名人まではほど遠い part.2【R15】

楽園四国から海なし県の埼玉へ移住。「生涯釣り師」は絶対命題。「迷人H-DA」別名「偽チヌ師」のフラフラ釣り日誌へようこそ。

イメージ 2


ヒラダンは名の通り、表は真っ平らであります。

過去、大物実績の高いS級磯であります。
この一年で14〜5回来てますが、
ヒラダンは初めてであります。
楽しみですな〜。(^^)/


イメージ 1


これが神津島南東部に位置する祇苗島であります。

ヒラダンはその最南部に位置します。

で、最初に入った釣座は


イメージ 3


被って見えてませんな(^^;;
googleアース、荒れてる日の画像ですな



で、

ジェネラルいわく、このヒラダンには
絶対ロクマルおるけん!
集中して頑張りまい!

注意)ジェネラルは讃岐弁ではありません


そーいうわけで
本日も剛竿、太仕掛であります。
オレガ尾長55に、5号巻いた尾長モンスター
ハリス6号にzeek尾長5号を結んでます。



それでは話を現場に戻しましょう!


ヒラダンのH-DAさ〜ん!
釣れてますか〜!

ホンマ、このパターン好っきゃの〜 (^^;;





イメージ 4


目、目が〜!

ウネリで数分ごとに飛沫が顔面直撃!
海水が目に入り、沁みて沁みて目が開かん!


左隣の楽竿さんは頭から被りまくりです。
えっ?すでにパンツまでビチャビチャ?
ニヤニヤしながらパンツビチャビチャって…
このオッさん、すでに逝っとりますな。(^^;;



釣果の方は

イメージ 5

イサキをポツリポツリ

イメージ 6

30チョイの尾長を沖の潮目から一枚

私の釣座は、サラシがキツ過ぎてアレですなぁ




イメージ 7


チャカ場で並んでる凄腕2人は
ハイペースでイサキを掛けまくりであります。
これは良い土産!と、ご機嫌さんです。(^^)


イメージ 8


楽竿さんもパンツビチャビチャで、
イサキをポンポン釣り上げてます。

む〜。しかしナンですな。
欲しいのはデカ尾長ですが、
今回はあのお方(ノトイスズミ)を持ち帰り、
別荘でババ魚の宴を企画してました。
このままではイカンですな!


イメージ 9


初めてのヒラダンを散策であります。
烏帽子側にも行けますが、
満ちて来たら帰れなくなりそうですな。


ジェネラルが裏側のワンドに移動しました。
私もワンド側に移動しましょ。
あのお方もおるかもしれませんしな。ふふふ


イメージ 10


こちらは足場良く、風も背中から。
適度なタイドプールもあり快適であります。

左手の大サラシからユルユルと沖へ流れ、
右手のサラシからの流れと沖で合流です。
狙いはそこですかな。

おおっ!


イメージ 11


ジェネラルが体高ある良型グレを掛けとる!
流石ですな〜!

あの体高からしてクチブトかな?


イメージ 12


尾長でしたか〜!
おめでとうございます!流石!(^^)
47の丸々した尾長グレでありました!

これは俄然やる気が出て来ましたな!
やはり潮の合流点でですか!
手前からユルユル流してる場合でないですな!

遠投の効くウキにチェンジじゃ!
00号の離島SPに付け替え合流点を直撃じゃ!
フンム〜!



で、


イメージ 13


イサキ

イメージ 14


イサキ


そして…


イメージ 15


またイサキか〜!(^^;;


イメージ 21


ベテランA氏は静かにイサキ爆釣中。


イメージ 22


楽竿さんは相変わらず鳥たちに慕われてますな。
(^^;;


イメージ 23


そんなこんなで終了の時間であります。

実は一回だけ良いのかけましたが、
ベール起こしたまま合わせてしまい
合わせ遅れてチモト切れがありました。
たまにやってしまうんですな。お恥ずかしい…

かなりの重さと強さを感じる相手でした。
本日、唯一のチャンスを逃したことが大反省
そしてメチャメチャ心残りであります。


イメージ 24


集中切らしてはダメですな。
凄腕2人は仕掛けを入れてる時の集中の仕方が 凄かったですな。
私に欠落してる部分であります。見習わなければ!


イメージ 16


でも、楽しい一日でありました!
また機会合えばよろしくですわ。(^^)


下田港でジェネラルや、こーすけ君と
しばし話をしてから南伊豆町へ向かいます。

楽竿さんの管理する別荘近くの港で
クーラーの魚たちを下処理であります。


イメージ 17


しかし、よく釣りましたな〜!(^^)
私は6〜7匹だけでしたが楽竿さんたら!

そして、別荘で合流したナニパクと3人で
イサキ料理をつつきながらの宴会であります。



イメージ 18

イサキの刺身は三種の食べ方で、
山葵醤油、ゴマ油風味、塩昆布〆

ポン酢に浸したイサキ皮の湯引きは大好物。


イメージ 19

イサキの香草焼きもタップリ!
ビールにベストマッチですな!
白ご飯あればバクバクいけますな。



イメージ 20

イサキのホイル焼き塩昆布風味
ナニパクの料理ですが、これもなかなか!
日本酒がたまらん一品ですな!


ワハハワハハ!とバカ話と翌日の皮算用で
ふけて行く廃人たちの夜でありました。

最高に楽しい一日でありました。




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ

ブログ村ランキングに参加しております。本日もポチッと一押しご協力していただけると嬉しいです。

この記事に

開く コメント(1)[NEW]

開く トラックバック(0)

神津島へGOじゃ〜!(^^)/


というわけで神津島じゃ〜!
どーいうワケやねん!(^^;;


楽竿さんに迎えに来てもらい、
何時ものこどく、ロクでもない話題で
ワハハワハハと夜の道を走ります。


イメージ 1


いつもの真鶴あおき釣具が定休日の為、
今回は伊東市ヤマテツ釣具であります。
エサが豊富なので最近よく使っております。
魅惑の女将もおりますしな。笑

そして、またワハハワハハと走ります。
釣り行く前は楽しいですなぁ〜!

そして南伊豆にある楽竿さんの管理する別荘で
ビールと夜食をやって布団に入ります。


そして気がつけば




イメージ 2


神津島に到着じゃ〜!
別荘で寝足りなかったので、
賀寿丸では爆睡しておりました。(^^;;

毎度毎度、ワクワクする時間ですな〜!



イメージ 3


今回は下田港で初顔合わせした
秘密結社のジェネラルとベテランA氏との
コラボ釣行であります。
いづれも過去何度もロクマルオーバーを獲った
凄腕さん方であります。勉強になりそうですなぁ〜!

さて!出航じゃ〜!行け〜!



イメージ 7


本日は祇苗島へ

イメージ 4


まずはナダラのハナレに数名がおります。
ここはまだ乗ってませんが美味げですなぁ。
いつか乗ってみたい磯の一つですな。


イメージ 5


しかし、この辺りは景色が最高であります。
何回見てもたまりませんな〜。



イメージ 6


そして2人組の若い方をオネイモに。
若き大物ハンターこーすけ君ですな。
http://ameblo.jp/kousuke5755

頑張って!(^^)/





次は沖の作根をお願いした我々かな?

祇苗から戻ると…

あっ!他船にとられとる!

あはは… やられましたな〜 (^^;;



イメージ 9


で、我々が降りたのは



イメージ 10


祇苗のヒラダンであります!


イメージ 8


ワハハハハ!
沖の作根がダメでヒラダンとは!

贅沢ですなぁ〜!






実釣編に続く


ブログ村ランキングに参加しております。
↓井川さんバナーをポチッと一押し!
ご協力お願いいたします。(^^)
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ相変わらずお綺麗ですなぁ〜 ♪(´ε` ) にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

開く トラックバック(0)

釣行前にサッパリと!

三宅島遠征から早や1週間。

やっと疲れが抜けてきましたな。

ふふふ…

あと少しで次の釣行じゃ!
楽しみやのぉ〜

その前に、
散髪してサッパリしてきますかな?



イメージ 1


最近は散髪屋を変えております。


以前行ってた散髪屋には
酷い目にあわされましたからな!

チト短めにしてくれ と、頼んだら

ワシが寝ているあいだに










イメージ 2


角刈りにされましたしな!
あの若僧理容師め〜!

当時のブログ記事↓
http://ameblo.jp/tinu358/entry-12032678424.html

http://ameblo.jp/tinu358/entry-12044233395.html


あれからしばらく若僧の店に通いましたが、
行くたびハラハラドキドキでありました。
散髪屋を変えんお前が悪い!



で、
いま通ってる散髪屋はアレなんですわ。









イメージ 3


↑イメージ
美人理容師がおるんですわ!
ハァハァハァ


イメージ 4


↑あくまでもイメージ

この散髪屋、男性理容師もおりますが、
半分は若めの美人理容師であります。

それでいて皆さん腕も悪くありません。

若僧の店より1,000円高い3,000円ですが、
失敗されるリスクを回避したうえに、
美人を愛でる経費と考えれば安いですな!
ハァハァハァ



さて、

今日はどんな美人理容師かの?(^^)


店に入ると先客が3人です。
スマホ触りながら順番を待ちます。


しばしのち


お待たせいたしました!



おおっ!(^^)











イメージ 7


↑あくまでもイメージ!イメージであります。(^^;;
こんなんが出てきたら鼻血でますわ!


本日は金髪に青のカラーコンタクトした
若い女性理容師さんであります。
なかなかの美人さんですな!ハァハァハァ
初めて見る顔ですな。新人さんかの?


しかし… ニヤニヤ


この店の人材バリエーションは侮れんのぉ!

よろしく頼みますぞ!ニヤニヤ
ハァハァ






イメージ 5


↑これもイメージであります。

散髪屋では目を閉じて寝る。

これは子供の頃からの習慣であります。
美人であろうが若僧であろうが変わらんですな。

散髪屋は気持ちイイですからな。(^^)



しばしのち


お客様これくらいでよろしいですか?
金髪娘に肩をトントンされ目を覚まします。


ん? 終わったか。どれどれ…



う!



う、うむ…







帰宅後





イメージ 6


オカッパ ではないか!
ワシ、これでも固めの仕事しとるんやけど…


あの金髪小娘〜!
やはり単なる新人だったか!




いや待て!いまはこーいう髪型が
若い娘にウケるのかもしれん。

これで若いご婦人にモテモテか?
ふふふ…

ウチの娘にも見直して貰えますかな?
ふふふ…




おっ!娘が帰宅しましたな。

おかえり〜!(^^)




…!






キモい!と言われたではないか!

角刈りの方がナンボもマシじゃ!





しかし、困ったのぉ
(^^;;





ブログ村ランキングに参加しております。
↓井川さんバナーをポチッと一押し!
ご協力お願いいたします。(^^)
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ相変わらずお綺麗ですなぁ〜 ♪(´ε` ) にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ

この記事に

開く コメント(8)

イメージ 1


薄木荘で朝4時に起床。
本日は地磯釣行であります。

倶楽部の長老、事務局長と新人上物3人で
ハイエースに荷物を積み込みます。

事前に良さげな地磯は調べては来ましたが、
三宅島は初めてですからな。
慣れた方に着いて行くのが安全ですな。


イメージ 2


本日も南西からの風が強めです。
北西部の伊豆岬から北へ行った黒崎へ。

車停めからすぐに降りられる場所です。
位置的に風もほぼ後ろからであります。

新人3人と長老がご一緒です。
事務局長のご配慮でしょうな。(^^)


イメージ 3


さて、背負子をセットして降りますか!
経路を視認してゆっくりと降りて行きます。
ナニパクとMr.Iは右手に、
私は左方面に降りて行きます。


イメージ 4


目標地点まで直線で150mくらいですが、
10分くらいかかりました。
ハァハァハァ
マジなハァハァであります


イメージ 5


荷物を少し高い所に置き足場を探します。
潮がまだ高い時間です。安全第一ですな。


イメージ 6


岩の先端から5mくらいさがった
ところに釣座をセットであります。

ふ〜。一服しますか。
シュボ ( ´Д`)y━・~~



イメージ 7

デッカい沈み根がゴロンゴロンの釣場です。

掛けたら強引に上げられる道具が必要ですな。

イメージ 9


本日も剛竿に太仕掛で臨みます。

さて!やりますか!
で、狙いはどこらへんかの?
足元すぐのゴロタ周辺を狙いに行くか?
それとも、沖側を狙いに行くか?

こーいう所の釣りしたことありませんでした。
地磯って数えるほどしかやってません。
渡船システムに甘やかされた釣りばかりでしたな。
(^^;;

とりあえずマキエと仕掛けをド遠投。
沈み根の沖側に放り込みます。

潮は左から右手前に当たってくる感じ。
む〜沖に出て行く場所の方が良さげなのですが
移動が面倒ですなぁ。まっ、良いか (^^;;


イメージ 8


弁当を取りに行ってくれてた事務局長と、
ゆっくり準備していた長老も竿を出します。

右方向に行ってたナニパクも気がつけば
近くで竿を出してました。

昨日の三本嶽の釣りと違い、
のんびりしたムードですな。

こういうのも良いですな。(^^)



ド遠投して、流して回収して…

またド遠投しては、流して回収して…

ハァハァハァハァ 疲れる釣りやのぉ〜

ん?



イメージ 10


事務局長が足元にパチャパチャと
オキアミを流しています。

なにしとんのやろ?

ハッ!そうか!


イメージ 11


目の前のシモリ周辺も狙えと言うことか!

神の声を聞き、狙いを手前に変更します。
岩場の陰に潜んでいるかもしれん奴らに
ターゲットを変更であります。


さぁ、ネチネチとやるで〜!

ネチネチ…

ネチネチ…

ふふふ…
ワシはオキアミ2枚半分用意してある。
11時までの釣りには充分な量がある。

足元のシモリ周辺が配合粉で、
濁ってしまうくらい打つ打つ打つ!

魚が居たら間違いなく出てくるはずじゃ!

ネチネチ…

ネチネチ…

ネチネチ…

そして終了

魚はおらんかったということで(^^;;



イメージ 12


本日、一番の盛り上がりは、
長老のブッコミ仕掛にきたウツボ。(^^;;

ナニパクカメラマン!頑張っとるの!笑


薄木荘に帰り、道具を片付け昼飯を食べ


イメージ 13


薄木荘に居つきの猫たちに
魚のアラをお裾分けであります。

こいつらくらいの活性が
グレ達にも欲しかったですな。(^^;;


イメージ 14


港まで送ってもらい三宅島をあとに。


イメージ 15


そして19時半に竹芝桟橋に到着。
今回行けなかった楽竿さんがお出迎えに。

オマケに私を家まで送ってくれました。
ありがとうございました。
まるでこれから南伊豆へ向かうような
錯覚に陥りましたわ。(^^;;



まるっきり釣果はダメな二日間でしたが、
夢のある釣り場でしたな〜!

同じ離島でも、神津島と比べまだまだ自然が
残りまくってる夢のある釣り場でしたな。


いつかはエエもん獲ってやろうではないか!


目指せ!ロクマルサイズじゃ!
ササヨのロクマルと違うで (^^;;



ブログ村のランキングに参加しております。井川さんバナーを一押しご協力していただけると嬉しいですわ。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

三本嶽の第2部 2017/4/15

イメージ 12


イスズミばかりだった
三本嶽の初チャレンジ

最後の最後に尾長が湧き出ましたが
よう釣りきれませんでしたな。

めちゃめちゃ後髪を引かれますが、
三本嶽からの撤収であります。

他の釣果を聞くと


イメージ 5


ナニパクが40尾長を1枚

あのタカベ猛攻の中やるでないの!
えっ?
坊主になった効果ですか!笑
ホントならワシもなるか?(^^;;



イメージ 1


さて、撤収のためにまた一仕事ですな。

まずは先に3名が船に飛び乗り、
一つ一つ荷物を投げ渡します。

この作業もベテランの指示をもらいながら
タイミングを見て慎重にであります。

2つ3つ渡して船のポジションを立て直し
また少し荷物を渡しポジション取り直し…

朝もそうでしたが、
チャカ着けしない三宅島の渡船はアレですな。
慣れた方と一緒でないと危険ですな。
体調、装備を整えるのは無論ですが、
油断したら一発で海に落ちますな。


イメージ 2


荷渡が済んだら残りの人が乗る番です。

チャカを磯の潮上に近づけ横に流します。
そのタイミングを見て飛び乗ります。
先に乗った前会長がサポートしてくれます。

ウネリで上下するので機敏に動かないと
タイミングを逸しますな。

そして、Mr.Iの番です。緊張してますかな?
飛ぶ前に「Mr.I、飛びます!」
叫んでから飛ぶといいですよ。笑

ホントに叫んでから飛び乗りました。(^^;;

…素直で良い男やのぉ〜!
素直な男は伸びますぞ!(^^)



イメージ 3


船はマカドを離れ、エビ根を通り過ぎます。

しかし、エビ根ってばスゲ〜造形ですな!
メチャメチャ強そうな感じですな。


イメージ 8


エビ根の左奥が本日乗ってたマカド根

いつか、リベンジしにいかねばのぉ!



イメージ 4


右が子安島で、左がノコギリ根

子安島は周囲が浅くチャカ着けはしないそうです。
ノコギリとつく磯は幾つか知ってますが、
どこも足場悪く険しいですな。

トンガリに跨って責められたい真性ドM向きの磯ですな。(^^;;




イメージ 6


振り向くと大根を過ぎるところ。
ナニパクが先輩から磯を教わってます。

東京磯釣倶楽部のベテラン陣は、ホントよく
三宅島を知ってます。勉強になりますな〜。


イメージ 7


青根に釣り人が乗ってます。
上物釣りに良い磯らしいですな。


イメージ 9


来月の競釣会も三宅島です。
また来なければ!



港に着いて、車で薄木荘に戻ります。
そして、荷物を整理し直して再び出撃!

二次会であります!


イメージ 10


錆ケ浜(さびがはま)堤防の先端付近。
会長以下4名のベテラン陣と上物の新人3人。

私はブッコミ仕掛けと、
フカセ仕掛けの二本立てであります。

さて、美味そうなモンこんかのぉ〜!



イメージ 11


で、7人とも何も来ずに撤収でありました。


よく遊んだ一日でありましたな。

宿帰って風呂と飯をいただき、
20時半には布団で意識を失っておりました。



明日は地磯じゃ!




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ

ブログ村ランキングに参加しております。本日もポチッと一押しご協力していただけると嬉しいです。

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事