ちょい旅

すべて表示

養蜂園

イメージ 1
ポニーが引く馬車に乗っての島内観光は以前と同じ、ただコースがずいぶん変わりました。
果樹園や養蜂園を観光した後は小舟でジャングルツアーをしてから、島間運航の船に乗ってこのフーン島からタイソン島に渡るはずだったんです。
前回は馬車に乗るまでに果樹園回りがあったのにまたもや土産店、またワニ釣りが遅くなると愚痴をこぼしたくなります。



イメージ 2
土産物店でふと気づいた事があります、みなさんもお分かりでしょうね。
別に財布を買う訳でもないのに、ひと目で気付いたのです。
小さなワニが浮き上がっていますね、でもどれも同じ姿。
周囲の下地はそれぞれ違いますからワニ革には違いないでしょうけど、これはプレス加工したものだとちょっとした知識のある人なら見破られてしまいます。
だいいち、財布を出し入れする際に引っかかりはしませんか、それがちょっと気になりました。



イメージ 3
家内たちが養蜂園に行っている間、私は先に休憩所でビールでも飲みたいとガイドさんに告げました。
いただいたチケットに書かれた店に入るとほぼ満席、チケットを見せると…隣の棟だと告げられてちょっと冷や汗。



イメージ 4
案内されて席に着くとすぐに地元産フルーツが出ます、私はまずビールを飲みたいのに。
それにみんなが来るまでこれには手を付けられません、やっぱりビール。



イメージ 5
家内たちが戻って来て、買ったばかりの蜂蜜を使ってこんな飲み物を作ってくれました。
急須ごと置いてある蓮茶に蜂蜜を入れてチャーン(ベトナムライム)を搾るだけ、これは風邪をひいて喉が痛い時にはよさそうですね。



イメージ 6
ちょっと遠めに撮りました、ここでもアナコンダのネッカチーフ・サービスがありました。
前回ご紹介した15メートルの大蛇に比べると幼児クラス、でもここでは有料だそうですよ。
何分間かは知らないけど1回5万ドン(¥250)はちょっと高い、缶ビールなら3本飲んで5千ドン(¥25)のおつりが来ます。
ワニ釣りの餌代は3千ドンのはずだから、ここは辛抱しておきましょう。



イメージ 7
今回は日本の曲を演奏してもらえませんでした、私がベトナム人だと思われているんでしょうね。
教えてもらってもちっともうまくならない二胡、この男性はよそ見しながらの演奏。
姿勢もいいし、さすがプロです。



イメージ 8
フルーツ休憩が終わると小舟でメコン支流ツアー、昔はジャングルツアーと言っていたのに。
お天道様はほぼ真上、方向感覚がなくなってくるんです。
波やうねりはないけど手漕ぎ舟ですからぎっちらこと進みます、ビールは3缶しか飲んでないのに酔いが回って来そう。



イメージ 9
約15分の我慢、やっと桟橋に着いて乗り換え。
この船で10分ほど乗るとタイソン島に、米軍がいた時にはユニコーン島と呼ばれていたそうで、今も英語の地図にはそう表記されています。
島はベトナム戦争前に『椰子の実教団』が自給自足の集団生活をしていて、旧南ベトナム政府に潰されるまで続いていました。
食べ物は椰子の実だけ、これでいろんな食べ物に似せた料理法があったといいますから、ベジタリアンには天国だったかも知れません。
蜂蜜は食べたそうですから、今話題の過激菜食主義(ビーガン)はダメですね。



イメージ 10
やっとタイソン島に到着、椰子の実教団跡は国営のツーリスト会社が管理しています。
別行動でワニ釣りをと思ったら昼食、なかなかたどり着けませんね。

その他の最新記事

すべて表示

日系デパートに

2018/10/1(月) 午前 11:04

チビの誕生日が近づいて来て、昔と違ったプレゼントとなると悩むのです。 昨年はソニーのヘッドセットで何とかクリアしたものの、この年頃になると自己主張も出てくるし難しい。 困っていたら同郷(大阪)出身のIさんから、こんなアドバイスがあったのです。 「一昨年の7月にオープンしたでしょ?中心部に高島屋が、確か四階がギフトセンターみたいになっていますよ」 ...すべて表示すべて表示

クレしんシール

2018/9/23(日) 午前 11:02

日曜日もチビは朝から学習塾、出掛ける前にシャワーを浴びながら言います。 今日のお昼ご飯はすき家のカツ丼を食べたいなんて…たまのわがままもいいでしょう、どうせ今日は書店に行かないといけません。 すき家は10時開店ですから、11時ごろに入店すればちょうどいい時間になります。 ところが書店に行くと探していた本があまりにも早く見つかったし、出た所でバイク ...すべて表示すべて表示

買わされた

2018/9/22(土) 午前 10:18

本屋と市場で買い物をして帰ろうとした途中でバイクタクシードライバーのLiemとばったり、もっとも私の帰り道に彼の客待ちステーションがあるので仕方ありません。 もう後部座席には先客が座っていているのに、「5分で戻るから、待ってろ」なんて。 ここからわが家まで約2km、運賃が50%上がったといっても15000ドン(¥75)ですから待つ事にしました。 ...すべて表示すべて表示


ブログリンク

更新

歴史徒然:ウバイド・倭人(ウワイト)・オリエント遷都

得られた答の総括の仕方

『 至福の時:イキガイ』 http://blogs.yahoo.co.jp/matmkanehara/56770049.html 『生涯学習(H...

南国

夢先案内人羽田空港復路編

今回は6Fの屋上です 3Fの連絡路を通ると駐車場側に料金を支払う精算機があります そこで生産して6Fまで上がります トイレ...

40's気ままでもないフリーターライフ

やっぱりNHK ドラマは良い

10月も半ばになり、ようやく秋らしくなってきました。 夜なんかは肌寒いですね。 昨夜は深夜に「赤ひげ」の再放送を見て、その後映画天国見てしまった...

[警察は事件を捏造する!・旅田卓宗]

旅田卓宗のたそがれ日記 6月7日

長い間、お世話になってきましたが、今後は楽天ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/papaiku/を舞台に活動して行きたいと思...


.


みんなの更新記事