全体表示

[ リスト ]

日本で最北端の「市」稚内市には、
宗谷湾を挟んで東西に岬があり、
国境からも判るよう、それぞれ灯台が建っています。
その西側(宗谷岬)にある宗谷岬灯台。
色は紅白、小高い丘の上にあるためかあまり背が高くありません。
イメージ 1

初 点 灯 〜 明治18年9月25日
位  置 〜 北緯 45°31′17"
       東経141°56′11"
灯  質 〜 単群閃白光 毎30秒に4閃光
光  度 〜 18万カンデラ
光達距離 〜 17.5海里(約32辧
明  弧 〜 77度〜285度
高  さ 〜 基礎上から灯火まで   17m
       平均水面上から灯火まで 39.8m
イメージ 2

現在の形になったのは昭和29年で、初代は八角形だったそうです。
海の向こうは・・・そう、ロシアです。

この日はセレモニー(何かの除幕式?)が行われていました。
ソ連の方々(おそらく)もみえてました。
イメージ 3

(1枚目2007.10.26、2・3枚目2007.10.27撮影)

この記事に

閉じる コメント(2)

紅白の灯台に、形までかわってる・・
おもしろいもんだな〜

2007/12/10(月) 午前 0:24 ぴぃ 返信する

顔アイコン

ぴぃさん>四角だもんね〜
あと釧路の釧路崎灯台、生で見たことないけどすごいよ〜
ビルと一体化!

2007/12/11(火) 午後 10:17 かえで 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事