ドイツ人鍼灸師の意見=異見

職人気質を持って略「商売抜き」で努力する

全体表示

[ リスト ]

収入 – 医療費

収入 – 医療費
先日テレビで「医療崩壊」を話題にした番組中ある医者が以前病院に勤めたが、その仕事は余りにも大変ですから退職した。その後「フリーター」と言われる形で仕事した:複数の医療施設/クリニックでサラリーマンのように9:00−17:00に働いている。それによって気が楽、体も楽でありながら収入は以前よりも50%上昇したそうです。銀行の通帳も写されて:年収=6000万円、以前は(正確に覚えていないが)4000−4500万円。
それはご立派です!

年収=6000万円。私の治療院(商売はへたくそでもあり、商売目的でもない)では開業13年経ってやっと売り上げ、年収ではない!、が300万に達した。それでも自分として大喜びだ。6000万はその20倍以上になる。月収が500万円!

医者の仕事が大変だと良く分かる。その上に勤務条件は日本においていかにもばかばかしい(お言葉が悪くて申し訳ないが)が、そのような数字を聞いて可笑しいと思った。そう思うのは私だけだろうか。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

交流をお持ちして頂ければ

と思いまして、コメントいたしました。

また、お邪魔いたしますね。

よろしければ、一度お越しくださいませ。

2008/5/12(月) 午後 8:00 [ ダメ親父のおさむです。 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事