Kiyoshirooのブログ書と文章と時事

書と自然(生物)と音楽、そして時事に関するブログです

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全88ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


 7月14日 観劇で 町に出る 今回は 上演最終日で 12時半 開演

 なんと カミサン パンフ忘れた と おいおい まぁ いいか とんでもなく 後ろの座席だったが

 前の方が 空いていて そちらに 移った

 井上ひさし 原作 「木の上の兵隊」 これは 作者が メモの段階で 逝去され

 お弟子さんが 苦労の末に 書き上げられたもの とか

 沖縄の 伊江島が 舞台らしい 上官 と 初年兵 そして 語り の 木の精の 3人が登場

 内容については あとで 詳述したい

 終わって ロビーで 井上氏の 著書も 売っていたので 久々に 1冊 求めた

 これは 氏の娘 麻矢さんに 氏が 遺言のように 毎晩 電話で 伝えたことだとか

 書名「夜中の電話」 作品とは 一味異なる 氏のリアリストの 一面が 吐露されて いる

 今 ゆっくり 読んでいる 娘さんのための 「処世訓」の ような 内容

 7月19日(金) NHK朝イチに なんと 久米 宏 が 登場 驚いた

 当の 久米さんが 「NHKから 出演の 打診が あった時 冗談か ビックリの 類いだと」

 思ってた と 「ぼくは かねがね NHKに 対しては 相当 厳しい見方を してきた」から と

 途中 久米さんらしい 饒舌を 挟みながら 結局 言いたいことは ちゃんと 言っていた

 曰く 「政府に 対峙して 言うべきことは きちんと 言う そういう 局が 必要」と

 20日(土) 今日の 午後は 町の コンサートで クラシックを聴き それから 近くの

 ビアファームで 食事 私は 運転手だ 帰途 時々 もの凄い 降り カミサン 家まで

 (妹の) 送って と言うので 20数キロ先まで 送った 戻る途中 Nパン屋に 寄る

 閉店の 僅か前で 駐車場は ガラガラだった いろいろ 買ったが どうも 以前ほど

 美味いと 感じなかった 舌も 老化したかな

 明日 21日は 参院選の 投票日 数日前 近くの コンビニのオバチャンに 山本太郎の

 名前を 口に したら いきなり 笑い出した 「知ってるんですか?」 と 聞くと

 「知らない」と いとも 簡単に お答えあそばした そうか 知らなくても 笑うんだ 不思議だ

 「選挙は 誰に 入れたらいいのか 分からなくて」 と そりゃ 知ろうとも しなければ

 何も 見えて来んわな こういう 日本人の 大人 多いな 「求めよ さらば 与えられん」 と

 どうか あの党や この党には 入れて呉れません様に というか タブン このひと 行かんナ

 21日 カミサンが 出かける都合が あって 8時前に 投票所に ちょうど どしゃ降りの最中

 車から 下りて 傘さす 前に びしょ濡れ 区の 公民館だが 駐車場は ほぼ 満杯

 我が家の 車の 一台分の 余裕しかなかった 投票したのも 我が家だけ  普段から

 駐車場代わりか? ちょっと ひどいな 面倒なので 黙ってたが

 さて 入ると 役場職員が 6人 それぞれの ポジションに 全町の 投票場の 数を

 思い浮かべると 今日は ほぼ 全職員 日曜出勤か しかし 別に 頭は 下げない

 日曜出勤分の 町の 出費の方が 心配だ

 前に 比例 と 選挙区の 党名 人名が 書きだして あるが こんなもの 細かくて見れん

 やっと表記を 確認するだけだろうな 家の 前まで 戻って カミサン そのまま 出かけた

 夜 うちの県の 投票率は 42・5%と なんだ あきれるほど 低い  時々 激しい雨の

 降った という 状況を 計算に 入れても 低すぎないか    3か月で 4億円

 集めた という れいわ の 得票が 一番 気になった 立憲も 健闘か 

 22日 朝 「モーニングショー」で レイワが 政党要件を 満たしたと 報道 良かった

 最近 山本太郎は 一番 共感を 覚える 存在だから

 朝食後 近くの コンビニで 地元紙を 買う あとは 朝日 毎日は 届いている

 「改憲派過半数」「改憲勢力2/3割り込む」など 大見出しだけで 随分 印象が 違うものだ

 25日朝 「モーニングショー」に 山本太郎 登場 さすが やってくれるな テレ朝

 玉川 企画か 最初 テレビ局に 車が 到着したところで 短い インタビュー

 「今日は 放送事故に ならないように 気を付けます」だって 上手い「つかみ」だ ??

 それから 十数分の 玉川さんとの 簡潔な やりとり は 見ものだった

 「経団連や 持てる者の ための 政治を 終わらせたい」 そうだ よく言った

 私の 息子だって 一応 国家公務員だが 「自・公・維には 入れん」と  理由?

 さぁ 本人に詳しく 聞けば 「考えが 〇ソだから」とでも いうのだろう 私は 息子が

 こんな風に 育ってくれたことは 誇りに思っている 悪いか?

 大方の TVが 選挙が 終われば また 吉本だ 京アニだ と 話題提供?に まい進?

 しかし もっとも 重要な ニュースは 国の政治で あるはず

 8月1日 今日は 先日の 県議選で 二番手で 当選した 無所属の N議員の

 県政報告会に 相変わらず 元気がいい

 最後の 質疑応答で 前に公民館長を していた T氏が 教員の 過重労働に ついて

 質問・陳情していたので 「子どもたちの成長に 本当に 寄与する 学校への 改造を」と

 主張しておいた 教師の 過重労働は 無論 問題だが こちらも 相当な問題だ と

 思っている 今も 全国の 小・中で 教師による 「いじめ」が 発覚しているのだ


              つ づ く

 はい 今日から 令和 で ございます と 言われたって

 今日は 昨日の 明日に ほかならず

 喜ぶ とか 祝う とか なんの こっちゃ なのだ

 ただ 上皇陛下(一応こう言わなくちゃー)のご譲位が 無事に 済んだことはーー

 御同慶の至り

 そして プロ野球まで 「レイワ最初のホームラン」とか 「レイワの初勝利」とか

 言い出して 何かい 内閣のご指示でも あったか?「右へならい」国の メディアたち

 ただ 今日 午後 5時2分 いつもの 駅に 息子が 姿を 見せ

 無事 帰省してきた こちらの 方が よほど 我が家には 大切だな うん

 これから 貧しい我が家なりに ご馳走攻めに してやるから 覚悟しろ ーーなんて

 1週間ほど前 クロアゲハを初めて見た

 その翌日だったか カナヘビが アオムシを 咥えて 草むらに 逃げ込んだ

 その 鮮やかな 色の対比は鮮烈 生まれて 初めて カナヘビの 捕食を 見たわけだ

 その後 ツマグロヒョウモンを 二度 見た 鉢類の あちらこちらに マルバコスミレが

 生えていて 勝手に 種を飛ばして 殖えている これが ツマグロの 食性らしい

 やがて あの 赤と黒の 派手な 毛虫が 這い回るだろうか

 今朝は 寒かったが もう 陽は すっかり 高くなって 気温も グングン上がるのだろう

 1日 夜 エンドウマメご飯 炊いて 振る舞う 一日置いて 3日 また 豆ごはんに

 息子の 居るうちに 食べとかないとーー 我が家では ここ数年 食べてなかった

 家人の一人が 嫌いだとか 息子よ 帰省してくれて アリガトなぁ あはは

 3日午後2時 丁度 息子も居るし と 思い 義叔母のところに 向かう

 4月末に 姉から 電話が あって あまり 具合が 良くないのでは と 聞いていた

 車で 25分 玄関で チャイムを 鳴らしたが 返事が ない 手前の 車庫にも

 車が なかったので みなで 出かけた と 思い込んで 戻って 電話すると 叔母が出た

 声も 思ったより ずっと ハッキリしていて 「耳が遠くなって 玄関の チャイムが

 よく 聞こえないのよ」と で 4時過ぎ もう一度 息子と 出かけた

 今度は 車も 2台 玄関前に あった  それから 2時間以上 話し込んだ 私の小さい頃

 数年前に 82歳で亡くなった 叔父は 私の ちょっとした ヒーローだった 父方の本家に行くと

 鳶の 木彫が あったが 流木の根っこを 巧みに 生かして 今にも 飛び立とうとする姿に

 彫り上げて 精悍な その姿は 子供心に食い込んだ 安定した 木製の 台も 付いていた

                (中略)

 4日 息子は 友人O君の ところへ 行くと言うので JRの 駅に 送る

 夜 「今日は こちらに 泊まります」と O君の 奥さんも 里に帰ってる とか

 5日 夕 息子 帰る カミサンが カレーを 作った 出来は 上等か 牛肉に して とは

 私の 注文

 6日(月) 今日 午前 息子は さいたまに 戻る 恒例の コーヒーは 昨夜も 点てたが

 今日は 最後の コーヒー だな

 9時50分 息子を送る カミサンも一緒に来るのか と 思いきや じゃあね 外で 手を振って

 いた 「早過ぎだよ」と 息子 文句を 言ったが 連休中だし 道が混むかも知れないと

 大事を 採った 「フン じゃあな」と わざと 言って 車を 回して 帰ろうとすると

 息子が まだ こちらを 見ていた 以前は さっさと 背中向けて 改札の方へ 行ってたが

 なにか 心持が 変ったか いつもながら 別れは やはり 寂しい 喪失感が 残るのが

 嫌だ

                  つ づ く

 犬は 飼い主に 似る 逆も また 然り   ん?

 今朝 一番に 浮かんで来た ことば

 令和 レイワ レイワの 大合唱で TVの うるさいこと 年号が 令和になったら

 なにか 新しいことでも 起るのか


 NHKで いちばん 良い番組 それは 「天気 予報」 だ という 説 そうかも 知れない

 コマーシャルも 入って こないし

 でも 4月9日 放送分の「朝ドラ(連続テレビ小説)」 「なつぞら」は なかなか だった

 東京大空襲で 母を 失い 兄や妹と なんとか 生きていた 奥原なつ は 兄・妹と 警察の

 「浮浪児狩り」 に 掴まり 孤児院に 収容されていた そこへ 戦地で 父の 戦友だった

 柴田 剛男(たけお)が 訪ねて来る (中略)

 なつ は 結局 剛男に 連れられ 彼の家(入り婿なのだが)の ある 北海道の十勝に

 連れられて 来る そこには 姑の 柴田泰樹(たいじゅ)が 妻を早く亡くし 家長として

 君臨?していた いかにも ガンコ者の ような この爺さんを 草刈正雄が 演じている

 なつ を 一目見るなり 「戦友ったって 要は 赤の他人の子だろう」 それを ここまで

 と 剛男にも 厳しい口ぶり  それも 彼なりに なつ を 見て 彼女の 内心を 推察しての

 態度だった と 次第に 分かって来る という 寸法

 憐れなほど 大人の 顔色を 見て 怒られまい と 気を回す なつ の 心の奥を 泰樹は

 すぐに 見抜いていた

 彼は なつ自身の 申し出を 受けて 牛の世話を させる なつは 東京で 分かれた 兄

 才太郎に 手紙を 出すが 返事が 届かない とうとう なつは 柴田家を 飛び出し

 帯広まで やって来る しかし そこで 浮浪児狩りの 警察官に 掴まって しまう

 トイレに 行くふりをして また 逃げ出した なつを 追って 爺さんや剛男の 家族が

 警察署に やって来るが すでに なつは 居ない そこで 剛男は 子どもたちに 最初に

 孤児院で なつや 兄の才太郎に 出会った時の ことを 語って聞かせる

 「東京の町で 彼らは 浮浪者狩りに 遭ったんだ それは 彼らを 助けるというより

 町を きれいに するため だった」 と 真実?を 語り 警察官に 「それじゃ まるで

 警察が 悪いみたいじゃ ないか」 と 咎められる しかし これは 事実だ GHQから

 「町には 浮浪児が あふれて いるじゃ ないか」と 指令が 出て 警察は 動いたのだ

 そのあとで 剛男が 「なつ の 中には 大きな 怒りが あるんだわ」 と言うと 泰樹が

 「いや 怒りなんて 通り越してる 諦めることしか なかったんじゃ」 という 更に この祖父は

 「怒れる者は まだ 幸せだ 自分の 幸せを 守る為に 人は 怒る」

 「あの子の 望みは ただ 生きる場所を 得ることじゃ」 と

 今 NHKの 中で もっとも 尖鋭なのは 朝ドラ かも


 辞任した 桜田五輪担当相は 東北で 復興より 自民党議員が 大切と 言ってしまったが

 その前に 池江璃花子選手の 白血病の公表の時も 「がっかりした」と 口走ってしまった?

 あれが 問題なのは その前に いろいろ いいことを 言っていたにしても そこに

 「一番 辛いのは池江選手 自身だということ」への 思いやりが 欠けていたのでは 

 それと 五輪選手を 国家の 道具のように 見下して いないか ということだ

 日本では ある程度 子どもが その競技で 実力を 付けるまでは 専ら 親が 環境や

 経済について 支援する 県や 国のレベルで 抜け出すと ようやく 国の支援が 出てくる

 韓国に 日本の 魚介類に 対する 輸入禁止の 措置を 解くように求めていた WTOへの

 日本の提訴は 上級審で 退けられ 日本の 敗訴が 決定した

 これについて 不思議に思うのは 台湾などは いまだに 魚介類に 限らず すべての

 産品を 輸入禁止にしているが(世界の23か国が禁止しているが)そちらは 問題視せず?

 韓国のみに 是正せよ では 話の筋が 通るまいと いうこと

 どうも ある国には 寛容なのに 別の国には 厳しく と いった ダブル・スタンダードの

 国で 日本は あるようだ (国連の常任理事国は 今も すべての 日本産品を 輸入禁止)

 子ども だって そのうち 気付くだろう

 かって ある文章の中で 「私が なぜ あいつが 嫌いかと いえば 私が あいつに

 酷いことを したからだ」という エゴイズムの 肯定ともいうべき ドストエフスキーのことばを

 読んだことが あるが どうやら日本の 中・韓に対する 意地悪さの 中には こうした心理が

 あるのかも 知れない かって ひどいことを した その相手に いっそう 居丈高になる

 若者の 中にまで 嫌韓・嫌中の感情が 蔓延しているという 声も聴く

 いまだに 行進の練習を 熱心にやっている 日本の 高校の 体育祭など見ていると

 日本政府の 姿や 学校教育の 有り様は 若者に 有害なのでは と 思えて来るのだ

 日曜日だったか 「たけしのTVタックル」見ていたら 田島よう子 や 武部 勤 が 出ていた

 もと 自民党幹事長の 武部氏は TVで 見るのは 随分久々のように 思った

 この人には 近頃のような 自民党若手議員の 危なっかしい雰囲気は ない が

 それにしても どこか 立ち場・存在で ものを言う 的な 雰囲気が あって 田島が

 気圧され気味に みえて 可哀そうだった 「この 私が ものを 言っているのだぞ」 と

 押されれば 「ははぁ」と 言われた方は たじろぐのである

 例の 徴用工問題に ついて 議論していたが 残念ながら 事実認定が 間違っているために

 議論自体が あやふやに なっている 当初から 日韓の協定の この部分に ついては

 韓国側は 疑問を 呈していた つまり 「火種」は 存在していた のである

 そこを 抜きに 「今頃に なって 韓国は」 的に 言ってしまえば あとは すべてのTVが

 やっているように 文大統領の国内的事情 だの そもそも韓国人は と これ 何時もの

 日本の マスコミ論調で 終わるのだ

 3か月 いや 半年前? NHKは BBC放送から 「NHKの報道内容は 公共放送の名に

 値しない」  として 一方的に 提携関係の 解消を 通告されて いたと    あはは

 世界の真実 鏡に映して 見るがごとし? 知らぬは 日本人ばかりなり

 つい最近のこと うちの近所 国道の近くに 個建て や アパートが 全部で 50程

 あっという間に 建った 今まで 空き地で 近くの 住民たちが 持ち主から 借りて

 畑に していた それが 高価な 戸建を 除いて みるみる内に うまって行く

 日本中に 空き家が 増えて 問題に なっているというのに どういうことか

 イギリスあたりでは 結婚しても 親と同居している 若夫婦も 多いようだ

 頑丈な 造りの 家の中を 少しずつ 改装しながら 住んでいる 若夫婦にしても

 それで 住宅に割く 費用が 節約出来るし その分 子どもの 教育費などに

 お金が 回せるだろう なんだか 国家的な 無駄 のようにも 感じる

 衆院補選 沖縄3区 野党共闘の 屋良氏が 自民・公明の 島尻安以子を 破って当選

 再び 沖縄の民意は はっきり 示された 政府は 相変わらず 「普天間の 危険除去の

 ためにも 辺野古の 工事を 進めたい」 と 言っている ほんとうか?

 二件の 交通事故が あった どちらも 死者が 出ている ここまではいい(良くないが)

 そして 一方が 現行犯逮捕で 容疑者と書かれて もう一方は さん づけで

 書かれていたら 普通の 感覚の人は ?? ですよね バスの運転手は 呼び捨てで

 即 現行犯で 逮捕の 一方

 もと官僚の 高齢者は 「さん」 付けとは これが 天下の? 朝日新聞か と 正直

 朝日 読むのが 情けなくなった ああ 官尊民卑JAPAN!!

 数日前 息子から 連休中に 帰る との 連絡 今回は 往復 飛行機だそうだ

 4月から 〇〇省に 移った 彼から 仕事の話し 聞くのは 少し 楽しみ

 前の 職場と 仕事の中身が どう 違うのか 電車通勤の 感想など 聞いてみたい

 4月25日 相撲協会は 3月場所で 優勝インタビューの 途中で 「三本締め」を

 自ら 音頭を取って行なった として 横綱白鵬を 「けん責処分」に また 師匠の

 宮城野親方を 減給10% 3か月の 処分に 付した

 白鵬に対しては これまでも いろいろ批判が あることは 承知している しかし

 その上でも どこか 外国人横綱の彼に 意地悪な ものを 感じるのは 私だけだろうか

 日本の 大相撲の 土俵に上がるのなら 日本人横綱として という 協会の言い分は

 一見 尤もらしいが 相撲協会だって 眼ん玉カッポジッテ 見てみれば ヤク〇の

 組織と 変らない 退役した? 今の 協会幹部の 中に 優勝42回 全勝優勝17回 と

 いう 大鵬の過去の 偉業を 遥かに 越える 記録を達成し しかも 現に 土俵に

 立ち続けて いるような 力士は 誰も居ないのだ S だとか Hだとか 確かに

 横綱には なっただろうが 二けたの 優勝も 経験していない 親方連中が それほど

 威張って?文句言うことだろうか?

 かって 白鵬は 大砂嵐が 土俵に向かう途中で 「イスラム国!」 などと いかにも

 「心ない」 ヤジられ方を した後で 優勝インタビューの 中で 「日本人であろうと

 なかろうと 力士は みな 日本人の 魂を 背負って 土俵に 上がっている」 と 言って

 親方連中から 冷たい目を 向けられた と いうが 「人一倍の 努力」の 結果の

 優勝42回 だということを 忘れては いけない と 思う

 けん責処分の 後の 会議室から 出て来た 白鳳の表情は 本当に 口惜しそうに見えた

 当然だろう なんだか 申し訳ないような 気持ちで TVの 画面見つめていたのは

 私だけだろうか 「5年前? 陛下から お手紙を 頂いた」と 白鵬が 述懐したことにも

 「そういうことは 黙って おくべきこと」 と まぁ 小姑の ように うるさいこと

 そうか 自分たちには そういう経験も なかったんだな それでーー 陛下は モンゴルから

 やって来た 少年が 苦労と努力の 末に 大横綱と 言われるまでに 成長したことにも

 率直に 感銘を 覚えられて 手紙を 出された のだろう 相撲協会とは えらい 違いだ

 4月27日? 訪米中だった ABEは トランプから 「日本のWTOへの 提訴を

 理解する」と 言って貰えた と 「謝意を表した」 というが おいおい そんなら

 「まず アメリカさんから 東北の 産品を 輸入して ください」と なぜ 言わん??

 そこの ところ きちんと 伝えない メディアも なんだが


                           つ づ く   ああ 長く なりそう

  あれこれと 落ち着かない日々が 続いて いる

 3月23日に お寺に 義母と義弟の 法要 で 義妹も 一緒に 食事

 そこで 県知事選の 話に すると 突然 妹が 「あたし 行かない どうせ Oさんでしょ」と

 内心激怒した が 我慢した 法要で喧嘩はーー つまらん 自己主張するな と いうこと

 こんな訳で ゴキゲン斜めが続いている ブログも 休眠一歩手前だった

 つまらないこと 書いてしまった

 大相撲大阪場所で 白鵬は 42回目の 優勝 中日勝ち越し47回目 全勝優勝17回目と

 どれを 取っても 燦々たる 記録を 打ち立てた が 相撲協会は 白鵬が 優勝インタビューの

 途中で 「手締め」を したのが けしからん と 親方共々 呼びつけて 注意したとか

 ところが ある人に 言わせると 昔は 一番出世の 力士たちが 土俵上で 手締めを

 行なったり 普通に 見られた 光景だったと ようは 協会は 「外国人力士」の 白鵬が

 「目立つことをする」のが 気に食わない のでは それか あらぬか 場所後は 貴景勝の

 話題が 目立つ 解説に よく 出てくる 舞の海も 「白鵬にいつ土がつくのか」ばかり話題に

 この 大阪場所の 幾日目か 引退した 稀勢の里が ゲストで放送席に 来ていて

 NHKの アナウンサーが 「名横綱」と 持ち上げていた のには 閉口した なるほど

 「対 白鵬」では 強かったかも 知れないが 2場所で優勝(大関1回 横綱1回)で

 あとは 休場続きで そのまま引退した 稀勢の里に NHKが オベンチャラたらたらの 図は

 見苦しいし 白鵬と比べるのは 無理が ある

 朝青龍が いつか ツィッターで 「白鵬 相撲やめて モンゴルに 帰って来いよ

 日本人 細かいことばかり 言って 俺たちの 足を 引っ張る」と 言っていた 本当だ

 から騒ぎJAPAN  数日前から TVは 「新元号は?」と 騒いでいる そんなもの

 変ろうと 変るまいと 世界は ちゃんと 動いている 今更 元号でも あるまいに

 ただ 「安晋」とか「安久」だけは 縁起でもないから 止してほしい と 願う

 新元号は「令和」と発表された 其の後数時間 民放も含め 新元号の話題で 退屈だった

 初めて 日本古典 「万葉集」から 採ったと

 しかし 「万葉仮名」が そもそも 漢字がなければ 存在し得なかった わけでーー

 梅も蘭も 中國由来 大宰府が舞台の と 地元でも 騒いでいるが 「曲水の宴」も

 中國由来 という訳で 中国人が時折 揶揄する「漢字返せ」というのも 的外れではない

 「反日」などと 捉えず 率直な 感想だと 思っておけばよい 事実だし 日本は 侵略し

 蹂躙した 過去から 目を逸らそうとして 中・韓批判に 終始してはいないか

 3月30日 「ETV特集 堀 文子」という 再再放送?の番組を見た 今年初め?に

 100歳で亡くなった日本画家 堀さんの 2015年97歳時の ものとか 実は 10日前くらいに

 最後の10分くらいを 見ていた そして強い印象も 受けていた 高校野球中断?のお蔭に

 感謝だ

 東京の 旧麹町区三宅町という 国会議事堂も 間近に見えるところに 大正の初めに

 生まれたという 堀さん おそらく 先祖は 旧幕府の 旗本か そんな所の 大きな

 古い屋敷だったという お父さんは 中央大学の 暦史学の教授だった とか

 関東大震災も この家で 経験したと  頼りにしていた 母親が 揺れの最中に ボンヤリと

 放心して 突っ立っている 姿に 「大人だからと 頼ってばかりは いられないのだ」と思ったと

 「その時 目の前を カマキリがゆっくり動いていて 生き物は こんな時にも 慌てないと

 思ったのを 覚えている」と その 利発さに 感心する

 お父さんも 勤勉・冷徹な 歴史学者で 「後醍醐天皇も 随分 出鱈目で(学校の歴史では

 持ち上げて いるが) 楠木正成も 困っていた ちゃんと 史書にも 書いてある」 などと

 平気で 口にされていた とか センダンは双葉より 芳し 人は 環境の産物だ

 二・二六事件も 目の前の 出来事で (なにしろ 半径500メートルの 出来事)

 窓の すぐ外を 銃を抱えた 兵士がウロウロしている という 事態 畳を起こして 窓に

 立てかけて 震えていた という

 「今 日本の陸軍が 次第に のさばって来ている この状態は 危険だ 陸軍は海軍と違い

 世界を知らないから」 と お父さんは 漏らされていたとも

 「日本は 日露戦争で ちょっと 勝って はしゃいでしまったのでは」と これは 堀さん

 「その頃 イギリスが 中國を 負かして 威張っていて 日本人も 肩を並べたような気に

 なって 中国人を チャンコロと馬鹿にしたり 関東大震災の 時も 朝鮮人が イヌに

 毒入りの エサを撒いた と 取り囲んで 殺したり 酷いことを した 忘れては いけない」と

 二十歳くらいの 堀さんの 自画像は 顔料は 日本画のそれだが まるで 油絵のような

 厚みと 的確さで 感嘆した ちょっと 阪本繁二郎を 思わせる 暖かい絵だった 

 「戦争も いやだし 出来るだけ 軍事とは 距離を 置こうと 絵の 世界に 逃げ込んだ」と

 「日本では 西洋画の 本物は 直接アレコレ見られない 日本画の いいものは 見られる

 それで 日本画の世界に 飛び込んだ」と

 戦時中は 農学関係の研究所に 勤め イモムシの絵を描かされ イヤだったが

 「イモムシも 描けないようでは この世の中で 生きて行けない」と 頑張った そうだ

 「戦後 新憲法が 公布されて 日本の民衆は 皆 安堵したのよ」 憲法の普及書の 挿絵を

 工夫して 描いた と  が

 「最近 また あの いやな時代に 似て来たでしょう? 私は そう感じている」とも

 「国とか 権力者って ものは それは 怖いものですよ よほど こちらも 知恵を磨いて

 いないとね」 とも

 なんだか この人の 絵や 書物を もっと 見たくなった

 4月5日 イチロー 国民栄誉賞の受賞を 辞退

 近頃 いちばん スカッと した ニュースだった NHKは 「要は 自分は まだまだ

 発展途上だ ということ でしょう」と 無難に まとめて 報じたが 私には

 「今の 政権に 政治利用なんか されないぞ」という ハッキリした 意思表示に 見えた

 統一地方選 4月7日 投開票の 選挙 当地方も 熱い  県知事も保守分裂

 県議選も 二人当選の ところに 5人が 立候補 しかも 一人は 女性だ 十数年前

 町長を していた それが 職員の 不正の責任を問われ 7か月拘留され ようやく

 無罪の判決を かちとって 放免されたが 2年を経過したばかりの 町長職は辞していた

 当時の 県知事の判断で 県の「男女共同参画センター」の 所長に 抜擢され6年 勤めた

 これは 彼女が 町議選の トップ当選の一期目より 二期目には 倍の票を 得

 そのあとの 町長選に 勝利した という 実績を 県知事も 無視出来なかった と 見ている

 一人は 農協はじめ 保守系 団体の 圧倒的な 支持のある 4期目の 候補なので

 二人目の 県議として なんとか 通したい ささやかに 応援している

 付記しておくと これまで 女性の 県議など 出ていない 最初で 最後の チャンスかも

 朝7時から 投票出来る というので 3人で 朝早く 投票に行く

 選挙には 行かなければ 意味が ない 棄権は 自らを 貶める行為だ

 言い訳は無用だ

 やった!!女性候補 地元初の 女性県議に 二番目では あるが

 無事 当選を 果たした 地元市長まで 影で 応援していた 元秘書に

 その地元で 2000票以上の差をつけ 当選 もちろん いろんな人たちが

 応援したが なにより 候補本人の 圧倒的な 素材が 評価された と 見る

 福岡県知事選 では 自民の公認を 得られなかった 小川氏が

 麻生太郎が 付いた 相手候補に 3倍以上の大差で 圧勝した

 

                       つ づ く

 

 2月24日(日) 天皇陛下 御在位30年記念 記者会見

 これは 文句なしに 感動を 持って 視聴した いつもながらの 落ち着いて 丁寧な

 お話しぶり 奇しくも この日は オキナワの 県民投票の日であり 丁寧に 国民に

 対しておられる その姿勢が いちいち アレへの 批判のように 聞こえてしまう

 陛下は そうは 意識されていなかった と しても つい そんなふうに 思えてしまった

 その オキナワの 県民投票では  またまた やってしまってくれた NHKだった

 なんと 反対が 37%と 有効投票者からの %を表示

 投票者の72%だった 反対の声を 薄めて 表示 印象操作以外の なにものでもない

 さて 反対は 全ての支持政党の 方たちの中で 多数を 占め また 全ての 年代層の

 中でも 多数を 占めた オキナワの 人々は 賢かった 本土の 人間は これに学べ

 3月6日(水) の国会 小西洋之議員の 質問時間中に 横畠内閣法制局長官は

 「声を荒げ云々」と 小西議員の 質問態度を 評し(実際のそれは そう評されるほど

 ひどいものではなかった) すかさず 森 蓮舫ら 野党議員が 委員長席に 詰め寄り

 陳謝する 一幕あり それもニヤニヤと笑いながらだった 数年前まで こうした 重要な

 官職に ある者は みな それらしい 生真面目そうな 品格ある 様子の 人たちだったが

 前日銀総裁の 白川さんも そうだった ABEになってから 人相・人品に問題ありそうな

 方々が こんな 地位に いるのだ それも 大勢ーーー

 同日 午後 東京拘置所の カルロス・ゴーン容疑者 保釈で 出所 ところが

 この日は 森友学園の 籠池元理事長の 初公判の日だった 故意か 偶然か

  ヤフオクで 落札していた 筆6本 届いていた 隣の 〒受けに まぁ 今は ここも

 我が家なので 気付いて 回収 事なきを得た 小筆2本と 小ぶりの 中筆4本

 H堂と A筆舗の 今は 貴重な筆 半分は すぐに 使う あとは 取り敢えず取っておく

 本当に書き良い筆というのは それを 用いるだけで 字の 半分は 書けたようなもの

 つまり 用筆法が 正しければ ということ だけど いるんですよ 時々 変なお弟子さんが

 一人歩きが してみたいのか 自分で 筆 買って来る 大き過ぎたり 堅すぎたり

 さして 安くもなく 取り敢えず 使いようも ないだろう という筆 買って来る

 まぁ いい筆なんて 見て すぐに 分かれば それだけで すでに 初心者では ない訳で

 何を 訴えたいのか 何を 表現したいのか 再び 原点に 立ち還らなくてはならない

 表現の 目標も 自覚できないままに 技術の 上達も ないものだ 当たり前のこと

 3月10日 東京大空襲 10万人が 命を 落とし 100万人が 家を 失った この日

 TVや 新聞は 低調だった 最早 昔 昔の 出来事か

 ヒロシマや ナガサキは 報じても 重慶爆撃や 南京大虐殺は 報じもしない 同根

 3月11日 東北大震災から 十年 復興 復興の 掛け声は 勇ましいが 人口の 5%しか

 回復しない 自治体も 店を 再開したものの 閑古鳥に 泣く 人々も 誤算で済むか

 8年前の あの日 TVの画面の 信じられないような 光景に 圧倒された 津波が

 家を 人々を 車を 飲み込み 押し流していく これは まぎれもなく 現実の光景だぞ と

 自分に 言い聞かせながら 画面を なすすべもなく 見つめていた

 TVでは あの日 甚大な 被害を 受けた 旅館が 再開し 数年は ボランティアの人たち

 で 賑わったが 今は 閑古鳥が鳴くありさまと 補助金で 再出発した 企業で 倒産した

 ところ も 多いとか 私は こうなることを 予見していたようにも 思う

 13日 JAのお店の 前で 自転車で 乗り付けた 女性4人組に 遇った

 「どこから?」 と 訊くと 「フィリピンです」と 笑いながら 答えた 技能研修で 来たのか

 「日本 物価が 高くて大変だろうね」 と 言ったが むこうの 物価を 私は知らない

  以前 うちの近くにも 「外人さん」が 住んでいた ダンナは 近くの 高校や短大の

 英語の 講師を していた アメリカの人 6カ国位の 血が 混じって います と

 言っていた 奥さんは 日本人 うちの息子が 中学生の 頃だったから 連れて行ってた

 あれから もう 随分経つのだ 数年で オキナワに 移って行った ここより いいだろう

 「日本人は親切」 というのは 彼らが 「外人」という 範疇に あるからで 珍しくも

 なくなれば それまで では あるまいか 日本人の 感性 江戸末期の ままかも

 14日 朝 寒い 戸外の車の 窓に 氷が 今頃になって 灯油の 心配

 いまごろ 地元の T系列の 店で エアバッグ交換 これで 車検通るだろう ヤレヤレ

 15日 やはり 朝 寒し 晴れたと 思ったら 昼過ぎ 雨 激しく 降る

 TV 新聞 もう ほとんど 死んでいる そう思う 世の中 腹でも立てていなけりゃ

 こちらまで 本当に 死んでしまうかも 生きていることを 確認しなくては

 俳優Pが コカインの 吸引で 逮捕された 残念だ この人の 演技は 確かに 上手かった

 大河にも 出演中で 撮り直し や 出演場面の 差し替えなど 行なわれる とか

 たしかに 罪は罪だろうが 世の中に 迷惑掛けた訳ではない バンドも やっていたと

 いうので ライブが 中止になり 多額の損害賠償が 請求されるのでは とも

 なんとなく 釈然と しない そもそも 何度も ワイドショウネタに するほどの ニュースか

 もっと 国のこととか 国際政治とか 本気で 取り上げるべきことが ないのか

 まともな ニュース番組がない 半分は エンタメ ゴシップだ 外国人は 呆れて見ている?

 19日 大相撲 十日目 横綱 白鵬  玉鷲の 挑戦を 退け 10勝目 抜群の運動神経

 もし 優勝すれば 42回目 となる 中日勝ち越しが 47回目というのも 次が30回も

 ない(千代の富士)とかで 圧倒的な 記録とか スゴイ!!


 新しい 元号が もうすぐ 発表されるとか どうか 「安晋」 だけは 

 止してくれ と 願う 全国で 自殺者が 急増するかも



                         つ づ く

全88ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事