Kiyoshirooのブログ書と文章と時事

書と自然(生物)と音楽、そして時事に関するブログです

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全88ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


 1月11日早朝 昨夕 降りだした 雪は 夜明け前に 本格的に 降ったらしく

 朝には 5センチほど積もっていた カミサンの 「お父さん!」と 呼ぶ声に

 起こされた 二年前に 降った時には 娘が 手伝っていたので 私は 「用無し」だったが

 娘も まだ 寝ていたらしかった 急いで 飛び起きて 階下へ 外は まだ 暗かった

 玄関の 灯りは 外も内も 点いていた 車は その 玄関の 前に 停めてある

 チェーンも 手前(右側)の前輪には 付けかけられて いた が どうも 仕上げの

 ところが 上手く行かないらしかった 2年前のこと 覚えている方が 不思議だ 私は

 置かれていた バケツの 中の お湯が 少ないのに 気づき「ちょっと 待って」 と 言って

 まっすぐ 洗面所に 行って お湯を 満たし 玄関先に あった 懐中電灯を 持って

 外に出た チェーンが 装着 出来ても ドアが 開かないでは 道に車を 出せない

 ようやく 右片方に なんとか 装着するまでに カミサン 一度 職場に

 電話し いろいろ手配していた 諦めるかと 思っていたら また 一息ついて

 戻って なんとか 付けてしまった それで 私が 運転して 外の道まで

 車を 出し 左側を付けた 何時もより 15分ほど 遅く 家を出て行った

 その間 雪が 小止みになっていたのは 幸いだった カミサンも 私も

 頭から 雪を 被らずに 済んだ

 カミサンを 送り出して 私も グッタリしていた ヤカンでお湯を コーヒーを 呑みかけた

 そうしてたら もう 朝ドラの 時間だった

 10時ころ 近くの スーパーが 開く時間に 行って 単1電池を 4本 買った

 灯油ストーブ用 と 懐中電灯用の 予備として

 12日 今朝は 寒かったが 夜中 風が強く 雪は 降って いなかった

 代わりに 庭のバケツには 9ミリの 氷が 今冬の 記録を 更新した

 道は カラカラに 乾いていた 今日の 帰りは どうだろう

 結局 平地では 雪は ときたま チラついただけ

 夕方 少し早く戻ったカミサンと 買い物 とにかく 食い物と灯油と水が あれば

 生きてられる しかし 灯油の高いのには 参る 去年の5割高だ 千円で13リットルと少し

 1年前の 今頃は 千円札で 18リッター缶に 余る 灯油が 変えた 5割以上のUP

 夜 ETV ジャレット博士の 「人間 講座 第2回」を見る

 明日か 明後日には お飾りの 餅を焼いて オシルコ(いや ぜんざい かな 粒あんで)の

 予定 一応 伝統に従って


 宮中 歌会始 今日 12日 11時から 皇居宮殿 松の間 にて

 偶然だが ここ 数年 TVで 見ている 今年の お題は 「語・語る」だった

 例年 「よし 来年こそ」と 思うが 出したことは ない 大抵 その内 忘れている

 TVでは 一般の 応募から 選ばれた 十人から始まり 選者 召人と 進み

 皇族方 皇后 最後が 天皇の歌(御製)で 締めくくられる さて どの順で?あとでーー

 とりあえず 天皇・皇后・の歌のみ ご紹介

 天皇御製  語りつつ あしたの苑を 歩み行けば 林の中に きんらんの咲く

 皇后     語るなく 重きを負ひし 君が肩に 早春の日差し 静かに そそぐ
  キサイノミヤノ ミウタ
        「君」は 天皇陛下の ことだろう 夫の肩に そそぐ 春の日差しを 暖かくみつめて
        皇后は 優しい そして しなやか  美智子さん すごいな 上手い!!いや いい!

 14日朝 バケツには 16ミリの 氷 しかし 昨日の 氷も 其の儘に あらたに 氷ったもの

 いわば 上げ底だ(苦笑)

 14日夕 カミサンと買い物 食品も値上がりしている まだ デフレ?政府は どこで 統計

 取っているんだ?

 15日 穏やかな 朝 寒さも 和らいだ 部屋の 暖房も 利き過ぎ 気味

 16日(火) 朝から 曇り 夕方 雨が 降りだす

 夜 教室 第1回め それにしても 本の臨書 お粗末過ぎだろう ヘタに 文句なんか

 言えば 今以上に ホされて しまう

 17日(水) 雨は上がり 昼は 晴れ間も 昨日中止したので カミサンと 買い物

 完全に習慣になってきた

 19日(金) カミサン インフルエンザかも と 帰って来た 来週木曜まで 出勤停止

 20日(土) 朝 カミサンの診察に 同行 そして インフル 確定 待合室の 私にまで

 看護師さん マスク持って来た 「どうぞ」だって

 久しぶりに 韓ドラ 「トンイ」を 見ているが 素晴らしい  日本の大河が 「実話風」なのに

 比べて こちらは 最初から エンターティメントだと 断っている それでも 全く 事実無根でも

 なく 中身は 韓国の国民性から 象徴的なのだろう 庶民の生活も リアルに描写

 30%を越える 高視聴率だったと

 韓国MBC放送の 50周年 記念ドラマ 配役も 一流で芸達者を 総動員の 観あり

 王室の 権謀術数を 中心に ドラマは 展開するが 庶民の 暮らしも リアルに 描かれて

 いる 「西郷(せご)どん」 も 原作の 林真理子は 以前は 司馬遼太郎の本も 中身を

 信じていたが 今回は より史実に 近い 西郷像を 造型すると 言っているそうだから

 いまのところは 期待しておこう

 21日(日) 一人で 買い物 おや 今日は 一人か と 憐れっぽい 目で見るな!

 うちの カミサン そこまで 亭主 こき使うような 女じゃないから!って 言う必要も

 ないんだがーー もう 何十回も 一緒に 買い物して すっかり 顔を 覚えられてる

 23日(火) 今日も一人で 買い物 なんだか せつない しかし 緊張も あるのか

 時間の 経つのを 早く 感じる

  10日昼過ぎ 中國の 艦艇が 尖閣の 接続水域に 現れた と NHKが 報じた

 また 同船に 先駆けて 潜水艦が 同じような 航路で 航行したらしいこと も

 これまで通り 中國政府は 「わが国の 領土に 関して 日本政府の 抗議など

 筋違いだ」と言う  日本政府が 周恩来・田中角栄に よる 尖閣棚上げの覚え書きを

 否定した時から予測された 行動だということ NHKが どう 報道しようと 無理だ

 それを 貫けば 国民は ますます 盲目に なる そういう 転落の道を 今ーー

 9日には 北・韓による 久々の 南北会談も 持たれた これについて アメリカは

 100%歓迎との トランプの 意見表明 日本は ハシゴを 外された 恰好

 ほんとに アメリカの 顔色窺って お先バシリ しか ないんだな この国!

 なにが 「トランプとは 仲良し」だ そんなもの 外交なものか 子どもダマシみたいな国

 そう そういう 国なのだ 今の 日本は 政治家?  小役人みたいな 政治家ばかり

 そういう連中しか 育てられなかった 日本の教育と 社会 それで 自足している??

 どこかの ブログで ABEの 国会審議への 出席が35%程度で 歴代ワースト記録と

 それまでは ほぼ 70%が 普通とか ああ コケチマエ!

 前に 記事に していたと 思うが 息子が 30万の 預金口座を こしらえ 送ったという

 友人の 所に 4月に 子どもが 産まれる そうだ それを わがことのように 喜んで

 話す 息子の 横顔見つめ ちょっと 複雑な 気分 まぁ むこうは 2浪して 息子と

 同級になったが 北海道の 1・2を 争うほどの 進学校だとかーー

 それでもーーねぇ もちろん 黙って聞いてましたがーー 娘じゃなく 息子の 結婚式でも

 たぶん 泣くだろうな 私はーー

  大相撲 初場所 横綱 鶴竜 只一人 全勝 御岳海が 1敗で続く 白鵬・稀勢の里が

 休場で なんとなく 役者不足の感は 否めない

 23日 鶴竜 只一人 9連勝ーー

 しかし それどころじゃないな NHKはじめ マスコミは 例によって 北の 脅威と

 不倫報道 国会・国政の 話題が ついで に なっている  NHKは 月曜(22日)

 通常国会の 始まりを たった1回 さらっと報じた それ以上 大した 中身についての

 報道 なし まぁ 今の NHKの ニュースなんて こんな ものだろう 公共放送?どこがー

                 つ づ く

 恭 賀 新 春

 2018年 年頭の ご挨拶を 申し上げます

 いつの間にか ブログも 7年を 過ぎました(昨年 11月で)

 自分でも いつまで 続くかと 思いながら 始めた ブログが ここまでモッテ来たのも

 ご訪問 お励まし ご感想を 頂いて来た 皆さまの お蔭と 心から 感謝しております

  昨今の 世の中 「あけまして オメデトウ」 と言うのも 内心の 抵抗を 覚えますが

 ともかく また 1年 自分が 生き延びた のは 確かで もう 父の齢を はるかに越えました

 情報鎖国の 日本で 世の中に目を向け続けるのは エネルギーを 要しますが

 これも 私という 人間の性

 今年も 自分勝手な 感想を 書き連ねることでしょうが 出来れば

 本年も お付き合いくださいますように 伏してお願い 申し上げます

 12月29日夜 息子が 埼玉から 戻り 親子4人の お正月を 迎えました

 たしか この日 千葉の 姪っこが お墓参りに 来ると 姉から 電話が あって 先に 土産を

 買い求め墓所に 行って 待って そこで 記念撮影 それから 食事 までは 良かった が

 「お年玉」も 用意しとくの 忘れてた ちょっとした 菓子程度の みやげで 誤魔化した?

 翌30日夜には 町で友人と飲み 午前さま?で 最寄駅(16キロ)まで 戻るという息子を

 イソイソと 車で迎えに行く アッシークンの 私です  相手も よく 知って いるので まぁ

 しょうがないか というところ

 相変わらず 息子は 一人者ですが 預金だけは 順調に 増えているそうで (めざせ

 1000万?) 目出度い? ことです 誰に 似たのか 倹しい息子  少なくとも 私に

 似なかった ことに ホッと しております (苦笑) 町に 行って プラカード持って

 「花嫁 募集中 当方 預金 1千万」 行進でも 遣って来い と からかっております

 (⋯⋯多少の ホラは 許容範囲 かと⋯⋯)

 30日に 知り合いの 喫茶店から 連絡あり 正月の 展示をと 言われ

 えっ? と思いましたが 息子連れて 飾り付け 済ませて来ました まだ

 何日まで やるかも 決めて いない 呑気さ ま 当分やります(2月14日)

  カミサン 31日午後 義妹の ところへ おせち 取りに 毎年 プレゼントしてくれる

 元旦は曇りなれど 時折 晴れ間も のぞき まぁ おだやかな お正月

 息子 2日の 夜 「仕上げなくちゃ いけない 仕事が出来た 明日帰るかも」と言い出した

 と カミサン おいおい と 思ったが 例年3日に 戻る 仕事がらみなら 口を 出すまい

 と ダンマリの 私 結局 3日午後2時 家を出て 駅まで 送りました 多少 ムッとして

 途中 息子が 職場への ミヤゲ買いに 寄った 店で いつもより 多めに パンを買う

 結局 息子が 笑って 支払った と 後で 暮の 買い物も 息子が 払ってくれた

 チェ 締まらんなぁー (苦笑)

 今回 帰省中に 記憶に残った 息子の話 「この世界の片隅に」 見て 「エデンの東」 以来

 久々に ボロ泣き したそうだ この 3日夜には 「君の名は」を TVで見たが なるほど

 ヒットしたといっても 「この世界ー」 とは 明らかに 違う 平凡の中に 普遍を 追った

 方の 勝ち!!

 1月5日朝 1センチの 氷 今冬 最高

 1月7日 全国的?に 成人式は 明日だろう と いっているが 私の 生まれ故郷の町は

 今日 成人式だったようだ 車で 昼 通ったら 晴着姿の お嬢さん方が 多く見かけられた

 この日 夜 NHK大河ドラマ「西郷(セゴ)どん」始まる 歴史考証には しっかりした人が

 ついている という 話も あるが しばらく 注目していよう と 思う

 9日には 今年最初の 教室

 お話し かわって  いつまで デブの喧嘩の 話か という声も あるようですが

 4日に 結論が 出るという 大相撲の 評議委員会にも 関心あります

 あれで 国会への 関心が 吹っ飛んだというのも ごもっともで 残念ですが

 あそこに 日本の 伝統(という)競技と それに 関わる組織の欠陥の 典型的な 顕れを

 感じ取って いるから こその 世間の関心だろうと おもっています

 貴乃花親方の 説明不足を 処罰の対象とするような 協会の意向ですが

 同席の横綱以下の力士が 誰も自発的に 報告しなかった それを不思議とも 思わない

 ところに 問題の根本は あった訳で 協会も 穏便に済ませ(出来れば モミ消し)たかった

 ことは 明白でしょう

 最初に 警察に 被害届を 出し それを 防止し 真相究明の 立ち場を固めた 親方への

 報復的な 処分と 見ています

 国民の 案外多くの方も それを 感じ取って いるはずです

 外国の メディアは 公益財団法人相撲協会の 構造が 退役した もと力士を 幹部として

 構成され 現役力士が その中に 参加していない という ことの 矛盾を 指摘しています

 白鵬の モンゴルの 父親は 「お前が(事件の)黒幕なんだろう」と 激怒しているとか

 乱暴に? 言っておきます

 「危機管理委員会」とか「評議委員会」 とか いっても 要は 「理事会」の 隠れ蓑 でしょう

 あの マツゲオバサン 元国会議員だそうですが やっとこ 日本語しゃべって いる レベル

 危機管理委員会の T とかいう議長の 元検事も こんなものか という ご様子

 現場の 相撲取りに 「品格」を 求めるなら ただの 「飼い犬」にしか 見えない 自分たちを

 なんとか すればー??

 相撲協会というのは 今の 「日本国家」 と 同じ です

 言い換えれば 〇クザの 組織と 変わりません いや 〇クザの方がマシか

 国会議員と いう 人間を 退役したような 連中が(特に 与党が) 自分たちの

 権益のみ を 守ろうと 必死なのです 国民だって そのことに 気付いて いるのです

 なのに 選挙の 度に 自民が 勝つ という 不思議さ 民意が 反映されません

 違う と 言うなら 先ず 立候補の 手数料を 10万とか20万とか 諸外国並みに下げ

 議員報酬も 今の 半分くらいに 下げるべきです そして 小選挙区制を もとに戻し

 議員の 人数を 2割くらい 増やせば よい

 立憲民主党に 無所属で 立候補して 当選した 山尾志桜里さんが 入党したのは

 嬉しい ニュースです 元検事の 彼女は 優れた 明晰な 頭脳の 持ち主ですから

 論鋒鋭く 与党の横暴を 追及してくれるでしょう 例の「不倫疑惑」?私は山尾さんを信じます

 モリ・カケも 丁寧な説明は どこへやら 籠池夫妻は 拘留中のまま 息子にも接見させない

 政府の横暴に 仲良く 付き合う 官界の 惨めさ 姑息さ こう言う光景が子どもの教育にーー

 1月2日 朝 辺りは 霜で 真っ白 バケツの水には 6ミリの 氷が

  昨日に続いて 朝 コーヒーを 点てる これだけでも 明治の頃なら 大変な贅沢だ

 まぁ 明治と比べるのが 無理か 暮から 寒いので コーヒーの 回数 減りました

 TV見ても どうにも つまらない番組ばかり お笑いタレントの正月特番も 飽き飽き

 結局 「ブラタモリ」 や 「相棒」 見ました ドカンと政治特番でも 見たい ほんとうに

 TVはじめ 新聞・ラジオまで つまらなく なったようなーー

 そうそう 志村けん が 出てた 間抜けな私立探偵もの は 風刺も 利いて なかなかーー

 数日前のラジオだったと思うが アメリカでの 調査で 北を 「核保有国として 認めてよい」

 という 国民が 36・7%に 達した と 日本なら 5%も 居るだろうか 息子は

 「まぁ 対岸の 火事くらいに 思ってるのかな」 と言った ふむ それも あるかな

 暮から なんとなく 風邪気味だという 自覚は あったが 息子が 戻ってからは

 お正月の 酒の せいだと 思っていた それが 急きょ 息子が 埼玉に帰ったあと

 緊張が 緩んだか どっと 出て来て 身体が 熱っぽい どうも 例年 正月前後はそうだ

                 つ づ く
 12月12日(火)

 ゆきが 降って来た ほんの 少しだけーど 私の心の中に 積もりそうな 雪だった

 そう 唄の文句ですが 降ってくる 細かい 雪を 見つめていたら ふっと 浮かんできてー

 じつは 今年 はじめて 見た 雪 だった カミサンは 山の上 といっては 少し オーバーに

 なるが 平地より かなり高く しかも 西に 開けたところの 病院に 勤めているので

 4・5日前にも 雪が 降った と 言っていた

 12月12日は 息子の 誕生日だ カミサンが ケーキを 買って来た

 毎年 息子の 健康を 祈って ケーキを 食べる 今年は さすがに 〇〇にも 送ろうかと

 言った(笑)  夜 電話した 「オメデトウ」と言うと 「あ どうもぉー」 と

 「ケーキ送ろうかって 言ってるぞ」 と言うと 「要らん」 と一言 「デコーは無理だけど

 シュトーレンもあるぞ」 と言ったが 「お気持ちだけでー」 とのこと そうか

 それから 車の話 今 乗っているのが 今度の 車検では いろいろ 問題が 出て来そうで

 その前に 買い換えたい そうだ 無論 本人が 支払うので 勝手にしろ で いいんだが

 息子は S社の ターボ?の 付いた RS?だったかに 乗りたい と

 しかし 大抵 通勤距離は 10キロ程度 無駄だろう というと 偶には そんなのに乗りたい と

 「〇〇(某社の最上級のオフロード車 400万はするだろう)だって 即金で 買える」 と

 威張って?る  「まぁ 結婚する前に 稼いで 貯めた金は 嫁さんに 内緒でも いいって

 いうから 貯めとけよ 車に はたく ことは ないだろう」 と 言っておいた  「知ってるよ」と

 息子 まぁ そんな必要を 感じるような 相手じゃ 困るだろうがーー わが身を 省みて

 安心とは 言い難い ような 私の 場合は カミサンに 救われた ようなものだがーー

 12月13日  昨日 は 霜だけだったが 今朝は 庭のバケツに 2ミリの 氷がー 寒い

 12月14日 朝は やはり 寒かった バケツに 氷は 張ってなかった 空気が乾燥している

 車に 霜も ついていない 夜半から 小粒の雨  それでも 室内は 湿度40%なのだ

 12月15日 朝 本格的に 降っていた 昼過ぎ 降り止む 晴れ間も 見えた

 12月16日 比較的 穏やかな 朝だったが 曇り 昼過ぎから 次第に 冷え込んで 来た

 12月17日 朝起きて 戸外に 出ると 西風が 頬を 刺す 体感温度 数℃  今日は

 地元の町の施設で 「クリスマス ハンドベル コンサート」が ある

 近くの大きな町の 有名な女子高の サークルが 毎年 開いているのだ 今日の寒さでは

 来場者は 少ないかも 行こうか 行くまいか 迷っている

 (結果 行ってみたら 多かった 無料だからか? いや ハンドベル というのも

 いろんな 演奏の 仕方が あるのだ と 分かった 行って良かった 詳細のちほどーー)

 仕事場の 暖房も なかなか 効いて来ない かじかんだ 手指が 温まらず 字を 書くにも

 指先の コントロールが −−− ウウーーなんとか 10枚ほどを 書き上げた これを

 本と 一緒に 明日は 届けようーー月4回の レッスンだが 毎回は来れない人が いる

 12月18日 朝から 曇り そして 寒い Nさんのところに 本(機関誌)を 届けた

 年内に もう一度 会えれば いいが

 12月19日 今日は 夜 教室 年内 最後かも 知れず

  12月20日 庭のバケツの 氷 5ミリ あった 今冬最高

 12月21日 4ミリの 氷 空気が 乾いているためか 車に 霜もなし

 12月22日(金) 夜 一緒の 買い物から 戻って カミサンが 郵便受けから 数通の

   郵便物を 取り出した そして 「あら   Mさんーー」 と 私の 前にーー ん? 訃報だ

  「ほら あのーー」 と  迂闊だった そうだ Mさん 差出人は 近くの 町の 娘さんだった

  本当に 優しい 教養ある という 言葉が ピッタリの お姉さんの ようだった Mさん

 写真をされていた ご主人の奥さんだったが 読書と音楽が 趣味でーー数年前 先に

 ご主人を 亡くされて その家を 何度かお訪ねして どうも 無人のようでーー ある日

 玄関さき の 自転車が きれいなので 試しに ブザーを 押すと 「ハーイ」と 返事が

 あってーー いろんなお話を して 音楽(クラシック)を 聞かせて 頂いた あれ以来

 お訪ねして いなかったのだ なんと 迂闊だったことか いつも お前は こんなでは ないか

 自分に腹が立つ

 「主人の 時から 居るネコが まだ 何匹も いるでしょう 娘のところに 行くのもね」 と

 Mさんは 言っておられた  このネコたちも みな いつの間にか 寄って来た ノラたちだ

 そういう 優しい人なのだ 「みな 年寄りですけど 最後まで みないとねーー」 

  銀行に お勤めだった お父様の ほとんど 命令で 近くの 弁護士の 息子さんと 結婚

 「主人が お坊ちゃんで 道楽でしょう 収入の 半分で なんとか やり繰りしてー」

 そのご主人は 某有名自動車メーカーから 銀行の 次長に 転属 ライカだハッセルだと

 カメラに つぎ込み 今度は ステレオ 一流好みだった でも この 奥さんは 野良ネコを

 かわいがり 一人娘を 立派に 育てて お孫さんは 国立大の医学部卒 これからだというのに 

 ああーー





 12月9日(土)は カミサンと 町に 観劇で 出かけた 本当は 翌日10日に 席も取れていた

 その日が 親戚の 法事でーー 止む無く 9日に

 中身は 「テアトル・エコー」の「12人の陪審員」 なかなか 良かった 男ばかり13人の舞台

 16才の少年が 「父親を 殺した」という 容疑で 裁判を 受ける そして 12人の陪審員の

 11人が 初めは 有罪と 主張する しかし たった一人の 反対者が 緻密に 反証を

 上げ続け ついに 12人全員が 「無罪」で 一致する という 筋

 当初 各人が 己の 社会的な立ち場や 過去の歴史に 引きずられて 判断している

 陪審員の中も 社会の 縮図だという ストーリー

 出口で 口を利いた人は 「もう 5回目」 だと 言った 有名な劇らしい 熱心な 人だ

 あちこちの 演劇を 長いこと 見て来たのだろう

 さて 電車で 途中の駐車場の 駅まで 戻り 車に 乗り込んだ ところで 携帯が鳴った
 
 M代表から 電話 なんだろう と 思ったら I クン の ことだった

 書道の 雑誌代が 3か月 未納と いうのだ どうも 今も 私が 教えている と

 思っていた? ようだ 実は もう 3年以上も 前に 私の ところを 止めている

 止めた 理由は 最初に 書いたような ことが 起こると 予感したからだ

 その 予感の 根拠は 彼が ちょっとした 金銭にからむ嘘を 私に ついた からだ

 しかし ものを 教わる相手に 嘘をつく ような 人に 私は 教える気には なれなかった

 M代表も 少し 持て余して いるようだった  そうだろう だから 止めた というより

 私の方が 突き放したような ものなのだ  そして じつは 今も あるところで 時々 見かける

 しかし それを 言えば それ以上に 首を突っ込むことに なりそうで 私は 黙っていた

 217時間

 大相撲の貴の岩が 横綱の 日馬富士に 暴行を 受けた 問題が 発覚してから

 あらゆる メディアが 扱った時間の 合計が 217時間に 達したそうだ

 この間 大した進展も なかったように 思うが 国会は 数局を 除けば まともに

 取り上げて いるところも なかった ような

 その後 横綱の白鵬の ところに 脅迫状が 届いた という これは 一部で 報道された

 白鵬らが 貴の岩が 頭の傷に タオルを あてて 帰るのを そのままに 自分たちは

 ラーメンを 食べに 別の店に 行った という 報道の 影響か?

 そして 今は 北の 漁船の 漂着 と 松前小島の 小屋から 盗まれた 物品と

 逮捕された 3人の 処遇の 話題で もちきり だ わざと やっているのか マスコミ?

 どこかの オバサンと 若い娘さんが TVに 映って 「北の 工作員なんて 乗ってたら

 怖い」 と 言っていた ほら ここにも 政府の 宣伝に 踊らされてる人がーー

 体格のいいのも 混じっているというから 軍人の可能性は あるだろうが 工作員 が あんな

 速度も出ないようボロ船で 来るか  
 
  Jアラート だ 工作員だと アホな? 国民煽って そんなに うれしいか? モリ・カケは

 どうなった? なにやら 次々と 出てくる それも 政府がらみ では ないか

 GDPが伸びた 景気がいい と 政府発表を マスコミは タレ流し続けるが 誰が信じる?

 そりゃ 次から 次と 事件は 起こるに 決まってる が

 誰が なんと いおうと 最重要なのは 国会では?

 森友も加計も 国民の 8割は 納得していない 「丁寧な説明」は 口先だけーー

 今度は リニア? 救いようのない国ーー

 ついでに? ちょこっと 書いておこう 家の方の民放?で 「チャングムの誓い」という

 昔の韓ドラを やっていた コマーシャルの方が 長い位だが なつかしく 見ていた

 「大長今」というのが あちらの 原題 「韓国の吉永小百合」? イ・ヨンエさんが 主演 いや

 さすがに 美しい そして 韓ドラでは よく 民衆が 出て来て 活き活きと 活動する

 「下放」というのか 立派な人物が 野に下り 活躍する これの 演出はイ・ビョンフンという

 後に 「トンイ」の 監督やった人 しかし 「トンイ」の方が スリリングで ぐいぐい 引っ張って行く

 感じは 強い 明らかに 進化している それでも 私は 見落としているところも多く 楽しんだ

 省みて こちらの 「大河ドラマ」は どうだろう

                       つ づ く

自らの光・引退・北


  自らの光で 自ら輝け

 これから これを 自戒のことば と しよう

 11月28日 夜 小雨 降りだす 日付変わって 本格的に 降りだす

 29日 午前十時過ぎ 横綱 日馬富士 伊勢ガ浜親方を 介して 協会に 引退届 提出

 そして 午後 伊勢ガ浜部屋の ある 大宰府天満宮の 施設で 記者会見

 落ち着いて 少しでも きちんと 説明しようと 努めている 姿が 印象に残った

 ただ 貴の岩への 謝罪の ことば は なかった 言いかけたようにも 見えたがーー
  (*貴の岩への 謝罪は 打ち合わせには あったが どうやら 忘れたらしい)

 そして 伊勢ガ浜親方は くど過ぎる 質問を 横から遮る 場面も

 残念だ 白鵬との 一騎打ちも もう 見られないんだな と 思うと 目の奥が 熱くーー

 あまり 人が 言わないが 彼は この事件が マスコミの 注目を 浴びた 最中

 自ら 報道陣の 前に 出て来て 「このたびは 私のーーー」 と 認めて 謝罪したでは

 ないか 事件の 自責の 思いからか 場所が 始まっても こころ ここに あらず

 二連敗 して 親方が 休場させた と 思う

 頭がよく 絵の上手い 異色の 力士だった ああ 彼が モンゴル出身だったから

 何だというのだ

 相撲が 国技?ーーてやんでぃー 私だって 国技?の 書道やってんだー!

 国技だ 品格だ と 言い募るなら 初めから 外国人力士 採るな!
 (もちろん 貴の岩の 負傷には 同情している)
 相撲は プロレスと 違って ほとんど ガチンコ勝負の 格闘技 だ

 大けがに泣く 力士も 多い あんな 小柄な 体躯で 9場所 優勝

 大関・横綱 で 白鵬を 破り 二場所連続の 全勝優勝した頃 千代の富士を 彷彿とさせた

 念願 だった 10回の 優勝を 遂げさせて やりたかった

 昨日 白鵬も 警察の 事情聴取を 終えた あとは 事実の 正確な 有り様が 解明され

 貴の岩が 土俵に 戻れますように

  実は 日馬富士関のことでは 忘れられない 記憶が あった ちょうど 九州場所で

 優勝して 彼は 横綱昇進を決めた (と記憶しているが) そして 彼の 伊勢ガ浜部屋は

 我が家からも 近い 大宰府天満宮の 敷地内に あった 一目見たくて 押しかけたことも

 大関昇進を決めたのも 九州場所 17年前 15歳で来日し 初めて場所を見たのも 九州とか

 横綱として 初めて 場所に 臨んだのも 九州 とか

 それが 私と 大宰府を 久々に 結びつける 機縁に なった

 その前に TVで 彼が 描いたという 見事な 水墨画も 見た

 それは 素人の余技の域を 越えた 見事な物だった 今回の 引退発表の TVの

 中で 彼の 油絵も 見たが これも 見事だった 知的な 彼らしい

 あとで 知ったが 15歳で お相撲さんになる前 モンゴルで 「絵の個展」を 開いた とか

 「ぼくは 悲しい 時に 絵を 描くんです うれしいと 色が 出ない」 という 言葉も

 なんと すごいーー  うちの 生徒に 聞かせたい 場所中の気力に溢れた相撲

 思い出した 最初の しこ名は 「安馬」だったな 痩せて 小柄な 序の口時代

 最近では 白鵬まで 休場した 秋場所での 久々の優勝 内心 拍手していた

 白鵬ほど 優勝はしなかったが いつも 内心 応援していた  ああーー

 今日 危機管理委員長 高山氏が 途中経過を 発表 それは 日馬富士の 側に立った

 視点だ と TVでも 批判されて いた 確かに 感情移入が 過ぎないか という感じはーー

 「ここまで 日馬富士を 怒らせた 貴の岩にも 非があると 言わんばかり」だった

 公益財団法人 相撲協会は 引退した もと力士が 幹部の 組織だ その 不透明性を

 指摘する 声も ある 現場と 経営陣を さらに きちんと 分けて 部屋の 制度も

 さらに 整備し 外国人力士の 引退後の 処遇も さらに 検討の 要が ないか

 28日 夜 教室 Sさんに また厳しい こと 言って しまった これでも 我慢はしている

 それでも Hクンが 帰った途端 バタバタと 持って来て見せて それが もう メチャクチャ

 (この人 先師の 見事な 参考作品も 載っているのに わざわざ 変な方 真似してー)

 「とにかく 取り敢えず 何か 見せれば 書いて見せてくれる むしろ メチャクチャなら

 全部 書いて見せて くれるかもー」 という?考え?ソロバン?さえ 感じたーー怒鳴りたくなる

 どこを見て どういう書き方 してる? あなた もう 六段でしょ?という感じ 一生懸命 

 言ってるんだが また 図解して見せたり フォームを直したり 具体的にも 教えるが

 どうも 自分で やってみよう という 探究心に 乏しい 「御手本」が あれば「真似」だけは

 完璧? しかし 「線」が 生きていない 「生彩」がない 所詮 「真似」だから 当然そうなる

 「書」の「気韻生動」というものは「輪郭線」の 中には ないのだから

 この人 職場では 「楽器」 も 演奏しているはず リズム とか 流れ とか 考えぬ?

 いいかい 「自分の目 自分の腕・意識・こころ で 書くんだよ」 と 「筆理」を 感じよ と

 ここのところを 辛抱強く 説明し 注意しても どうにも 響いて いないらしい

 自分で 考えず 「真似」ばかり してーー その 結果ーーなのだ

 人は 「見えている」分 だけは 書ける 「鑑賞眼」が なければ 始まらない

 12月1日(金) 教育委員会に 出向いて 来年1月の 昼の 予約を 取り消し(キャンセル)

 夜に 来たいと いう 希望が 増えて 10年以上 続けてきた 昼 教室を 事実上閉鎖した

 文化協会に所属しているので 会場は 半額で 借りられたが それでも 10年間 大して

 生徒も 増えないのに 維持してきた 教室ーー サラバーー

 12月2日(土) 快晴 陽射し 暖かし されど 風 冷たし

 12月3日(日) 最近 恒例化した 義妹との 食事会 私は 運転手 まぁ どこか

 出かける だけでも 気分は 晴れる とくに 好天ですから 最後 妹の とこまで

 車で 送ったは いいが 途中道が 混んでて 疲れた Nパン屋に 寄って 戻る

 途中 車の 中から 東方の 満月を 望む すでに 明るく 30度ほどの 角度に

 「上がって来たばかりの 月って なんか 変な 色よね」と 妻 言う 「うん 赤っちゃけた

 ような 頼りない ような ね」と 私 続けて「井伏鱒二がよく書いてるよーー月のこと」

 30分ほど 小休止して JAストア に 買い物 夜 大河を見る

 来週は 町に 観劇の 予定 けっこう あちこちに 出かけてるな まぁ 生きてるうちだしー

 29日 3時18分 北朝鮮の ICBM 発射 ロフテッド軌道で 4475キロまで 上昇

 より 水平に近い 軌道で あれば アメリカ東海岸を 優に カバーすると

 そこで NHKは 「高度約4000キロあまり」なんて 言ってた オイオイ

 475キロ 分は 省略かね まったく その時々の 都合?で 自分で「案配」か?

 しかし アメリカが 日本に いなければ 日本に ミサイルが 向けられる

 心配はないのに 政府は 政権への 信頼を 加速させようと 「北の脅威」を 

 強調するーー インチキだーー実に 分かりやすい 論理の転倒 なのだ 

 蓮池薫氏が 「(第二次)安倍政権に なってから 拉致問題は 1ミリも 進んでいない」と

 ツイッターで 批判と その通りだ トランプが 国連で 拉致問題に 触れたし 横田さん

 にも 会ってくれた などと(国会質問に 答えて) 自分以外を 頼みに してて どうする

 これも いつもの 国内向け パフォーマンスだろう 周辺国の 首脳は 見抜いているよ

 昨日 近くの F市 でも 避難訓練? 5分も 経たずに ミサイルが 飛んで来るのに

 地面に 頭を 抱えて 伏せる ? 喜劇を 通り越して 悲劇?かな

 半径50キロが 黒焦げ?になるという 現代の 核弾頭の 前で 5分で 走って逃げられる

 超人?はいない ABEの 「一層の 圧力強化」パフォーマンス は もう沢山だよ

 北の 核開発は 止められない だろう アメリカを 信じて いないのだから

 そう させた 原因は アメリカにも ある


                つ づ く   今夜は(もう 29日4時 なんだが) とりあえず 寝ます

 寒空に 雀 鈴なり 梅 梢

 寒い中 近くの 梅の 梢が 騒々しい  もの凄い 密度で 雀が 鳴き交わして いた

 三十羽?いや もっと いたような バサバサっと 音立てて 飛び立つ

 そういえば 昨日 家の前で 内ネコ カンタロウ 帰って来ると 大きな声で 鳴いて ウロウロ

 落ち着かない テンション 高そう と 思ったら 目の前に 小さな 羽毛の 一塊り やりおった

 たぶん 樹木の 途中に じっと 待ち伏せ していたのだ  いい歳して もうよせ よ

 困る

 17日 書の 雑誌(競書誌)が 届いた

 開いて 驚いた Sさんの 作品が 「今月の 推薦」作品? 審査担当は なにしてる

 どこを 見てるんだ この人 原本を 見る力が 不足していて いつも 書いている自分の

 手元(フォーム)に 注意力が 届いて おらず 線に力(筆の働き)が ない 普段も 私が

 御手本 書いて 見せると 本の 原本の 写真版なんか 見ずに ただ 私の 手本の真似

 呆れて 最近は 書いて見せたら さっさと 取り上げる すると 今度は 書いた物を 見せに

 持って来て 朱で直して返すと そこと 本の他の先生の作品例とを 私の 直した部分を

 器用に 「合成」して? その真似をして 出品している   いつも 近道を 考える?

 まったく 力の 注ぎどころを 間違えている そんなとこ 達者になってもーー 尤も 評には

 「原本 熟視を さらに」 とは 書いてあったが そこまで 冷静に 受け止めきれる か どうか

 「やった やった 写真版に 載った」 で 舞いあがり いっそう 私の 言うことなんか

 聞かなくなる 恐れも 大いに ある  人の すること なすことは みな 人格 だ
        (この点 あの ABEも まったく 同様   あの 人間の お粗末さーー!!)

  もう一人の Sクンの 方は 20年選手の ベテラン 作品も そつなく 自力で 仕上げられる

 几帳面で 真面目で きちんとしている だから 書くものの 完成度は 高い

 ただ これまで 「楷書」を 本気で勉強したことが ない らしく 基本的な 筆遣いが ときに

 おろそかに なる 「調子書き」に なってしまう まあ 「現状維持」は 大抵の人間の

 好むところだ  楷書には 楷書の 基本的な 筆遣いが ある 「もう一度 楷書の 基本から 

 5・6年掛けて 勉強するように」 と 最近は言ってきた

 「書の指導」なんていうと ただ 御手本書いて見せて 真似が出来れば 〇? いいえーー

 その 彼も 「臨書」や 「仮名(細字)」で 写真版に載った  数少ない 生徒の

 我が教室では 喜ぶべき好成績 かも知れないが こりゃ ちょいと 困ったことにーー

 そんな時 いい教材が オークションに 出ていて 迷わず 落札した S君には これだ

 (私は 既に 持っている) こんどの 教室で 渡そう

  大相撲の 日馬富士の事件で マスコミは 連日 時間を割く 公共放送のNHKも

 貴乃花 と ABE政権の 結託だ などと言う方も ある  まさか とは 思うが

 マスコミは 視聴率も 大事だし さして 進展も ない 中身で 時間を潰せれば

 楽なもの ときている おかげで 国の ことなど ちっとも 分からない 国会やってるなら

 NHK 中継しなさいよ 公共放送? どこが?

 しかし いくらかの 進展は あった 日馬富士の 暴行には 伏せんが あって

 鳥取巡業の 1か月以上前に 東京で 貴の岩を 囲んで モンゴル出身のもと力士や

 白鵬の友人が 呑むことが あって そこでの 貴の岩の 発言が 尾を 引いていたと

 「(俺は」白鵬にも 勝った これからは 俺たちの 時代だ」という 意味のことを 言い

 それが 「あんたたちの 時代は 終わった」 という 意味で 白鵬にも 伝わり?

 白鵬が その発言に ついて 「本当か」 と 訊いた と どうも スマホを いじっていたと

 いうのは その時の ことだったらしい たまりかねた 日馬富士が 「横綱に対してなんだ」 と

 同じ 横綱として 怒りを 爆発させた という

 そのあたり 白鵬は 自分のことでもあり 場所中でも あり で 言わなかった  か

 おまけに なぜか 以前から 貴乃花は 白鵬以下 日馬富士にも 会釈もしなかった と

 モンゴル人力士を 以前は 部屋に 取らなかった と それが 7・8才で 母親を 亡くした

 貴の岩を 初めて 入れた 最初に 関取になったし 大切に 可愛がった なのに

 今度は 貴乃花親方に 批判の ホコ先が 向いて来た 貴の岩を なぜ 休場させたか と

 マスコミに 対する 影響力では 協会が 圧倒的に 強い だろう

 今日 21日 10日目 稀勢の里は 休場届を 提出 と  4勝5敗と 黒星が 先行

 成り行きが 注目されていた どうも 見ていると 身体に張りが ない 体重は変わらない と

 いうが 足腰が 衰えていないか みっちり 身体を 作り直して 来場所に

 そもそも モンゴル出身の 力士の 会が あった ということが 今の 協会の 体質とも

 関わって いるようにも 思える 事件は その中で 起った 

 公益社団法人である 相撲協会の 闇は 深そうだ

 今日 19日 付けの 「朝日」が 民進党解体までの 内幕?を 報じた

 民進の儘でも 国民の 支持は なかった だろうが 立憲民主の 躍進は 計算外?

 希望の党 なんて さっさと 更に 割れて 立憲に 合流しろ 残った 連中は 自民でも

 維新でも 合流すれば よし どこが 希望の党 なんだよ

 衆院選後 TVもラジオも ますます つまらなく なった ような

 自民は 言いたい放題 やりたい放題 知らんぷりのNHK 公共放送? どこが?

 もう要らない あ そうか

 ドラマは たまに 見る あとは ブラタモリ くらいか

 例の 国会の 予野党の 質問時間のこと 背景まで 説明してたのは 「報ステ」くらいか

 ネトウヨが 攻撃する TBSや テレビ朝日 TV東京 が いちばん まとも

 ネトウヨ諸君も その目安には なる よい子・常識ある大人は ネトウヨの悪口を目印にー

 21日 朝  辺り 一面の 初霜 庭のバケツにも 5ミリの 氷 張る 11月としては

 例年より早い  昼間は 陽射しも あって なんと 黄色い蝶が 目の前の クサッパラを

 せわしなく 舞っていた 11月にも 蝶が舞うという 発見 長生きは するもんだ

 昨22日は 終日 雨  

 大相撲最後の 取組み 嘉風・白鵬の 取組み 白鵬の 態度が 良くないと の声に

 昨日23日の 大相撲九州場所 12日目の 出来事 白鵬・嘉風の 一番

 白鵬 立つには 立ったが すぐに 右手を 挙げ 「待った」の 意思表示 嘉風 一呼吸

 おいて かまわず つっかけ 白鵬を 押し切った NHKで 中継中の画面では 白鵬が

 右手を 挙げたのが はっきり見えたが アナウンサーも これは 成立した 一番 と

 深夜の放送では 角度が 違ったか あるいは 編集?したのか そこが 分からない画像に

 おい NHK! また?モンゴル力士への 風当たり が 強くならないか ちょっと 心配

 手を ついた どうのこうの でなく 取組後の インタビューでも 嘉風が 自ら 明かした

 ように 「タイミングを ずらして 立って うまく いった」 というので あれば 呼吸は

 たしかに 合わなかったので あり 白鵬が悪者に されて 終わる話では ないだろう と

 思う 横綱としての 「思い遣る気持ち」 が 裏目に出た ということで 今後の 嘉風への

 私の 気持ちは 冷めて しまう ああーー残念 ! 残念な 大相撲だ

 10年前なら 朝青龍や白鵬の台頭に 「相撲も国際的に なりましたね」と言っていた

 解説者が 稀勢の里が 二場所続けて 優勝し 横綱に なったころは 「日本人横綱」と

 持て囃し 再び 休場して 出て来なく なると どうも 面白くないが 一人 横綱で 

 頑張ってる 白鵬を 褒めるしかない という 矛盾 大相撲は 大相撲と 割り切れないのか

 「公益社団法人 相撲協会」の 病の 原点は 「日本 及び 日本人」 だ

 相撲協会 や ファンの 二枚舌 あるいは コンプレックス が 問題なのだよ 実は

 たぶん 白鵬は よく 分かっていて モヤモヤしている 日馬富士も とても 頭のいい力士

 よく分かっているのだ しかし 両者が 引退したら さっさと モンゴルに 返すのか?

 違う と言うのなら ファンが 騒いでいる時くらい 注意しろ 英国のテニス 見てみろ!

 24日13日目は 白鵬 危なげなく勝利

 25日の14日目 白鵬 只一人13勝目を 挙げ 九州場所の 優勝を決めた 通算

 40回目の 幕の内優勝 白鵬の32回の優勝でも 誰も やぶれまいといった記録を破って

 大台に 乗せた

 26日(日) 大相撲 九州場所 千秋楽 白鵬 大関豪栄道を 土俵際の 上手投げで破り

 40回目の 幕の内優勝を 14勝1敗で 決める 幕の内通算970勝も 更新中

 「今後の目標はー」と 訊かれ 「通算1000勝です」と 答えた

 なお この 優勝インタビューの中で 「場所中に 水を 差す ようなことに なって

 すみません これから 真実を 話し ウミを 出しきって 日馬富士も貴の岩も 二人を

 再び 土俵に 立たせたい」と 挨拶 バンザイ三唱して 終えた いろいろ 批判は

 あるようだが (とくに 大隈潔 は 「穏健な 北の富士親方が 苦言を呈していたが??−

 云々」 ) 白鵬の 気持ちは 観客には 通じた と 思う

 ともあれ 最後に 残っていた 白鵬が 話すことで これまでの 憶測には 終止符?か

 白鵬 内心 「ちっちぇーなぁー」 と 思ってないか?




 23日 勤労感謝の日 すでに 普通の 意味?での 勤労とは 無縁だが 働いてはいる

 26日(日) カミサンと 町のコンサートへ 天気 曇り

 27日(月) 好天 気温も上がる

 28日(火) 好天 まさに 小春日和 空気は かなり 乾燥している

 今日は 夜 教室 S君 風邪とかで 休み Y君と 遅れて来た Sさん

 Y君 いろいろ説明するが 要領を得ない すぐに 私の手本真似しようと する

 どうしたって 自分の 今の力量(理解度・技術)で 真似しにかかる そりゃ 無理

 「書いて いる 自分の手元に 注意を向けて 考えて 書いて」 と 用筆を図解してやる

 Sさん Y君が 帰ったら あわてて 書いたの 見せに来た メチャクチャですな

 で 私が 直すか 書いて見せたら その真似を する訳か だから 線が生きて来ない




 まだ 働ける 頭も 一応 動いているようだ そのことに 感謝

 森友学園の 籠池元理事長夫妻は もう 4か月も 拘留された ままだ 海外メディアからも

 批判が ある なのに 政府は 「警察・検察の判断」の 一点張り 恥ずかしい 国

全88ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事