アジア放浪と里山輪行

日本に生まれた幸せを確認しに行った我が人生一番の思い出インドシナ放浪記と最近特に癒される里山原風景の自転車輪行
イメージ 1

大和川を遡ると奈良盆地で数本の川に分岐して居る

全部2回以上走破したと思っていたが

何故か曾我川が抜けていた。

イメージ 2 イメージ 3

電車に一時間も乗れば着くので法隆寺駅で降り

曾我川沿いを葛(くず)まで行き葛城川で戻る予定です。

イメージ 4 イメージ 5

どちらも大河でも小川でも無く走るには丁度良い中河川で

ずっと町外れを流れる感じは平凡で良くも悪くもなく

数十キロ盆地コースだが平坦路なので楽勝で走って居た。

イメージ 6

葛城川沿いは、正月の鏡餅の様に若干ひび割れ路面が続いても

走り難いとか乗り心地が悪い程でも無く

もう直ぐ自転車道に成るとの看板も見逃さなかったし

用心に越した事が無いのでシッカリ路面を見て

スピードも出して居なかったのに

突然ガクンと前輪が数冤遒噌んだ感じで前のめりに突っ込み

地面がKISSを迫って来た。



嫌! イヤ! する間もなく頬っぺに痛いキッス

イメージ 7
今井まちなみ交流センター「華甍」明治36年高市郡教育博物館として建設され 後に今井町役場


ぐにゃぐにゃに歪んだ眼鏡や擦り傷だらけに成ったレンズが吹っ飛び

数万円の眼鏡は買い替えも考えていたので惜しくは無いが、

其れで無くても怖い顔が血だらけ、手足や腕も擦り傷で痛く

鏡が無いので分からないが上唇や顔面の出血が止まらない。

イメージ 8
重要伝統的建造物群保存地区 奈良県橿原市今井町

涼しい様な暑い様な中途半端な天気だったので

変態ファッションの日焼け止めアームカバーに

長ズボンを穿いて居たのも良くて怪我は大分軽減された。

イメージ 9 イメージ 10

現場を良く見ても其れらしき段差が見当たらず用心をして居た様でも

ボッサリして、大した事無い穴に嵌った途端に、

グリップ握らず掌を添えて居ただけの手が離れたのが

たぶん大きな段差に感じたのだろう。

イメージ 11 イメージ 12
紙半豊田記念館のカイヅカイブキ 年一回の剪定は50万円との事 おっさんは もう散髪代が要らなくなりました 事故当日の腫れ姿は 怖い顔を活かして犯罪者風に加工しました 転倒おっさん(101003)


病院に直行した愛知県安城市で頭皮を縫う程の怪我や

松阪の路肩にタイヤを取られ転倒落車学習した筈だが、

またまた事故ってしまった。

イメージ 13 イメージ 14
写真は現場では無く 眼鏡店前で 歪みも直しています Tシャツの破れはぶら下げていたラジオの角での擦れ破れ


帽子で誤魔化せる頭と違って

血だらけの腫れ顔で電車に乗るのも恥ずかしく辛かったが

幸いこの歳では回復が見込めない後遺症は免れそうで良かった。

イメージ 15 イメージ 16
反射的に両手で顔をかばったが 日除け用のアームカバーのお陰で 擦り傷も随分軽減されました


先月に運転免許証を返納したばかりだが、

そろそろ自転車も止めて

電動カート(車椅子)に乗れと云う事なのかも知れない。



<10/16 PS>
幸い予後も良いので、新しい眼鏡が出来て長雨が止めば回復おめでとう走に行く心算です。




https://s.yimg.jp/i/jp/mesg/emoticons6/77.gif
今回も誰にも知られず読まれないままに過ぎ去ってしまった珠玉の迷作への飛ばし誘導リンクをさり気なくも露骨に貼っています
お勧め飛ばされ所は、看板KISS散髪学習です。しかも各2〜4編ずつのお得パックなのだ。
お願い! 飛んで頂戴! チュッチュッ💋





  おっさんが、サイクル編以上に見て欲しい
    想い入れたっぷりの団塊のおっさん、初バックパッカーする編は、
  此処をクリックです。
    第一話から見ている間の無い忙しい貴方には、ダイジェスト版
    ,お薦め迷作集もあります。
    忙しいのに、時間の無駄だったと思った人も、
     せめてもの御情けで、下をクリックお願いします。

https://www.blogmura.com/img/www103_20_1.gif
一日一回クリックで、禿げ増しお願い致します       日本ブログ村  
https://blog.with2.net/img/banner/banner_11.gif
毎日一回クリック頂くとハゲみになります  自転車・サイクルランキング
香港 マカオ 華南 アモイ 広州 中国 海南 没有 広西 桂林 長江 黄河 気球 雲南 上海 ファーラン ベトナム ハロン湾 ハイフォン ハノイ ドンハ フエ ダナン ニャチャン ムイネ ホーチミン サイゴン ダナン アオザイ ビァホイ メコン デルタ 遡る カンボジア トンレサップ プノンペン ココン チャン タイ バンコク パタヤ バーツ チェンマイ チャオプラ スワンナプーム イミグレ 税関 バックパック 国境 ハロン湾 ミャンマー DMZターミナル クィニョン モンカイ ホイアン ファンティエット ブンタウ タンソニャット ノイバイ 空港 バス 搭乗 ミトー ビンロン フーコック カントー パスポート ヴィザ ビザ チャウドック 紅河 ドン 戦争 元 フォー 春巻き ライスペーパー 人形劇 バイタク バイクタクシー ぼったくり ミーソン 遺跡 ミュージアム テト ジャックフルーツ マンゴスチン ドリアン マンゴー 寺 深夜特急 ゲッカコウ カリフォルニア BTC 清水良太郎容疑者 立憲 ダイソー 台湾 小池百合子 維新 梅干し 松山ヒューマン ハロウィン 長雨 オークス 成田凌 松本潤 株主優待 八ヶ岳 ユネスコ 富士山ローソン 安倍 ジャッジ 安倍総理 日本経済新聞 天皇 ナラタージュ 乃木坂 スウェーデン共産 血糖値 タブレット ディズニーランド 占い師 ソフトバンク ワシントン 焼き芋派ビットコイン ドラゴンクエスト 風船 デイサービス 江戸 成田 イスラエル 湘南 総理大臣大阪市 朝ドラ きもの マンツーマン 野党共闘 衆院選 もみじ ゆがみ ベトナム 里親 キリントルコ 大野 地震 OCN ソウル 武豊 北朝鮮 福岡県 阪神タイガース 寒暖 スケートワールドカップ オムライス マレーシア 偏差値 前世 博多 民主党 オリンピック マクドナルド Subscribe 蜘蛛 シンガポールエジプト ローマ クリスマス 戸田恵梨香 ハイペース 森友 黒豆 ポートフォリオ 立憲民主党 労働省 Because 福永祐一 院長甲子園 神戸製鋼所 秋桜 日本テレビ系 金木犀 レイキ Share 秋雨 バンコク 日本維新 ライオン 国難 大阪府 自衛隊 ドラフトレーダー ノーベル 日本株 SMAP 寒暖差 安倍晋三 人工知能 スターリング カイロ 博物館 大河ドラマ 医療費 アイルランド AKB 紫苑五輪 静岡県 大ちゃん 秋刀魚 Kitchen 原宿 大腸 箱根 トランプ 香川県 秋祭り 羽根 白米 憲法改正 ロシア バレエ パンケーキ衆議院選挙 Great ギリシャ スイス ベルギー 酢の物 カープ ロケット 朝鮮半島 滋賀 花火 語彙 生姜焼き CAR シンクロ 店舗情報街頭演説 リンパ 乳がん 不妊治療 木星 上位人気 処方箋 岐阜 コスモス NMB ニュージーランド ペンギン 梅田 バーベキュー 南蛮 JCB気功 ミサイル 桜花 スタイリスト 台風 福永 両端 競艇予想 ヘリコプター マルシェ ハリウッド 無所属 パンプキン ヤクルト 奥底衆議院議員 ナイトセッション 安倍政権 腫瘍 朝鮮 獣医 季節外れ 浅草 経済政策 秋葉原 Nikon Aloha セブンイレブン 日産 川越エステサロン 牡蠣 坂路 PTA NISA DIY 福島県 小池氏 真夏日 惑星 どんぐり 羽田 満員御礼 神戸製鋼 キリスト 兵庫県安倍晋三首相 オムレツ 日本政府 魔法使い ブルース 清水良太郎容疑 三男 天秤 自公 自民党 ロンドン ポーク 仏教 長野県 多肉 釜山共産党 公明党 騎士 加計問題 フィリピン 岩田康誠 トロフィー 園芸 Halloween サンシャイン インフルエンザ 富山 中島オーストラリア 栗東 エリザベス 浅田真央 スペイン 鳥居 女王杯 Shared 党首討論 花粉 難民 京成 Tweets安倍首相 社民党 リベラル 小池 香港 霧雨 IOS ブラジル 原発 秋雨前線 動物病院 金メダル 新垣結衣 清水良太郎ポテトサラダ 和歌山 Skype 秋風 テレ朝 東方神起 群馬 焼き芋 キンモクセイ 松若 柴犬 ワクチン 整骨院 櫻井 カツオディズニー 金沢 プライム 年賀状 Poney ダリア 豊和工業 民進党 魔女

この記事に

開く コメント(4)

イメージ 1

岡山県和気で降り、吉井川左岸(東側)を岡山市西大寺で折り返し

砂川右岸(西側)を岡山県赤磐市まで走って来ました。

イメージ 2 イメージ 3
旬の栗と吉井川左岸(東側)

コース的には数回行って居るので目新しくは無いですが、

川沿いは、右岸左岸沿いだけでは無く

上り下りででも景色や雰囲気が違うので4回楽しめる。
  
イメージ 4 イメージ 5
寒中の裸祭りで知られた古い町並みの西大寺(6枚)

川が広くなるほど橋間隔が長く成るので

信号や交差点が少ないのも川沿い堤防道の良い所だ。

イメージ 6 イメージ 7

イメージ 8 イメージ 9
 
交差する道路の通行量が圧倒的なら

交差点処か信号すら無く分離帯で仕切られ

坂を上り下りし大きく迂回して越えなければならない。

イメージ 10
昼食で其れなりの回転寿司を食べて居ると向かいの女(左)が何度も連れの男(右)の脚を挟みスリスリしていた ちくしょう「松茸」と張り込んでしまった


もっとも両岸沿いに道が無い所や

在っても両側を整備する程ででは無い時は

片側は辛うじて通れたり

引き返せず雑草が深くて地面も見えない所を走っての失敗も良く在る。

イメージ 11
西大寺鐵道 キハ7 五年前に行った時の写真で 現在は駐車場の様な屋根が付いて居る
イメージ 12 イメージ 13
 1962年に廃止に成った西大寺鐵道の駅と橋の廃線跡


それ以前に川が細過ぎては、

どちらを通っても同じでは意味無い。

イメージ 14
砂川沿いの好きな所は 川が観られない程の緑のトンネル(8枚)
イメージ 15

イメージ 16 イメージ 17

分離しながら細くなって迷い易い遡りより

合流を繰り返し流れに任せて太く成って行く川下りの方が楽で

滝が無い限り平坦路なのが一番良いのは間違いない。

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20 イメージ 21

おっさん的には、吉井川の様に単調な大河や

上記の様な目に遭わずに済み?

両岸を迷いながら渡り走る中河川が好みで

砂川は、其の中河川に成る。

イメージ 22
今話題の豪華列車“瑞風”瀬戸駅
イメージ 23

ちなみに川沿いや海岸を走る時は、

川や海に近い道路側を走られる様に

コースの向きを選択するのは言うまでも無い。




https://s.yimg.jp/i/jp/mesg/emoticons6/77.gif
誰にも知られず読まれないままに過ぎ去ってしまった珠玉の力作への飛ばし誘導在り気のリンクを露骨に貼っています
今回のお勧め飛ばされ所は、ちくしょう遡りです
お願い! 飛んで頂戴! チュッ💋





この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1
何時もは 水源池に流れるほど綺麗な羽束川の水が 前夜からの大雨で濁って居た

此れだけ猛暑が続くと輪行は過酷で行かれない

しかも9月には70歳に成る病気持ちの爺だ。

イメージ 2 イメージ 3
県道33号線出合い橋付近は 第二名神高速工事のダンプが通れる様に拡幅され 大変望して居た

其れでも曇天日なら大分マシなので

毎日マメに天気予報をチェックして機会を探る。

イメージ 4 イメージ 5
湿気の多い木陰では小蝿が纏わり付くのが鬱陶しい 武田尾駅から県道33号線→千刈水源池→羽束川を通って三角屋根の某仕出し屋に行った

昔と比べて随分当たる様に成って来たが

曇天予報でも晴れに近いのと雨かも知れないまでは分からない。

イメージ 6 イメージ 7
営業日カレンダー 開店10分後でも手間が掛る刺身天麩羅定食が売り切れなのは ひとりで捌いて余裕の無い大将の都合の様な気がする

雨に遭うと暑さ以上に悲劇なので、

同じ曇り予報でも何時間後の雨予報は

下り坂で雨が早まる恐れが在る曇りなので諦めます。




ちなみに☂マークでも降雨量0mmなら傘が要らず1mmなら必要、

2mmなら傘を持って自転車相手にフォークダンスを踊ろう。

イメージ 8 イメージ 9
入り口で 旬の野菜が安価で売られている 上刺身定食\1,500

此の日の予報は、

雨は9時に止み、徐々に回復に向かい晴れるが

最高気温は32度止まりのギリギリ許容範囲だった。

イメージ 10
すっかり好い天気に成り 雲が美しかった 三田市木器(こうずき)羽束川沿い


そして往復乗った福知山線

大雨で列車運休遅延も出ていたのは知りませんでした。

イメージ 11

そんな予報のお盆過ぎ某日、

家を出ようとした時に

駅まで突っ走れる程度の雨がポツポツ降って来た

イメージ 12

忘れた地図を取りに行ってる間に大降りに成ったが

西の空が明るく通り雨なので直ぐに止むと思った通り直ぐに晴れた。

イメージ 13
三田市下里&高平の里山
イメージ 14
イメージ 15
樹の影が涼を感じるが 既に樹の香は感じなくなって居る


もし地図を忘れず

出た途端の通り雨で、ズブ濡れに成って居たら

即中止にしたのは間違いない。

イメージ 16 イメージ 17
桜の苔が 植木の支柱にも生えていた


大阪駅での待ち時間に、

目的の店へ稼ぎ時の法事時期だが営業して居るかも確かめた。

イメージ 18
小柿の里から またオクラハマミキサーを踊る羽目に成った


仕出し屋なので、サービスのランチ定食目当ての雑魚客より

大口優先なのは仕方が無い

何度も肩透かしを喰らっていたので学習しました。

イメージ 19
何度(9編)来ても良い千丈寺湖 北の山付近の雲が黒く成って(下)来たのは福知山で大雨が降って来た性で 逃げる様に三田駅に向かった
イメージ 20


幸い此の日の武田尾や小柿の峠越えでも

そんなに暑くも雨にも遭わず

自転車とフォークダンスで凌げ

大雨でのダイヤの乱れにも巻き込まれないツキ日でした。





https://s.yimg.jp/i/jp/mesg/emoticons6/77.gif
ブログ内容の著しい劣化を誤魔化す為
誰にも知られず読まれないままに過ぎ去ってしまった珠玉の力作への誘導リンクを鬼の様に貼っています
今回のお勧め飛ばされ所は、(猛学習の4編)過酷悲劇です
お願い! 飛んで頂戴! 




この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1
綺麗な待合兼ミニ図書館 本は新しく塵ひとつ有りません 北条鉄道網引駅
イメージ 2


ブログ更新は、

忘れ去れない様に、自分で月一ノルマを課しています。

イメージ 3 イメージ 4
加古川市宮山と加西市西笠原町大池(突き当たりの山は採石所)

曇りがちの梅雨時期でも、雨に遭わなければ

カンカン照りで暑さに負けて仕舞う真夏よりも走り易いので

其れなりに行っているのだが、

毎度ワンパターンの勾配を避けた川沿いを走って

同じ店への魚料理輪行なので記事に成らない。

イメージ 5 イメージ 6
加西市を流れる下里川

そんな7月某日、

某仕出し屋に行く為に高砂市宝殿駅に降り

北に向かいます。

イメージ 7 イメージ 8

法華山谷川沿いを北上したい処ですが、

何度も行って居るのと薄曇りとは言え

暑さと飢えたお腹が許しません。

イメージ 9
カブト虫列車運行で水掛けイベントをして居た 枕木は北鉄応援団の寄付です
イメージ 10

其れでも雨の少ない東播らしく溜め池が多く

開店3分前に加西市西笠原町大池近くの某仕出し屋に着いた。

イメージ 11 イメージ 12
ボランティア駅長の作品らしい 普段は単行(1両)だが 此の日はカブト虫列車を増結して居ました長駅付近

駐車場にはマイクロバス等5台の車、

エントランスに絽の喪服を着た年輩の婦人

2〜3分の間に準備中だった看板に、

本日は貸切に付き一般のお客はお断りの紙が貼られていた。

イメージ 13
新しいペンキが痩せて 昔の右書き文字が薄っすらと伺えます


イメージ 14
一段低い棚は 鉄道荷物を受け渡しをした名残か


しかも法事で断られたのは此れが二回目

走りより料理目当てで加西市まで来たのでがっくりだ。

イメージ 15 イメージ 16
本物の銘板は盗難に遭ったのか コピー写真だった 40年ほど前に乗った事が在る唯一のオープンカーのバモスHONDA

量を食べられなく成って質に拘りだしたので

某食べ放題は行きたくないし

其れで行き慣れた某回転寿司で妥協した。

イメージ 17
JR西日本加古川線厄神駅に入線する単行(1両)ワンマン電車

変化は無いが田舎を流れる下里川沿いと

市民に愛され頑張って居る北条鉄道沿線を行ったり来たりして

加古川線厄神駅までの軽い走りだった。




この記事に

開く コメント(0)

神々しき 神の国の川

イメージ 1
三重県度会郡大紀町付近の宮川
イメージ 2
夜見ると驚くかも知れない リアルな案山子 伊勢市津村町

走るにはベストな気候だが、

何時もの様に、苦手な勾配は避けて

三重県松阪伊勢近辺の宮川・佐奈川・阪内川沿いを走って来た。

イメージ 3 イメージ 4
宮川沿いに建つ鉄錆の家 未だ二年半しか経って居ない新居です 宮リバー度会パーク
イメージ 5 イメージ 6
縄文時代の竪穴式住居跡と高い石積みの物置き?

今回は、なるべく宮川右岸(南側)沿いを走る気で居たが、

宮川には堤防道が余り無く人家や工場も少ない事も在ってか

自然と水が綺麗いな川を離れた所を走る事に成る。

イメージ 7 イメージ 8
大台町長ヶ大橋付近の県道747号線

川の見晴らしが悪い分、橋が在る度に寄って居ると

左岸唯一の河川公園、

宮リバー度会パーク(食事処バザールわたらい)の

役所施設らしかぬ派手な幟が何本も立てられていた。

イメージ 9 イメージ 10
道端に 猿追っ払い用のパチンコが装備されていた 久し振りに キジやカタツムリに会いましたが 猿は見掛けませんでした Welcomeの文字に村の期待度が窺えます
イメージ 11
国道42号船木大橋から三瀬谷発電所と紀勢本線 多雨で知られた大台ヶ原の入口 大台町三瀬谷


丁度、食べる所を探していたので、

度会に船で寄る事にしたが、手入れの良い公園だった。

イメージ 12
イメージ 13
五桂池の直ぐ近くで熊野古道沿いでも在る 栃ケ池湿地植物群落(上下共)


そして高い橋の上から綺麗な川面に緋鯉と白い鯉を二回見た時

流石に神の国を流れる川や鯉は大事にされていると

妙に納得して仕舞った。

イメージ 14
イメージ 15
五桂池ふるさと村 多気町
イメージ 16
僕の麦藁帽子や本物のストローは何所へ行った 麦を見る度に思ってしまう


其れでも道中で、

多数のミミズと鮮やかな緑色の毛虫に、

二匹の蛇と鳥にモグラも轢かれていた。

合掌。

イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19 イメージ 20
豪商の屋敷や蔵が残る多気町相可 右下のみ松阪市駅田部町


江戸時代に造られた溜め池の五桂池から佐奈川沿いを

豪商家が残る多気郡多気町相可に出て阪内川右岸沿いを走るが、

自転車道下(裏)に根が伸びボコボコに成って走り難かった。

イメージ 21
廃業しても時間は知らせます 多気町佐奈
イメージ 22 イメージ 23
素人目にも良い壁土と銅板と分かった 多気町佐奈

文中の伊勢市・五桂池・松阪市・阪内川

2〜3回行って居ますので流していますが、

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事