アジア放浪と里山輪行

日本に生まれた幸せを確認しに行った我が人生一番の思い出インドシナ放浪記と最近特に癒される里山原風景の自転車輪行

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
綺麗な待合兼ミニ図書館 本は新しく塵ひとつ有りません 北条鉄道網引駅
イメージ 2


ブログ更新は、

忘れ去れない様に、自分で月一ノルマを課しています。

イメージ 3 イメージ 4
加古川市宮山と加西市西笠原町大池(突き当たりの山は採石所)

曇りがちの梅雨時期でも、雨に遭わなければ

カンカン照りで暑さに負けて仕舞う真夏よりも走り易いので

其れなりに行っているのだが、

毎度ワンパターンの勾配を避けた川沿いを走って

同じ店への魚料理輪行なので記事に成らない。

イメージ 5 イメージ 6
加西市を流れる下里川

そんな7月某日、

某仕出し屋に行く為に高砂市宝殿駅に降り

北に向かいます。

イメージ 7 イメージ 8

法華山谷川沿いを北上したい処ですが、

何度も行って居るのと薄曇りとは言え

暑さと飢えたお腹が許しません。

イメージ 9
カブト虫列車運行で水掛けイベントをして居た 枕木は北鉄応援団の寄付です
イメージ 10

其れでも雨の少ない東播らしく溜め池が多く

開店3分前に加西市西笠原町大池近くの某仕出し屋に着いた。

イメージ 11 イメージ 12
ボランティア駅長の作品らしい 普段は単行(1両)だが 此の日はカブト虫列車を増結して居ました長駅付近

駐車場にはマイクロバス等5台の車、

エントランスに絽の喪服を着た年輩の婦人

2〜3分の間に準備中だった看板に、

本日は貸切に付き一般のお客はお断りの紙が貼られていた。

イメージ 13
新しいペンキが痩せて 昔の右書き文字が薄っすらと伺えます


イメージ 14
一段低い棚は 鉄道荷物を受け渡しをした名残か


しかも法事で断られたのは此れが二回目

走りより料理目当てで加西市まで来たのでがっくりだ。

イメージ 15 イメージ 16
本物の銘板は盗難に遭ったのか コピー写真だった 40年ほど前に乗った事が在る唯一のオープンカーのバモスHONDA

量を食べられなく成って質に拘りだしたので

某食べ放題は行きたくないし

其れで行き慣れた某回転寿司で妥協した。

イメージ 17
JR西日本加古川線厄神駅に入線する単行(1両)ワンマン電車

変化は無いが田舎を流れる下里川沿いと

市民に愛され頑張って居る北条鉄道沿線を行ったり来たりして

加古川線厄神駅までの軽い走りだった。




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事