アジア放浪と里山輪行

日本で生まれた幸せを確認しに行った我が人生一番の思い出インドシナ放浪記と古き良き時代への郷愁で癒される里山原風景の自転車輪行

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

大和川を遡ると奈良盆地で数本の川に分岐して居る

全部2回以上走破したと思っていたが

何故か曾我川が抜けていた。

イメージ 2 イメージ 3

電車に一時間も乗れば着くので法隆寺駅で降り

曾我川沿いを葛(くず)まで行き葛城川で戻る予定です。

イメージ 4 イメージ 5

どちらも大河でも小川でも無く走るには丁度良い中河川で

ずっと町外れを流れる感じは平凡で良くも悪くもなく

数十キロ盆地コースだが平坦路なので楽勝で走って居た。

イメージ 6

葛城川沿いは、正月の鏡餅の様に若干ひび割れ路面が続いても

走り難いとか乗り心地が悪い程でも無く

もう直ぐ自転車道に成るとの看板も見逃さなかったし

用心に越した事が無いのでシッカリ路面を見て

スピードも出して居なかったのに

突然ガクンと前輪が数冤遒噌んだ感じで前のめりに突っ込み

地面がKISSを迫って来た。



嫌! イヤ! する間もなく頬っぺに痛いキッス

イメージ 7
今井まちなみ交流センター「華甍」明治36年高市郡教育博物館として建設され 後に今井町役場


ぐにゃぐにゃに歪んだ眼鏡や擦り傷だらけに成ったレンズが吹っ飛び

数万円の眼鏡は買い替えも考えていたので惜しくは無いが、

其れで無くても怖い顔が血だらけ、手足や腕も擦り傷で痛く

鏡が無いので分からないが上唇や顔面の出血が止まらない。

イメージ 8
重要伝統的建造物群保存地区 奈良県橿原市今井町

涼しい様な暑い様な中途半端な天気だったので

変態ファッションの日焼け止めアームカバーに

長ズボンを穿いて居たのも良くて怪我は大分軽減された。

イメージ 9 イメージ 10

現場を良く見ても其れらしき段差が見当たらず用心をして居た様でも

ボッサリして、大した事無い穴に嵌った途端に、

しっかり握らず掌を添えて居ただけの手がグリップから離れたのが、

たぶん大きな段差に感じたのだろう。

イメージ 11 イメージ 12
紙半豊田記念館のカイヅカイブキ 年一回の剪定は50万円との事 おっさんは もう散髪代が要らなくなりました 事故当日の腫れ姿は 怖い顔を活かして犯罪者風に加工しました 転倒おっさん(101003)


病院に直行した愛知県安城市で頭皮を縫う程の怪我や

松阪の路肩にタイヤを取られ転倒落車学習した筈だが、

またまた事故ってしまった。

イメージ 13 イメージ 14
写真は現場では無く 眼鏡店前で 歪みも直しています Tシャツの破れはぶら下げていたラジオの角での擦れ破れ


帽子で誤魔化せる頭と違って

血だらけの腫れ顔で電車に乗るのも恥ずかしく辛かったが

幸いこの歳では回復が見込めない後遺症は免れそうで良かった。

イメージ 15 イメージ 16
反射的に両手で顔をかばったが 日除け用のアームカバーのお陰で 擦り傷も随分軽減されました


先月に運転免許証を返納したばかりだが、

そろそろ自転車も止めて

電動カート(車椅子)に乗れと云う事なのかも知れない。




https://s.yimg.jp/i/jp/mesg/emoticons6/77.gif
今回も誰にも知られず読まれないままに過ぎ去ってしまった珠玉の迷作への飛ばし誘導リンクをさり気なくも露骨に貼っています
お勧め飛ばされ所は、看板KISS散髪学習です。しかも各2〜4編ずつのお得パックなのだ。
お願い! 飛んで頂戴! チュッチュッ💋




この記事に

閉じる コメント(6)

それは危ないです。自転車の遠出をやめて、自転車道だけがあるところを乗ってくださいね。知人は点灯して、脂肪しています。京都選出議員の谷垣さんは警部損傷で、現在車椅子。それで今季からは引退されました。いろいろの記事は大変面白いのですが、、

2017/10/15(日) 午後 1:03 Konnichiha 返信する

Konnichihaさん
御気使い有難うございます。
葛城川沿いも走り易い舗装路の粗自転車道で
転倒したのは堤防路と自転車道のYの字分岐点、
どちらに行こうか迷って凹みに嵌った様です。
そんな訳でスピードも出て居ず
顔から突っ込んだ割には
両手で踏ん張って頭や歯を打つ事が防げ
心配して居た手の痺れも収まったの骨で骨折も在りません。
10年以上乗って居ない自動車免許は返却しましたが、
2〜500mでも歩かず
自転車に乗らない日は引き籠りで唯一の運動なのです。
歳成りの大人しい運転をしている心算ですが、
歳成りのポカも多いようです。

2017/10/15(日) 午後 9:58 ハゲおっさん 返信する

走行中 どちらに行こうか思案中の事故
だったんですね、一瞬とは言え、私にも
覚えがあります、ドイステープ下降の際
石を避けようとハンドルを斬った所、岩盤の路面に持っていかれ身体は宙返り
思い切り背中を打ちました。
安全運転、一瞬の間がこわいです😵

2017/10/16(月) 午後 2:31 トッケイ 返信する

> トッケイさん大変でしたね。
思案中も在ったかも知れませんが、
ちょっと?のショックで
ハンドルから手が離れて頭から突っ込んだ様な気もします。
中国やベトナムで借りた自転車は整備が悪く、
怪我無かったが事故っています。
家で大人しく籠って居れば安全でしょうが、
其れではネェ〜〜。
お互い安全運転で注意しましょう。

2017/10/16(月) 午後 10:57 ハゲおっさん 返信する

顔アイコン

寝てても、死ぬ。

なぁ( -_・)?にもせずに、、寝てても確実に死ぬんやから、なぁ。

自転車で死んでもショーもないから、ま、ソコラヘン、ヨロシクっ。 削除

2017/11/6(月) 午後 11:59 [ ] 返信する

> ぜさん
引き籠りではいけないと思い
唯一の運動の自転車輪行ですが、
諸々の衰えは逆らえません。
取り返しの付かない後遺症も無く
只の怪我で済んで良かったです。

2017/11/7(火) 午前 0:22 ハゲおっさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事