UNEPS国連緊急平和部隊の創設

ジェノサイドに即応する個人参加の「国連緊急平和部隊」創設提案

全体表示

[ リスト ]

元国連難民高等弁務官・緒方貞子氏からのコメント

"The UNEPS initiative directly responds to the widely recognized need to protect people caught in deadly conflicts. While serving as United Nations High Commissioner for Refugees, I pleaded on numerous occasions for the rapid deployment of specialized forces. Without such presence, military elements could not be separated in refugee camps; humanitarian corridors were seldom set up to allow the victims safe exits; and all too often, innocent civilians were left in the midst of fighting. Effective, trained and specialized standing forces would have been invaluable."

- Sadako Ogata, Former United Nations High Commissioner for Refugees

「UNEPS構想は、激しい紛争の只中に居る人々を保護するという、広く認識されている必要に対する真摯な対応です。国連難民高等弁務官時代、私は幾度となく、専門部隊の緊急展開を要請したことがありました。そのような部隊の存在がなければ、難民キャンプから軍事的要素を取り除くことはできないからです。その結果、こうした危険な場所から安全に被害者を退避させる為の「人道の回廊」を確保することがほとんど出来ませんでした。その反対に、戦闘の真っ只中に身を守るすべを持たない無辜の人々が置き去りにされてしまうことが余りにも多くありました。効果的で、十分に訓練された専門の即応部隊の存在があれば、その貢献は計り知れないものとなったでしょう」
元国連難民高等弁務官
現国際協力機構(JICA)理事長
緒方貞子


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事