★★★ コスタリカと愉快な仲間達 ★★★

中米コスタリカより、現地ガイドが野鳥、昆虫、植物、風景、文化等を紹介しています。

全体表示

[ リスト ]

九月後半まで、およそ三ヶ月ブログを休止していました。休止前は月に六、七回の更新でした。腕の痺れなど健康的な理由を考慮し、これからは月に四回と決めてあります。

私のブログを楽しみにしている方々に申し訳ないので(そんな人いないかも?)、そこで思い付いたのが「花鳥風月〜とある場所での散策〜」という新しい書庫です。

毎月最後の記事は、私がとある場所で見た風景、生き物などの一部を紹介します。通常記事より画像が多くなります。結果として、休止前と同等か、それ以上の画像をアップできると思います。いい救済処置でしょう?

また、この記事では今までに掲載したことがない虫(例えばトンボ)、キノコ等も紹介していきます。いつも掲載を躊躇する地味系も・・・・。(^▽^;)

蘭にはこだわりがあるので、この書庫では過去に紹介済みの種だけアップします。未紹介の種は、今後も「野生蘭を求めて」の書庫で掲載します。

第一回は標高1,500メートルほどの高地での散策です。近隣に有名な自然保護区が二ヶ所あるのですが、観光客が多いのが私にはマイナスです。

たまたま道端で蘭探しをしていて、偶然に見つけたスポットが今ではお気に入りとなっています。閉鎖された私有保護区みたいで、シッカリした散策路や倒壊した建物が存在します。利益が出ずに、閉鎖に追いやられたのでしょう。

既に五、六回散策していますが、まず人に出会うことがありません。過去に二度、川辺で子供を遊ばせている親子を見かけたのみです(直ぐ近くに住む親子と判明)。つまり、近所に住む地元人しか出入りしていないような場所です。おまけに近隣の有名な保護区より蘭の密度が濃いという、私には願ってもないマル秘スポットです。

イメージ 1

凄い板根をしたイチジクの木があります。有名な国立公園で樹齢五百年の巨木を見ていますが、それより立派です。観光客が見たら、この前で絶対に撮影するはず。

イメージ 2

このエリアで目立つ野花なのですが、蘭以外はほとんど分かりません。どなたか、科だけでも分かりますか?

イメージ 3

Argia属のイトトンボです。類似種が多すぎて、識別は不可能でした。このブログでトンボは、初掲載です!

イメージ 4

クロスジオジロハチドリです。ツアー先でかならず見かける種ですが、ブログでは初掲載だったりします。

イメージ 5

ラテン名: Restrepia trichoglossa

とても暗い場所だったので、撮影に苦労しました。花を二つ確認できたのですが、一つは虫に食べられた形跡がありました。以前に掲載した画像でもそうでしたので、ナメクジ等に食べられやすい蘭なのかもしれません。

イメージ 6

昼食もとらずに散策していたので、ここで休憩しました。

イメージ 7

トンボマダラ属、ラテン名: Ithomia xenos xenos 英名: Xenos Clearwing

撮影アングルのせいもあり、識別が難解でした。そこで詳しい方に同定をお願いしたところ、Xenos Clearwingのメスということでした。ブログ初掲載です。

イメージ 8

ラテン名: Pleurothallis homalantha

この蘭は黄色のみだと思っていたので、カラー・バリエーションがあるとは知りませんでした。知り合いの蘭学者に同定をしてもらいました。私には別種に見えるのですが、同種でも色、形状が異るケースが稀にあります。

イメージ 9

帰路の途中に、低地で見つけた株です。この形状だと「スペシャルな蘭」の予感がします。国花の蘭に似ているのですが、株から出ている葉の枚数が異なります(国花は二枚)。

ちなみに同エリアの大木で、国花の蘭も数株見つけました!自然界で見ることは非常に困難なので、すごく嬉しかったです。開花時に再訪問したいと思いました。

第一回目、どうでしたか?鳥好きの方、虫好きの方、花好きの方、誰もが楽しめる内容になっていると嬉しいです。第二回は来月末にアップします。

閉じる コメント(320)

顔アイコン

こんにちは。
薄紫の花ハナナによく似ていますねアブラナ科のはなですが
野生ラン特徴的な咲き方が珍しいですね。実際見てみたいです
マダラ属の蝶色合が綺麗ですね。
ナイス

2017/11/1(水) 午前 10:21 [ アリス ] 返信する

アリスさん:こんにちは。ハナナですか。後で検索してみますね。幾つか候補をあげていただきましたが、同定に至っていません。蘭は咲き方もバラエティーに富んでいますし、それもまた観察の楽しみです。琥珀色が綺麗な蝶です。ナイス!ありがとうございます。

2017/11/1(水) 午前 11:17 中米コスタリカの野鳥ガイド 返信する

こん

∧__,,∧
(´・ω・`)
/ φ口o只今温泉旅行に、家内と
しー-Jお母様を連れて来ています

2017/11/2(木) 午後 1:49 日帰り温泉とグルメ 返信する

顔アイコン

イチジクの木ですか!!ガジュマルみたいですねえ、
可愛い花ですが、何なのかですねえ、トンボさんも色がきれいなんですねえ、南米は。
ランはやはり不思議です、小さいのに迫力ありますから。

はい、月4回楽しみにしておりますね。

2017/11/2(木) 午後 3:11 nak*st*24 返信する

日帰り温泉とグルメさん:こんにちは。いいですね〜。私もご一緒したいくらいです(笑)。

2017/11/2(木) 午後 3:56 中米コスタリカの野鳥ガイド 返信する

nakasatiさん:トンボに関して言えば、日本の方が多彩で面白いと思いますよ。金曜から仕事で海外に出ます。帰国したら、更新します。ナイス!ありがとうございます。

2017/11/2(木) 午後 3:57 中米コスタリカの野鳥ガイド 返信する

Restrepia trichoglossaの欄の垂れ眼って感じで可愛い〜
Pleurothallis homalanthaも水分が多いのでナメクジも美味しいのですね そちらのナメクジは日本のと違い大きい感じがしますね

Xenos Clearwingの蝶なんかはっきりと綺麗で絵のようですね
私も同じキャノンですが… 小さなお花は難しいですのに
素晴らしくいい写真を撮られているので感心しています

ツユキさんのブログを見せて頂いていて
ランって種類が未知数で 奥深い花なんですね いつも素晴らしい!

2017/11/7(火) 午後 11:10 よっちん 返信する

おはようございます。

新しい書庫、ワクワクします。
早く回復されるようお祈りいたします。

2017/11/8(水) 午前 7:37 [ 来未 ] 返信する

顔アイコン

ハチドリ、可愛いですね。
こちらでハチドリを間近で見れるのが、多摩動物園内にある昆虫館ですね。
目の前をハチドリが横切っていきます・・・

2017/11/8(水) 午後 7:05 カクさん 返信する

顔アイコン

こん、おはよ〜

"∧_∧今日は
(´・ω・`)我家周辺で国際的な
/ つ【◎】大きなイベントが
しー-Jあるので楽しみにしています

2017/11/12(日) 午前 9:10 日帰り温泉とグルメ 返信する

よっちんさん:ナメクジのサイズはどうでしょうね。特別大きい感じはないかと思いますけど。風が吹く環境での撮影となると、特に撮影が難しいですね。蘭の世界は単純に種が多いだけでなく、奥深いと思います。ナイス!ありがとうございます。

2017/11/12(日) 午前 11:12 中米コスタリカの野鳥ガイド 返信する

来未さん:こんにちは。誰でも楽しめるような書庫になればいいなと思います。痺れは以前ほど頻繁に起こらなくなりました。お気遣い&ナイス!ありがとうございます。

2017/11/12(日) 午前 11:14 中米コスタリカの野鳥ガイド 返信する

カクさんさん:多摩動物園でしたか。以前聞いた時は他県かと記憶していました。ひょっとして、複数個所あるのかも?ナイス!ありがとうございます。

2017/11/12(日) 午前 11:19 中米コスタリカの野鳥ガイド 返信する

日帰り温泉とグルメさん:こんにちは。楽しみですね。私は今日、南米エクアドルから戻りました。

2017/11/12(日) 午前 11:20 中米コスタリカの野鳥ガイド 返信する

こんにちは、新しい試みですね。
それでなくとも、珍しい興味を引くものがたくさんあります。
どんどんバンバンやっちゃってください!
ちなみに私もベータ受かっちゃいました。
よろしくお願いします〜♪

2017/11/14(火) 午前 10:58 トビトビ 返信する

トビトビさん:こんにちは。未公開画像が増えるばかりなので、こういった記事を思いつきました。トビトビさんも当選しましたか。早く試してみたいですね。改悪でないことを祈りつつ・・・・。ナイス!ありがとうございます。

2017/11/14(火) 午前 11:38 中米コスタリカの野鳥ガイド 返信する

こんにちは。

最新記事を拝見しました。
お身体の具合はいかがですか?
お子さんとも、お大事になさってくださいね。

β版、どうなんでしょう・・・
私はブログはPCでしか投稿しないので、不便になったらどうしよう・・・と、今から不安です。

2017/11/14(火) 午後 0:40 マリー 返信する

マリーさん:こんにちは。単なる風邪です。息子は明日から登校できそうです。私も一日寝ていたので、だいぶ良くなりました。お気遣いありがとうございます。不安な方が多いはずです。ですから、皆さんに使用感をお伝えしますよ。

2017/11/14(火) 午後 0:46 中米コスタリカの野鳥ガイド 返信する

アバター

こんにちは♪
体調はいかがですか?
治りかけも肝心です。お大事にしてくださいね
蘭を始めカラフルな鳥や蝶
美しい自然の宝庫ですね♪
ゆずもβ版当選でしたが、ちょっと心配です〜
ナイス☆

2017/11/14(火) 午後 2:13 ゆず♪ 返信する

ゆず♪さん:こんにちは。単なる風邪だと思います。息子は回復も早く、明日から登校できそうです。私も一日寝ていたので、だいぶ良くなりました。β版が改悪でないことを祈りましょう。お気遣い&ナイス!ありがとうございます。

2017/11/14(火) 午後 3:20 中米コスタリカの野鳥ガイド 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事