WHITE♡HEART〜Tightrope流の道100選〜

ツインは1000…マルチは750…旅のマイレギュレーション☆

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

初めて、ココを走ったのは、もう12年前。

私を限定解除させた、きっかけの道。

この道の上りが、私をninja(GPZ900R)と、限定解除へ導いてくれた。

当時のマシンはエリミネーター400。

何も告げられずに、GPZ900Rに乗る仲間から、箱根へと誘われた。

初めての西湘バイパスで、170舛離┘螢澆髻▲咼奪バイクがバンバン抜いていく。

初めてのターンパイクは、料金所の先の上りで・・

2速と3速を交互にしないと登らない・・。

あっという間にninjaは点になり、私の横を・・

バトルスーツのkawasaki big bike・・・

レーシングツナギのducati916・・・

黒装束のsuzuki gsx-Rと、カタナ・・・

赤いジャンパーのhonda車・・・

kissのジャンパーのyamaha車・・・

ビッグバイクの高回転サウンドを初めて聞いた。

ビッグバイクのパワーを思い知る。

その後は、抜かれた思い出だけ。

ずっと、バックミラーを見ながら、ライトがキラっとする度

左ウィンカーをつけて、先に行かす。

左手で挨拶しながら、あっという間に点になるビックバイク。

本当に、かっこよく見えるかたわら、悔しさを覚えた。

初めての、箱根。大観山。

小銭とガソリンをばら撒く、贅沢。

いい大人の、笑顔での、カスタムバイク&カーを品評会。

(ここは・・・凄い世界だ・・。)

当時、バイクは通勤だけで、地下の音楽スタジオ通いの私には、未知の世界。

ポルシェ。フェラーリ。GT−R。ロータス。ルパンの車。ホンダのノンターボ車。

芦ノ湖スカイライン〜箱根スカイラインは、

エリミのアルミ固定バックステップは削れた。

帰りの東名の記憶は無い。

お店につく前の新青梅街道で、ninjaのキーを渡された。

怒涛の加速を体感した。

お店に着いても、興奮は止まらなかった。

口から出るのは、現実の夢物語。

その日の夜は、眠れなかった。


第63選は、TOYO TIRES ターンパイク(旧箱根ターンパイク)です。


箱根ターンパイクは、神奈川県小田原市から箱根町を経由し、湯河原町に至る

延長15.782kmの有料道路(一般道)で、箱根ターンパイク株式会社が保有・運営する私道。

因みにターンパイク(turnpike)とは有料(高速)道路、トール-ロードの事を意味する。

箱根ターンパイク株式会社と東洋ゴム工業はネーミングライツに関して合意し、

2007年3月1日から「箱根ターンパイク」から「TOYO TIRES ターンパイク」に名称が変更された。

道路が、ネーミングライツで名称変更されるのは、日本初。

大観山線(13.782km)と十国線(1.700km)の2路線で、

カーブ・勾配とも比較的緩やかであるが、下りの場合はエンジンブレーキを使用しないと

ブレーキが利かなくなるおそれがある。

そのため、エンジンブレーキの使用を促す注意書きと、

緊急時に衝突して停止するための緊急避難所がある。

大観山線の終点付近にはターンパイク・ビューラウンジ(ドライブイン大観山)があり、

ここから見る芦ノ湖や富士山の景色は素晴しい。

営業時間は、大観山線が午前5時30分〜午後10時、

十国線が平日・午前7時〜午後7時30分、午後6時〜午後9時30分で、

夜間は完全封鎖され、通行不可。

2002年の時点の報告では1日平均通行台数3,196台、

営業収支率は98.8%であり支出が収入を微妙に上回る、いわゆる赤字事業路線である。

もともと東急グループの開発計画に伴って建設されたもので、

長年、東急グループの東急ターンパイクが保有・運営していた。

しかし、赤字が続いたこともあり、2004年3月に

オーストラリアの投資会社・マッコリー銀行グループが主体となる

インフラストラクチャー・ファンドが設立した箱根ターンパイク株式会社に営業譲渡されて、

運営が移管している。

マッコーリー等の買収は、

年金基金など内外の長期資産運用を考えている投資家から資金を募り、

箱根ターンパイクからの通行料収入や直営ドライブインからの収益を分配する目的がある。

インフラとして既に完成しているため、新たに建設するのに比べすぐに収益を分配できる利点がある。

諸外国ではこのようなインフラ(有料道路だけでなく、鉄道・発電所・港湾施設など多岐に渡る)

を買収し、ファンドとして組成し資産運用に供する例が多くなっているが、

日本では初のケース。

カーブ、勾配とも比較的緩やかで快適なドライブを提供する民間道路であるが、

ほぼ同じ起終点(芦ノ湖付近⇔箱根湯本早川付近)区間を並走し競合する、

有料道路「箱根新道」(中日本高速道路株式会社運営、延長13.8km、普通車250円、km単価18.1円)

と比較して非常に高額な通行料金である。

そのため、費用対到達時間効果では箱根ターンパイク側には歩がなく、競争にならない。

そこで、箱根ターンパイク側は快適さを重視する観光客へのアピールと、

箱根新道および新道までの取付道路、更には真鶴道路が混雑しているときの

「更なる迂回路(バイパスのバイパス機能)」としての価値で勝負している。

実際にレジャーシーズンの休日等は前述2道路は有料でありながら、

慢性的な交通飽和で速達性の確保を提供できない状態が多々発生する。

そこで、主に金土休前日の下り(箱根山登り)と、

日祝の上り(山下り)の利用客獲得のため、

電光掲示看板サインや、手製ミニ標識で誘導するなど自社路線への誘導活動を展開している。
(Wikipediaより)


久々のターンパイクは、諸事情

により、画像が少ない(頂上付近のみ)ので

他の画像は公式サイト

で、ご確認下さいませ。。




あれから、10年以上。

バイクには、ほとんど、抜かれなくなったけど・・

乗れてる方の、最近の1000ccには、かなわないかと・・。

でも・・精進したもんです。本当に・・。

もちろん、スーパーなカーには、かないませんね。



ターンパイクという名前が残ったのには、感謝。



知り合いの、経営者にお願いしたのは・・・




Tightrope ターンパイク☆


(笑)

閉じる コメント(14)

顔アイコン

あ、ネーミングそうなったんですか!知らんかった。あの入り口の坂を全開で駆け上がるフェラーリの叫び声にも似た排気音・・やる気にさせます。

2007/3/21(水) 午後 5:49 hitom1100

ターンパイクってそういう意味だったのですね。やはり「あいつとララバイ」を思い出します。900ニンジャは今見ても渋いですよね〜。

2007/3/21(水) 午後 7:39 oxyodon

箱根ターンパイク、懐かしいですね〜(^_^)片岡義男の小説にも出てくるこの道路、自分も限定解除とって最初のマシンGSX-R750で椿ラインとセットでしょっちゅう走りに行ってました。今年の3月に名前変わったのですか!最後に走ったのは既に10年前…茨城からはちょっくら遠いですが、また是非走りに行きたい道ですよ!

2007/3/22(木) 午前 0:21 cbrxrom

しゃちょ〜>ターンパイクの上りは、ほぼみんな全開しますからね♪リッターのマルチの真骨頂サウンドが楽しめますね。。その後の左コーナーから橋まで、確か鉄板が・・。回転キープでも、きっちりブレーキングして、立ち上がって行きたいトコですね♪

2007/3/22(木) 午前 9:02 [ Tightrope1996 ]

oxy>ターンパイクの意味は私も、わかりませんでした。。漫画は良くわかりませんが、私には、大変思い入れのある道。。かといって、毎度毎度、走り倒してる訳じゃなく、あくまで、ツーリングの通過という刹那的な使い方が好きです。。たまに行って・・1回きりの通過で、スパっと、走りたい・・・すいません、語ってしまいました。。

2007/3/22(木) 午前 9:08 [ Tightrope1996 ]

cbrさん>懐かしいですか?多分、当時よりグリップ落ちてると思いますよ。。茨城からしょっちゅうは大変でしたね。。それでも、楽しいトコロ♪椿も面白いですよね。。

2007/3/22(木) 午前 9:11 [ Tightrope1996 ]

顔アイコン

はぁ〜っ・・・ステキな道ですね(´▽`)走ってみたくなります♡tightropeさんにとっては すごい想い出の道なんですね♪

2007/3/22(木) 午後 9:32 [ ebipuri77 ]

結構骨っぽい道でね・・。心の色が澄んでないと、破綻しちゃう・・。うん、ここは、かなりいろいろつまってる♪

2007/3/23(金) 午前 7:47 [ Tightrope1996 ]

顔アイコン

15年以上も、走っていませんね此処は。おいらも余り良い記憶が無いので、何故か避けたルートを通ります。

2007/3/25(日) 午前 11:38 [ keron@日々是精進 ]

顔アイコン

公式サイト見てきました。。ほんと良い道ですね!!ココを走れば大型免許取りに行こうって思っちゃうかなぁ(笑)。。(^^:。。

2007/3/25(日) 午後 11:52 あみ

tamamaさん>ninjaで限定解除してからは、結構上りましたよ♪だんだん、抜かれなくなっていきましたが、本物のducati乗りは、コーナリング中にトラクションをうまくかけて速く、メット脱いだらイイ親父。かっこ良かったです。88’R1100では、結構行けました♪パワー&トルクがモノをいいますね、ココ。

2007/3/26(月) 午前 9:33 [ Tightrope1996 ]

あみさん>人それぞれバイクに求めるものが違うけど・・あみさんは・・確実♪それは、向上心や自分への期待がなせるコト。。私が連れて行った仲間達は90%の確率でステップアップしてましたよ♪女性は、そこまでバイクに夢を託さない人がほとんどでしたけどね。。

2007/3/26(月) 午前 9:37 [ Tightrope1996 ]

顔アイコン

私もそのうち走りに行ってみよう〜!去年の夏以来登っていないですよ(笑)

2007/3/26(月) 午後 11:23 Breva750−kan

ようやく、春が来ましたし、絶好のW650日和に是非♪私も年に数回通過するだけですが・・(汗)。

2007/3/28(水) 午後 1:06 [ Tightrope1996 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事