日出づる処の御国を護り、外国までも率いん心

東日本大震災犠牲者のご冥福を祈ると共に、我が国の復興とさらなる発展を誓います。−護り続ける。護り切るから。

全体表示

[ リスト ]


応援いただけるならば、クリックを⇒ https://www.blogmura.com/

 先行する記事自民党、勝て(強く命令)https://blogs.yahoo.co.jp/tiger1tiger2stiger/41246538.html」にて私(ZERO)は、「今回の選挙で自民党が勝ち、日本国民が自民党を勝たせるべき理由」として、以下の三つをあげた。

(1) 憲法9条改正の為

(2) 北朝鮮に対する対応の為

(3) 野党を教育する為

 先行する記事では「自民党が議席数を増やす」ことを目指して「自民党、勝て」と「強く命じた」心算だが、欲を言えばタイトルにしたとおり「自民党単独で衆院の3分の2以上」が欲しい処だ。無論、理由は「自民党単独で改憲発議が出来るように」で、上記にあげた3つの理由の内(1)に相当する。

 だが、衆院解散時に安倍首相が示した「自公併せて衆院過半数」という「勝敗ライン」よりも、先行記事で私が考えた「自民党が議席数を増やす」よりも、さらに厳しい「自民党310議席以上」を今回示し、本記事タイトルにもした。「大風呂敷」の感は否めないが、私の希望・願望としてはこの通りだ。
 
 さらには、斯様な「夢」が実現するならば、上記(1)から(3)に加え、今一つの「副次的効果」が期待できるのではないかと・・・これもまた願望ではあるが。

(4) マスコミの偏向報道に対し鉄槌を下し、マスコミを「修正」する為

 何しろ、今回解散前の朝日はじめとしたアカ新聞・アカマスコミどもの偏向報道はすさまじかった。その典型が「森友&加計学園”問題”」であり、冷静に考えれば「出来損ないのスキャンダル」にしかならない”問題”を連日ワイドショーで大きく取り上げ、この件のために野党は臨時国会を要求し、ついには今回衆院選挙も「森友&加計学園”問題”隠し」と主張する始末である。ああ、共産党は政見放送で「誰が見たって森友&加計学園”問題”なかったことにしてね解散」と公言しているし、毎日は「安倍首相が街頭演説で森友&加計学園”問題”に触れない」と文句を付けているから、その偏向報道ぶりは今も大差はない。

 実際これで「安倍首相の支持率が低下した」と思われた事象もあった。だからこそ、野党は結託して「「森友&加計学園”問題”追求臨時国会」なんてのを要求した訳だが。

 さらには、解散直後の、特に朝日の「当落予測報道」は凄まじかった。「自民党50議背減は通り相場で、100議席減もありうる」とか、「たとえ自民党が勝っても、安倍首相退陣の可能性はある」渡河・・・まあ、この点の偏向報道も、今もあまり変わらないな。

 だが、ここで安倍首相・自民党が大勝し、本記事タイトル及び私の願望通り「自民単独で改憲発議が可能なほどに大勝した」ならば・・・さしもの偏向マスコミどもも「少しは頭が冷える」んじゃぁなかろうか。

 うん、自民党が単独で改憲発議できるというのも、朝日はじめとする偏向マスコミがその偏向ぶりを反省するというのも、「私(ZERO)の夢」でしかない気もするが・・・

 せめて前者ぐらいは、叶えてくれないかね。日本国民。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事