つれづれ日記

日々思う事をつれづれている雑念日記です。

全体表示

[ リスト ]

日本サッカー協会は25日、日本代表のイビチャ・オシム前監督
(66)が同日、リハビリのために入院していた都内の病院を退院
したと発表しました。

オシム前監督は、昨年11月16日未明に千葉県浦安市内の自宅で
脳こうそくで倒れ、同市内の病院に入院。
12月24日には集中治療室を出て都内の病院に転院し、リハビリを
行っていました。

回復は順調で、最近は日本代表やJリーグの試合会場にも足を運んで、
しばしば観戦していました。
今後は自宅に戻り、週に1〜2回、通院してリハビリを続けます。

退院に際し、オシム前監督はメッセージを発表。
関係者に謝意を表すと同時に「私のような重症の場合でも、
助言に耳を傾け、規則正しく規律ある努力を続ければ社会
復帰できるということを身をもって証明しました(といっても、
集中治療やリハビリを受けるような病気になるようにお勧めする
わけではありません)」などと、相変わらずのオシム節を披露しました。

また、「日本サッカーの進歩は常に私の関心事」として、
2010年ワールドカップ予選、北京五輪での健闘と幸運を
祈りながら、「皆さまには次のようにお願いします。
スタジアムに足を運び、選手たちに大いにプレッシャーを
かけてください。もっと走れ、もっとプレースピードを速く
しろと。そして選手たちが良いプレーをした時には大きな拍手を
与えてくださるように」と、指導してきた選手たちとサッカーへの
衰えない愛情と情熱を示しました。


             (3月25日16時47分配信 読売新聞)






本日のニュースでサッカースタジアムの観覧席に現れた
オシム氏の映像を観ましたが、杖を突いている以外は倒れる前と
変わらないようで安心しました。

重症の脳梗塞と聞いていたので、野球の長嶋茂雄氏の様に顔面麻痺
などの後遺症が残っているのではないかと正直心配していましたが、
まだまだ運が残っていたようですね。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事