ここから本文です
適当に収集した乗車券類の記録です

書庫全体表示

あけまして おめでとうございます

久方ぶりの投稿です。
新年明けて平成28年1月8日に篠ノ井線冠着駅に行ってきました。
まず常備往復券(大型軟券)をすべて収集しました。
近い方から
姨捨までの往復
イメージ 1
聖高原までの往復
イメージ 2
篠ノ井までの往復
イメージ 3
長野までの往復
イメージ 4
松本までの往復
イメージ 5
以上の5口座で全部です。

他には
しなの鉄道北しなの線北長野までの補充片道券
イメージ 6
発駅常備の券で経由欄には(長野・しなの鉄道)の印が押してありました。

北長野までの往復補充券も購入。
イメージ 7

そして飯山から名古屋市内までの補充片道券。
イメージ 8
この補充券は発駅も補充で飯山からの乗車券です。
冠着駅以外発着の乗車券も作ってもらえますが、指定券と共に購入する場合に限り発売しますと書いてありました。
なので
飯山から長野の新幹線自由席特急券
イメージ 9
料金専用補充券で発行。一駅なので新幹線特定特急券の3に○があります。
さらに
長野から名古屋のしなの22号の指定券
イメージ 10
こちらも料金専用補充券。新幹線から乗継なので半額になってます。

今回は常備片道軟券は購入しませんでした。

駅員さんによると小野駅や信濃境駅と共に4/1に機械に代わるそうです。
「私なんかは楽しんで切符作ってるんですけどね〜。都会に行くとおもちゃの切符と間違われる時もあるようで・・・。時代の流れですかね〜」
とさみしそうに話していました。

追伸 この駅にはでかい白猫がいまして、駅員さんが帳面に記入するのを邪魔してました・・・。
イメージ 11

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事