アジア放浪と里山輪行

日本で生まれた幸せを確認しに行った我が人生一番の思い出インドシナ放浪記と古き良き時代への郷愁で癒される里山原風景の自転車輪行

全体表示

[ リスト ]

桜より菜花

イメージ 1
蕾は全く無く咲き切って 針の様な菜種のサヤで 素人目にも食べられない

姫路のとれとれ市場で目的の鯖の刺身を食べて

其のまま帰るのも勿体ないので、

再輪行して菜の花を観(摘み)に行った。

イメージ 2
姫路市白浜町坊勢とれとれ市場の海鮮丼(\1,200)鯛のアラ(\500)鯖の刺身(\650)税込み

時期的に支文川沿いを下り、桜並木路を走りたい処だが

何度も行って居るし

姫新線たつの市三日月駅で降りたのが既に2時過ぎだった。

イメージ 3
桜が満開の姫路市外堀川

志文川沿いの緩い坂道を遡り始めると

微かだがポッポッと水滴が掛る。

イメージ 4 イメージ 5
ジョギングのランナーは外堀川 御同輩の釣り人は市川 姫路市

今から川沿いとは云え山越えするのと最寄駅の播磨新宮駅も遠い

ポッポッも雨降りに成って雨宿り出来る軒先を探すが

此処は家もまばらな田舎道

結局は優柔不断で煮え切らないまま進む。

イメージ 6
夫婦岩の様に繋がれていた 支文川


引き返すなら今だが、雨降りにしては空も明るい

迷っている内に、只の通り雨と確信?した。

イメージ 7

7卍で中国高速道が見え

12卍の切窓峠(標高263m)も降りて押す事なく越えられたのは

例年より軽かった杉花粉症や快適気温と3〜4度目の余裕からです。

イメージ 8

あと半分以上あるが、登りは一切ない

心地好い下り一方の楽勝道。

イメージ 9
橋の路面は 鉄板を網目状に滑り止めの様に繋いでいるが 数年前と同じ状態だった(上下とも)菅野川


食べられない桜に執着は無かったが、

大好きな菜花を探しながら菅野川を下って行きます。

イメージ 10 イメージ 11
宍粟市山崎町の菅野川


しかし土手や河川敷などで咲いているのは、

殆どの場合、西洋アブラナか西洋カラシナの様で

苦くて食べられないらしい。

イメージ 12
此処の貴重な蕾は菜花の様だった 宍粟市山崎町の菅野川


既に遅いのか何所も満開で、

蕾どころか針の様な菜種のサヤが出たのが多く

とても食用に成るとは思えない。

イメージ 13
宍粟市山崎町の菅野川


ネットで調べても見分け方が解らず

毎年このシーズンには摘んで茹でるが外れが多く

同類の達人が摘んだ跡が在る所の菜花は間違いない様だが

マメに見ているのに摘んだ形跡すら無い。

イメージ 14

畑で咲いている分は、食用出来るだろうが、

そんな泥棒は出来ない。

イメージ 15 イメージ 16
宍粟市山崎町の揖保川に架かる戸原橋と雨上がりの左岸道


もう今年は終わったと思っていたら

ところが、4月15日(日)、三日月駅の2駅先の

兵庫県佐用郡佐用町福澤にて菜の花祭りを開催。

約3ha の田んぼに食用と観賞用の2種類が栽培されて、

食用は摘み取りも出来るそうです。





この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

菜の花、うまいですよねぇ。

漬け物でも味噌汁の具、てんぷらにでもすれば天皇陛下もご存じあるまい目黒のサンマでしょう。

それにしても、外国などモーイカレヘン、アカアン言いながら大したもんじゃありませんか。
ワタアシなんぞ、新聞取りに出るのも億劫です。 削除

2018/4/13(金) 午後 6:13 [ ] 返信する

おひたしやマヨネーズで食べるのが好きなのですが、
その辺に雑草の様に生えているのに結構高くて
買うには抵抗が在って嫌らしい考えをしています。

籠ってばかりでは動けなくなると思い
濡れおしぼり入り二枚重ねマスクをして
唯一の運動をして居りますが、
最近は、疲れから電車内で眠って仕舞い
行き過ぎる事も度々です。

ネットニュースに割り切り
新聞止めれば楽に成りますよ!

2018/4/14(土) 午前 0:00 ハゲおっさん 返信する

顔アイコン

なあんど読んでも、グルメですねぇ。

私なんぞ、自分で作った胡瓜揉み、からし漬けでしろめし、、、。

あ、新聞やめました。
新聞は広告しかよまないと言うインテリの話を聞いてふと、思いい当たりました。 削除

2018/5/4(金) 午前 0:32 [ ] 返信する

> ぜさん
副作用の味覚障害に脂気も堪え、
味も判ら無いので好きな漬物も作られず
毎日魚を食べています。

放浪から帰った時は、
図書館で半年分の赤日と群れない新聞を読みました。
ネットで近所のスーパーのチラシを見ている
おっさんの事ですか?

2018/5/5(土) 午前 0:34 ハゲおっさん 返信する

顔アイコン

鯖の刺身、コレハすごいぞ。

鯖はwよほど新鮮でないと、刺身にはならない。

今の自民公明の政治は煮ても焼いても、食えない代物でしょうj。 削除

2018/6/1(金) 午後 8:09 [ ] 返信する

> ぜさん
引退?した政治界の話は別にして
某坊勢とれとれ市場は、
活け簀の魚貝を其の場で捌いたり料理をしてくれます。
一匹買いの活けを食べるには多過ぎるお客用に
パック売りされたのが上の刺身です
開店前まで水槽で泳いでいた坊勢ブランド鯖なので
安全で旨いです。
半年前、姫路網干港にも同じ様な市場が出来ました。

2018/6/4(月) 午前 9:55 ハゲおっさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事