちゃんに窓側に移って欲しいと暫しアピールするが無視され 諦めたファーランがコロコロを置いたまま長い脚を入れて来た


無理やり面白そうに載せていますが、

ネタ切れと疲れの性なので、

暖かい目で見て下さい。




https://s.yimg.jp/i/jp/mesg/emoticons6/77.gif
今回も、誰にも知られず読まれないままに過ぎ去ってしまった珠玉の迷作への誘導リンクを貼っています
今回お勧めの飛び処は ポ二ーです
チュッ💋''




この記事に

開く コメント(8)

イメージ 1

最早、生存証明の心算でブログを続けているが、

最近は、同じ所ばかりをちょこちょこ走って

好きな魚を食べて帰るだけなので書く事も無く

2ヶ月間も放ったらかしに成ってしまった。

イメージ 2 イメージ 3
赤穂鉄道廃線跡を通って坂越に行った


平日に比べ電車は空いているが

本数が減るのと店が混んで居るので避けている週末に

赤穂市坂越に牡蠣料理を食べに行って来ました。

イメージ 4
イメージ 5

開店までに、 某水産会社

テトの新年会に誘われている義娘(数編)夫婦に大粒の牡蠣を注文します。

イメージ 6
イメージ 7

女店員は、牡蠣をひとつずつ鷲掴みにして3〜4種類に分けているが

皆同じ大きさに見えるので聞くと

瞬時に感じる身の重さで選別して居るとの事でした。

イメージ 8
国道250号は走り飽きたので 福浦からは うちわだの瀬戸沿いを走った
イメージ 9


直ぐ隣の道の駅に行くと

流石にシーズン真っ盛りで、扉の外まで列がはみ出している。

イメージ 10 イメージ 11
日生町漁協水産直売所海の駅しおじの焼き牡蠣と其の残骸の山


幸い焼き牡蠣の客ばかりで、

別室の牡蠣ずくし(坂越御膳)客は殆ど居なくて待たずに済んだ。

イメージ 12
牡蠣養殖用の貝殻と奥は加子浦歴史文化館
イメージ 13

食べ終わっても

赤穂や千種川は何回も来ているので行く所が無い

イメージ 14
イメージ 15
牡蠣養殖の筏 橋の向こうは岡山で一番大きい鹿久居島だが数人しか住んでいない 手前が頭島


国道を避け海岸沿いの細い道を通り

観光客でいっぱいの

日生町漁協水産直売所海の駅しおじや五味の市には3時に着いたが

もう店仕舞い間近で、アッと言う間に観光客も引いて行った。

イメージ 16
日生町日生某旅館の上刺身定食 大根のツマも桂剥きでネタには自信が在るのか札付きだった


未だ橋が架かって居ない12年前に船で行った事のある頭島に行く事にした。



小さな島で坂道だらけなのも覚えて居ましたが、

橋を渡って陸路で行って見たかったと言うより

帰るのも日生(ひなせ)での夕食にも早過ぎたからです。




この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1
水都なのに余り綺麗では無い 岐阜県大垣市中之江川で 仕掛け網漁をして居た
イメージ 2 イメージ 3
畑で見る添え木のペットボトルや缶は 草むしり等に目を刺さない様にかと思っていましたが 風に揺れる振動や音でのモグラ除けでした


東海道線関ヶ原駅で降り、

何度も行っている垂井の旧宿場町を避け

北側の町外れを走ります。

イメージ 4 イメージ 5
ロッカーは 番号代わりに武将の家紋が記されていた 関ケ原駅前観光交流館




と驚いているらしいが、

某国と違って兼業農家だろうがオッサンの目にも

この付近は豊かそうに感じます。

イメージ 6 イメージ 7
何故か樹の周りにを積んで居た 伊富岐神社
イメージ 8 イメージ 9
野菜くずを埋めて肥やしにしている様だ 垂井町長畑の里山


松並木が残る美濃街道大垣市に入り

中之江川を南下し数本の川が合流する水門川排水機場から

間違える事も無く杭瀬川遡り

大谷川に少し入り込んでしまったが直ぐに気付き

予定通り相川に出られた。

イメージ 10 イメージ 11
岩手村の旗本竹中半兵衛は 道場菁莪堂を造り 文武両道を指導した
イメージ 12 イメージ 13
もと豪族の家か?切り返しやバックせずに駐車が出来る 垂井町岩手の里


水都の大垣市から海津市に掛けては、

大河揖斐川をはじめ無数の川が蛇行しているが、

濃尾地方の殆どを制覇した様だ。


イメージ 14
真っ赤な紅葉も良いが 虹色の紅葉が美しい
イメージ 15 イメージ 16
竹中半兵衛陣屋跡と糸切れタコ 垂井町岩手の里


東海住民なら如何って事は無いだろうが、

大阪市民の70歳近い老人では珍しいだろう。

イメージ 17 イメージ 18
中之江川と水門川の合流点 走って居るとウンカ?が口や目に入って鬱陶しい
イメージ 19 イメージ 20
水門川排水機場付近の横曽根町の里 遠くの山は鈴鹿山系


ちなみに、制覇?した岐阜南西部濃尾平野は、

洪水を防ぐ防波堤の輪中や海面下が在っても

峠や坂道は全く有りません。



この記事に

開く コメント(4)

イメージ 1
鮎の群れを対岸に追込んでくれと頼まれた桂川と天神川の合流点
イメージ 2
濠川を行く伏見十石舟
イメージ 3 イメージ 4
流石に都の小便鳥居や消臭炭花は 上品どすなぁ

今回も喰い気以外は元気がないので

勾配の無い京都市内の川沿い道を走り

薬の副作用で味覚障害なのに

京都中央卸売市場で大トロを大皿いっぱい食べて来た。

イメージ 5 イメージ 6
グラム \300〜\500の中トロ・トロ鮪柵を奥で造って(+\300)食べられる
イメージ 7 イメージ 8
大トロ\950+\300 蓋の中のタクアン 昔は良く蓋の摘みに盛られていた


京都伏見の酒倉や十石船が通った濠川から東高瀬川は好い所ですが

何回も行き記事にもしていますので軽く流し

七条通りの卸市場前の某魚問屋に着いた。

イメージ 9 イメージ 10
和風GHと都心の野菜無人販売所 共に西七条市部町
イメージ 11 イメージ 12
西京極総合運動公園陸上競技場 自転車では走り難い天神川敷石遊歩道


魚問屋だが、ほぼ鮪専門店の奥が食堂に成って居て

市場直の刺身定食等コスパが良いので最近嵌っています。

イメージ 13
風致地区なので自然が保たれて居た 北嵯峨の里
イメージ 14 イメージ 15
<左>池の茶屋  <右>広沢の池 共に京都北嵯峨の里

天神川を北上し

鳴滝からきぬかけの路を広沢池・後宇多天皇陵・大沢池の北嵯峨は、

風致地区なので原風景が残り癒されます。

イメージ 16
池と川が大覚寺を取り巻くように流れる


イメージ 17
大沢池泉回遊式曹源池庭園の月見用龍頭鷁首船 大覚寺

イメージ 18 イメージ 19
大覚寺五大堂観月台と心経宝搭


何となく高貴な響きの有栖川を探して居ると大覚寺に出た。

京都 嵐山(らんざん) 大覚寺 恋に疲れた女がひとり・・・

あぁ此処だったのか、と納得し庭園だけ観て

あえて嵐山(あらしやま)を避けて帰途に就きました。



この記事に

開く コメント(8)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事