全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

読売新聞、日経新聞記事より

1、202兆円は過去最高
2、上場企業前期末 実質無借金5割に迫り過去最高47%。
3、08年度中に製造業の海外シフトで35兆円の生産(出荷額)96万人の雇用が流出。
4、日産「リーフ」で日本の生産拠点から世界市場に供給。

一方で
1、ユニクロ来春の採用、半数を外国人に。
2、既卒不利、あえて留年。
3、就活学生「どんどん積みあがる」
4、「学生の質低下」企業、採用尻込み。
5、経団連「59%が既卒者の採用を受け付ける予定がない。

私見
1. 手持ち資金最高で就職留年の矛盾。
2. 海外で儲けて国内の投資になぜ向かないのか。
3. マスコミは、企業の海外移転、国内での雇用創出の批判が無いのが不思議。
4. 海外での完成品作りが続く企業の実体。
5. 付加価値がないから海外へ。
6. あっても人件費安さで海外へ。
7. 技術流出は当然の結果。
8. まねをされて撤退、倒産の構図が読みとれる。
9. さらに新興国の人件費高騰でいずれ苦境に。
10. 「国内に魅力的な投資案件がない」「成長が見込める海外へ」「国の政策が不備」と正当化している企業。
11. 見通しの暗い話ばかりの先進国。
12. 新興国のバブルがはじけたら世界大恐慌間違いなし。
13. どのような歴史になるかは神のみぞ知る。
14. 頑張れ日本。

= NPO法人 あかし ホームページはこちら =(調整中)
私たちの組織は、労働者を踏み台にしている企業を追求し持続的に公開し
ます。
\い涼罎了伝箸濕体何かがおかしいと思いませんか。
∪治や社会にその仕組みを変える組織がありません。
なぜ日本にないのか。
しがられる、トラブルに発展しやすい、中立の立場で補助金・助成金・スポンサー禁止で儲からないからです。
セ笋燭舛料反イ今押し進めています
ζ睇告発だが私たちの組織は、行政罰・司法罰を求めるのでなくネット公開により自助努力を勧め改善させる方法です
Г海譴砲茲蠹飮困膨匹すまれることがありません(ネット公開でも反省しなければ世論の攻撃にあうでしょう)
┫覿箸論は世瞭宛に敏感です
私たちの組織(NPO成立)はどの機関・企業・行政・組合等すべてからの援助(補助金・助成金・スポンサー・応援)は受けません
私たちの組織は、労働者個人の寄付・会員の会費・個人企業家の寄付等で運営します
興味・関心のある方は
ホームページ
http://akaci.org/
を参照

メールアドレス
form@akaci.org
にてご相談ください

まじめでやる気十分にある組織です。あまりにもひどい日本の労働環境やひずみのある社会を今正さなければ更に二極化が拡大します。「弱者になる前から・弱者になっても」どちらも世論の力で改善させます・改善させようではありませんか?

閉じる コメント(2)

顔アイコン

この不景気に、できるかどうかわからん学生を新卒正社員で採用するのはなぜでしょう?今の時代、事務や販売職は派遣でまかなえます。わざわざ人件費の高い正規雇用にしてくれるからには理由があります。ずばり派遣やARでは無理な時間的に無理を頼めて成果を求められる労働を正社員にもとめているからです、ばりばりの営業マン宣言し、ガッツ一色でいくと正社員で内定もらえます。それが無理な(嫌な)人はやっぱり時給・有期雇用で派遣という生き方を選ぶべき…というのがわれわれ人事の基本スタンスです。15歳〜24歳の非正規雇用率は約47%です。つまり二人に一人は正社員になれません。いわば就活とは正社員という数の少ない椅子を勝ち取りに行く椅子取りゲームです。これに気づけば今までの苦労が嘘のようにすっと内定とれます。どちらを選ぶかは個人の選択ですけどね

2010/7/7(水) 午後 10:23 [ やまだ ]

顔アイコン

面接官をする人事からみると学生さんは総じて概念的です。これは学生さんですからやむをえないのですが、ちょっとしたことで面接官をいらっとさせていることもあります。志望動機で抽象的なことを言ったり業界の将来を語り過ぎると、この若者、概念的でうざいとおもってしまいますね。やりたい仕事がしたいという主張もいらっとします。社会ではつらい、やりたくない仕事が待っています。こんな仕事がやりたいという主張よりも交渉力、ストレス耐性をもつことをアピールすることが重要です。面接で,海譴鰺解していること、入社後営業など他の部署に配属でもいいという覚悟があることを伝えないとだめです。自己PRとはいかに私が会社に利益をもたらすかを伝えることを指します

2010/7/10(土) 午前 1:46 [ やまだ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事