どたばたママ♪2児(中2+小3)の母日記

音楽と車が好き〜!な司書です♪コメントしてね。

卒業前のアニマシオン

今月に入って、6年生でアニマシオンをしました。
谷川俊太郎さんの「詩」を使い、「詩人のきもち」という作戦を
行いました。
人にはいろいろな感情があります。
詩を使って、そこにどんな感情があるか分析するという作戦です。

詩を使う作戦(方法)はいくつもあるのですが、
今回は高学年、中学生向きのやや難しめのものです。

もう直ぐ中学生の、多感な時期ということもあり、
人間のさまざまな感情、感じ方を分析していくこの作戦を
しようと思いました。

アニマシオンの作戦、詩を深く読み込み、詩を楽しむことの
ねらいを達成してもらうことは一番なのですが、
今回は、同時に伝えようと思っていたことがありました。

思春期に入ると、自分でもいろいろな感情が渦巻き、戸惑うことが
あると思うんです。また、周りと自分の感じ方が違い、それに悩んだり
することもあるかもしれません。でも自分の感情、思ったことを
大切にしてほしい、そう言ったことも伝えたかった。

今、自尊心を持てない子どもたちも少なくはないようです。
自分で自分を否定することなく、まず受け止めて、
それから自分の頭でいろいろ考えてほしい、そういう思いがあって、
この「気持ち」を扱う作戦で行こうと思ったのです。

伝わってるかな、悩んだ時にふと思い出してくれるといいな、
と思います。
子どもたちが健やかに、のびのびと成長してくれるといいな、
という親目線と、
詩を身近に楽しんでほしいという司書目線と、
欲張りに両方の願いでの実施でした。

おまけ。。
5年生に朝読時間に読み聞かせしました。
古典の今昔物語の絵本です。ちょっと不思議な陰陽師の出てくるお話。
聞きなれない言葉もあったと思うけど、ミステリアスな昔話に
やんちゃクラスの子達も食いついてくれました^^



この記事に

開く コメント(1)

山歩き

イメージ 1


今日は、小雨が降る中、
うちの山に、夫と下の子と私で、
探検に出かけました!

といっても、ほんの一時間くらいで
たくさん雨が降ってきたので退散。

それくらいの時間なのに、
じんわり筋肉痛って
どれだけ運動不足なんや!と
情けない気分ですが、
なかなか面白かったです。

花粉症はひどいけど案外真下は
花粉量が少ないかも。

この記事に

開く コメント(4)

本当に久々にブログ見たら、
「ブログサービス終了のお知らせ」が!!

あーー、マジーーー!
どうしよう

移行手続きとか苦手

それ以前に友達とかお気に入りとかも全部クリアされるって!?
今までの大切なみんなからのコメントが残せないのが
一番辛いかも

しかも、Yahoo!以外のブログ、どれがいいとかわからないし
この歳になると、新しいこと覚えるのがなかなか。。
皆さんは、何ブログに移行しますか〜


この記事に

開く コメント(2)

月曜日に2年生対象にアニマシオンしました。
詩を使った作戦「私の言葉どこにある?」で実施。

選んだ幾つかの詩から、ワンフレーズが逃げ出してしまいました。
自分が持っている詩から逃げた言葉を探しましょう。

という感じの作戦です。詩に対して、苦手意識を持つ前に
とことん面白く興味深いアニマシオンを実施することで、
詩に親しみやすさを感じてもらえたら!と思いました。

そして、今日水曜日は朝読時間を使った、読み聞かせ。
私が結構気に入ってる「ものぐさトミー」という40年以上前のお話。
絵本というより、挿絵の入った幼年童話といった感じの本です。

あらすじは、
毎日、全自動で朝の支度をしてくれる機械に頼って暮らしている男の子。
起こされ、着替えも、朝食も、歯磨きも、何もかも自動で機械がしてくれる
んです。ちょっとAI化が進む現代を見据えたストーリーじゃない?!
とびっくりなんですが(笑)
ところがある日、停電で全自動が全く動かず、、、数日後に
やっと動き出すのですが、、、

古い本で、前勤務先の学校の図書室でひっそりあるのを発掘?して
それからこの面白いのを子どもにも教えたいな!と思ってました。
ただ、読み始めると、8分はかかるので、もう少しまとまった時間が
ある時にゆっくり読むべき作品かなとも思いました。

この記事に

開く コメント(6)

先週は、小学3年生のクラスで、
落語を使ってアニマシオンしました。

落語絵本にはなっていないお話をしたかったので、
ペープサートのように挿絵を作り、黒板に貼りながら
語りました。15分以上かかる話なので、
朝読時間では読み聞かせできないネタです。

作戦9の「誰のことを言ってる?」という作戦です。
お話を楽しんだ後、
登場人物の確認をします。
あらかじめ用意した質問に答えてもらいました。
お話の中で、誰が起こしたアクションなのか?の問いです。

古典落語だったので、ちょうど3年生は昔の暮らしを
習っているところだったので、興味を持ってくれるかなと
思ってやってました。
落語、聞いたことないー、知らないー!って言ってたけど、
「寿限無も落語だよ」と言ったらみんな「知ってる!」
と盛り上がりました。

物事がどんどん繋がっていくと、子供の興味も広がっていく、
それが各教科の単元の学習にもつながればいいな!と思って
いつも授業の準備してます。

この記事に

開く コメント(2)

麻疹の抗体検査

麻疹が広がっています。

うちの子ども二人は、2回予防接種しているのでいいとして、
私と夫はともに1回接種の時代。

心配なので、先週、麻疹の抗体検査をしてきました。
採血して約1週間で結果が出ます。
ちなみに私は充分抗体があるとのことでした。
夫は若干少なめだったので追加接種します。

麻疹も抗体って減ってくるんですね。
国立感染研究所のHPによると、
1回目の接種で95%の人に抗体がつくので、
2回めの接種をすることは、残りの5%の人と、
1回めの接種忘れの人のためもあるそうです。
麻疹はかかると一生かからないそうですが、
かかってしまうと、治っても7〜10年後くらいに
死亡する例もあるそうで…。恐ろしいです。

そういえば、破傷風も10年過ぎるとワクチンの効き目が
ないとか。大人になってから予防接種とかって、
インフルエンザくらいしか聞かなかったけど
調べてみると色々あるんですね。

インフルエンザに、麻疹に、風疹、
年明け早々、結構大変な状況になっていますね。

この記事に

開く コメント(4)

過剰歯抜歯で手術入院

下の子が先日、人生初の入院をしました。

上顎の中に、過剰歯という余分な歯が埋まっており、
それを抜歯するための手術です。

上の歯の裏側を切開して、骨を削り歯を取り出し縫い合わせる
という手術で、全身麻酔のため、2泊3日の入院をしたのです。

小学生なので、小児病棟に入院し、私が付き添いをしました。
病院内には患者図書館や、子どものおもちゃルーム
などの施設があって、手術までの子どもの不安な気をそらすため
にはとてもありがたかったです

大きな病院のため、口腔外科の医師、麻酔科の医師、
看護師さんだけでなく、保育士さんも関わって、
子どもに寄り添ってもらい心強かったです

手術室まで一緒に入り、麻酔がかかるまで娘を膝に抱いていました。
とても不安でしたが、無事に手術が終わり
予定通りの日程で退院できました。

初日の採血で両腕からは採取できず、
結局手の甲から取ったのがとっても痛かったらしいことと、
麻酔後の吐き気が辛かったのですが、
手術の痛みは麻酔から覚めてからも無かったらしく、
ほっとしてます。

明日からは、娘は学校、私も仕事。
久々の日常がとても幸せでありがたいと思います。

この記事に

開く コメント(4)

入院してました。

下の子が、手術をして入院から帰ってきました。
2泊3日の入院ですが、大きな病院で、
ずっと付き添いをしていたのでぐったり。
お昼寝してちょっと復活しました。
詳しくは後日。。


さぁ、1月の4回分のアニマシオンの準備に取り掛かります

この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事