名人まではほど遠い part.2【R15】

ブログ開設11年。「迷人H-DA」別名「偽チヌ師」の釣り日記へようこそ。四国から埼玉に移住しても生涯釣り師は絶対命題じゃ!

偽イシダイ師への道5

さて、
週末は倶楽部のメンバーで三宅島であります。
今回は底物で参加します。

島へ行くならデカ尾長を狙いたいですが、
海水温がアレですからなぁ。
練習中の底物で参戦であります、



釣行前日
定時でバシッと仕事を切り上げます。
エサを買って帰りましょう。

島でマガニを予約してますが、
私が頼んだ40匹では数が足りなく
なりそうらしいです。

いつものスーパーでサザエを調達しますか。

ところが…



イメージ 1


品切れではないか!汗

軽く考えてましたな。夕方にいつもいつも
売れ残ってるとは限りませんしな。
そもそも毎日入荷してる保証ないですしな。

石物釣りの餌調達の大変さと
石物の餌を取り扱ってくれてる釣具店の
ありがたさが身にしみますな。

ほんなら… もう1軒じゃ!


金曜夕方の交通渋滞を縫うように
裏道を駆け抜けます。

帰宅して着替えしてから
竹芝桟橋なので時間がないのじゃ!




イメージ 2


この店舗ならどうじゃ!
同系列の別店舗であります。

おぉ!



イメージ 3


まだ残っとる♬

20個くらいありますな。

これとは別に5個ザルに乗せた500円の
お買い得なのもありますな。

む!
店員がご婦人にザルのサザエを勧めとる!
くそ〜!余計な事を〜!
店の人は仕事をしてるだけであります。

ご婦人はまだ迷っているようですが
サザエ料理方法のレクチャーに
他の客も何気に集まってきました。汗

ザルのお買い得品は捨てて
活サザエを確保じゃ!

すんませ〜ん。サザエ全部ください。
えっ?全部? はい(^^)

なんとか不足分の餌は確保できました。


無事、予定通りに帰宅し
身支度を整えてから出発であります。


イメージ 4


キャリーに荷物を積んでチャリチャリチャリ

上物とは違い底物は荷物がコンパクトに
まとまって楽でありますな。


イメージ 5


今回は3駅先で降りて
倶楽部の先輩に拾ってもらいます。

このまま電車で行くのもアリですが
乗り換えとか大変ですし、
恥ずかしいですからなぁ。(^◇^;)



イメージ 6


今回は倶楽部から7名が参加。
近くで仕事をしていた若旦那が
見送りに来てくれてます。
ビールの差し入れありがとね(^^)
一緒に乗ってかない?道具ならあるよ。笑



イメージ 7


さて、半年ぶりの三宅島。
楽しみですなぁ。




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
ブログ村ランキングに登録しております。
新バージョンの井川さんバナーをひと押し!
ご協力して頂けるとうれしいです。

この記事に

開く コメント(3)[NEW]

と、というわけで初戦惨敗から一週間で
2度目の挑戦であります。汗

昔からアレなんですわ。

面白そうな事見つけると
我慢できない困った性格なのであります。

深夜のアクアラインを走り抜け、
そこから先は下道で南下であります。
道々、エサを採取しながら行ってみようと
早めの出発でありました。

しかし、雨が降っております。
餌を探すためとは言え、
港や地磯を歩きたくありませんな。

昨夜魚屋で買った貝だけでは
足りなさそうであります。

仕方ありませんな。


イメージ 1


館山の太洋釣具さんで
サザエを1キロ追加購入であります。

オキアミを買いに来たことありましたが、
あらためて店内を見ると…
底物道具も充実してますなぁ。

これは…長居すると危険ですな。笑



白浜渡船さんの駐車場で
シートを倒して仮眠をとります。
Zzzzz…




イメージ 2


この日は曇り時々雨予報とあって
お客は少な目でありました。
私以外は大島へ渡る4人組さんだけ。

先週やった江の島も考えましたが、
朝は潮が高くウネリも少しついてます。
江の島は時々洗われてそうですな。

船長と相談して波に強いサメ島へ。



イメージ 3


サメ島、白浜の磯では一番多く乗ってる磯です。

サメ島は江の島のすぐ隣の磯。
先週ここに降りたベテランさんが
どこ狙ってたかしっかり覚えてます。
船長からのアドバイスもそれと一致です。

うふふふ…
なぜかニヤケてしまいますな。



イメージ 4


さて!やりますか!
前回、途中でナシになったオモリ、
たっぷり用意しました。安心じゃ。笑

竿をセットして、瀬ずれワイヤーつけて
捨てオモリ用のハリスは6号。
作ってきたエダスには
12号、13号、14号の石鯛針。

ローテーションで使って感じを掴みましょう。


イメージ 5


エサの付け方も少し勉強してきました。
サザエの赤いとこ硬くて刺しにくいですが、
ウニ通しを使ったら簡単みたいですな。


それ、ブスッ!グサッ!
ギャー!
ウニ通しで指まで刺してしもうた〜!

素人丸出しであります。(^◇^;)



ハァハァしながら小雨降る中、
本日の第一投ですわ。

フンム〜 シュルルルル… ボシャ!

竿を竿受けで固定して、
少し巻くと駆け上がりっぽい感じ?
ここらで良いか!


イメージ 6


う〜む。良い感じではないか。
シュボッ フ〜 ( ´Д`)y━・~~


前回は最初から餌盗りの猛攻でしたが、
今日はとても静かですな。

少しずつお魚を集めてゆき
そして本命を寄せて一撃で獲る!
ワクワクしますな。(^^)

カセ筏の かかり釣りとストーリー、
穂先のアタリが似てる気がします。

想像がつかないのは
本命を掛けてからの引き具合ですな。



イメージ 7


数投しているうちにアタリが出始めます。
コンコンコン… コンコンコン…
そしてしばらくすると静かになって
回収すると、ほぼ喰われています。

う〜む。
何かは釣らんと面白くないですな。
一番小さい12号針に半分にしたサザエ。
穂先に出るアタリに集中であります。
コンコンコン…
ペンペンペンペン…
そして穂先がキュ〜!

いまじゃ!

バシッ!ググーン!
ワハハ!なにか掛けたわ!
やはり睨んでいたとおり、
掛け合わせるタイミングは、
かかり釣りと一緒じゃ!

なにヤツじゃ!ワハハ!

ん?

あははは…





イメージ 8


アカメ君ではないか!
しかも30cm級の良型じゃ!


タイドプールで泳いでおきまい!
アカメ君は美味しいですからなぁ!

さて、次じゃ!(^^)

その前に竿受けの角度調節できるんですな。

少し上向きの方がわかりやすいの。


イメージ 9


コンコンコン… とか
ペンペンペン… ってアタリばかりでしたが

カンカンカン!的な
アタリも混じり始めましたな。

そういえば、石物のアタリは
金属的と聞いたことがあります。

カンカンと来たら、タイミング見て
掛け合わせてやりますかな。ふふふ

そして…

いまじゃ!
バシッ!ギューン!

ほぼ、カセ筏からの釣りであります。

たぶんホントの底物釣りとは
違う気がしますが… (^◇^;)

ん? おおっ!




イメージ 10


イシガキ君ではないか〜!

20半ばのカワイイ奴ですが、
はじめて底物仕掛けで釣った石物です。
メチャメチャ嬉しいですなぁ!

抜き上げて竿を置いたら
ポロッと針が外れました。ナハハ

早合わせは禁物の釣りで、
真逆の事してますなぁ。

まぁ良いか。
偽イシダイ師ですから(^◇^;)

そのあとは少し静かになります。

こーいう時は美味しい餌ですかな?




イメージ 16


しかし… 赤貝ってば…
なにげにイヤラシイ餌ですなぁ。

案の定、
赤貝を入れるとすぐに反応があります。
かかり釣りでシラサを入れると
活性上がるみたいな感じですかな?


まだまだ全然わかりませんが、
エサの種類や付け方でも違いが多そうですな。
その辺も面白いとこなのかもですな。(^^)




イメージ 11


サザエ、赤貝ミックスじゃ!
赤貝の貝柱とビラビラを
半分に切ったサザエでサンドじゃ!

見た目はグロいですが、
なかなか反応は良いですな。

む!またカンカンするアタリが!
こんどはもっと穂先入るまで待てじゃ!
手持ちにして穂先を少し送り込んで…
メチャメチャ重たいですが、
これチヌのかかり釣りですな。

む!


フンム!バシッ!
ギューン!
ワハハハ!





イメージ 12


イシガキ君 2つめ〜♬
サイズは少しアップして26〜7の足裏サイズ
石物2回目としては満足じゃ!(^^)


そのあとアカメ君を一つ追加であります。

そうじゃ!豆アジを持ってきてました。
こいつつけたらどうなりますかな?
間違ってヒラメでもきませんかね!

おっ!1発でガンガンとアタリが!




イメージ 13


ま、まぁこうなりますな。(^◇^;)
アジ使うなら上からですな。


こっから先は型モンを狙いましょう。
大きめの針に大きめのサザエをしっかりつけて。
竿は置いてハッキリと入るまでは触らん!

竿を持ってると
フカセ釣り、かかり釣りの癖で
早合わせしてしまいますからな。笑

で、その後おおきく穂先が入ることはなく
11時に片付けを始めます。



イメージ 14


まぁ自分的には充分楽しめましたな。

贅沢を言えば
竿が固くてアタリを弾かれる感じです。
もっと食い込み調子で手持ちでも
疲れない軽い竿が欲しいですなぁ。

ダイワ 幻覇王 弓剣 とか
倶楽部の先輩方、こーいう竿あまってませんかあ!
そんな新製品、持っててもくれる訳ないですな。笑





イメージ 15


11時半で磯上がりであります。
事務所で船長と反省会してから帰ります。
今回も色々助言を頂けました。



深みにハマらないよう気をつけねばじゃ。






にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ↑ブログ村ランキングバナー
悩ましい井川さんを一押しご協力お願いいたします!

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

底物初釣行の反省会

イメージ 1


人生初の底物釣り
撃沈でありました。


てか、釣りになってませんでしたな。
根掛かり回収ばかりでしたし、
オモリの在庫がナシになるし。笑
おまけに、
サザエの刺し方わかってなかったし。(^◇^;)


道具の準備も釣り方の勉強も
足りないまま出撃しましたからなぁ。
当然の結果でありました。

ブログを見たいろいろな方から
アドバイスを頂きました。
皆さんありがとうございます。
焦らずボチボチやっていきますわ。


実際のところ、前回釣行から毎晩
一人反省会でありました。(^◇^;)

幸いなことに
ベテランさん2人と同礁したので
早めに片付けて少し見学できました。

仕掛けも盗み見しちゃいました。(^^)

白浜渡船事務所に戻ってからも
船長からタメになる話も聞けました。


さて、
次回釣行のため足りなかった物を
用意しておかねばですな。

前回はオーナーに作ってもらった
15号と18号針の仕掛け持って行って
針の大きさとか意識しないでやってました。

12〜14号くらいはあった方が良いですな。

そうそう。
オモリは余裕持っておかねばでしたな。

根掛かり防止、絡み防止用のビニールパイプ
ホームセンターで買って帰りましょ。

そして、少し高いのですが




イメージ 8


竿受けピトン
チタン製は無理としても丈夫な物でないと
安心して竿を置けませんな。
中古900円の竿受けでは、良いアタリが来たら
持ち堪えられらのか不安でありました。


でも在庫してる釣具店は少なさそうですな。
てことは、また通販かぁ〜。
嫁にまた釣具買ったの?
と言われてしまいそうですなぁ。汗




で、木曜日夜
仕事帰りのキャスティングであります。


オモリと石鯛針をカゴに入れます。
あと足りないモンないかのぉ〜?

ん?

こ、これは…



イメージ 2


通販サイトで見てた奴ではないか!
たいして底物道具置いとらんのに
ピンポイントではないか!ハァハァ

値段は…
通販の方が送料入れても2千円以上安い…
しかし… 通販だとまた嫁に…
ハァハァハァハァ





イメージ 3


ほぼ衝動買いか!汗
あははは…

これは使ってやらねばですな。

明日は休みなんですが、
夕方から用事ありますしなぁ。


また魚屋でも覗きに行きますかな?



イメージ 4


キャスティングのすぐ近くのスーパーへ。
仕事帰りに釣具屋と魚屋へ寄り道する
中年男であります。^^;

おっ!



イメージ 6


30弱のイシガキダイが
ええ値札つけとりますな〜!

どうせならイシダイ釣りたいですが、
まずは小型のイシガキダイでも良いですな。
はっきり言ってワシまだ初心者やし!笑
(誰に言い訳しとる!笑)




イメージ 5


おおっ!
活きサザエ、赤貝ありますな!


でも、明日は夕方用事ありますからなぁ。

でも、昼前に磯上がりして
すぐ帰れば間に合いますかな?
ハァハァハァハァ…

チト待て!
教えてもらった釣具屋は幾らなんやろ?


あっ、もしもし。大洋釣具さん?
サザエってキロいくらですか?
だいたい何個くらいで?





イメージ 7


サザエと赤貝…
買ってしまった。(^◇^;)


こ、これはアレですな!
逝ってこなければ!(^^)/

また行くんか!


その前にエサのつけ方を調べておきまいよ!笑




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
ブログ村ランキングに登録しております。
井川さんバナーをポチッとひと押し!
ご協力して頂けるとうれしいです。

この記事に

開く コメント(8)

せっかくサザエや赤貝を買いましたしな。

試しに行ってみますか!

それにアレですな。

だーれも期待してないでしょうな!

これ以上ないお気楽釣行であります。


そして、皆の期待を裏切り…






イメージ 11


どうじゃ〜!ワッハッハ!

てなことになったら良いのですが(^◇^;)

オーナー(倶楽部の前会長)が
また釣ってきました。流石であります。

東京磯釣倶楽部のベテラン陣が
ポンポン釣って来るので、
ついつい錯覚してしまいますわ。
自分もすぐに釣れるのではないかと!笑




イメージ 1


向かった先は南房総であります。
1日だけの休みなので
南伊豆や離島は遠すぎであります。

強者揃いの東京倶楽部の先輩と
一緒に行くのが一番なんでしょうが、
まぁ、最初は単独で試行錯誤する方が
自分らしくて面白いのでは?であります。



予約なしでも大丈夫な
南房総 白浜渡船さんへ向かいます。

底物やるのは初めてですが、
上物釣りで何度も行ってましたからな。
雰囲気はわかるので安心であります。


館山のマリンスポット釣吉さんで、
冷凍サザエを1キロ買い足します。
これでエサ代は合計約7,000円か…汗


冷凍庫には冷凍アワビもありましたが、
値段が高くて手が出ませんでした。
冷凍ヤドカリは品切れてるとか。

まぁ今日はエサ付けて仕掛けを
放り込む練習ですから充分でしょう。




イメージ 2


白浜渡船さんの受付時に船長に相談します。

今日はじめて石鯛竿使うのですが、
釣りしやすいのはどこですか?
(^◇^;)

ほぉ。江の島が良いですか。
他にベテランさん2人乗るけど
釣り座はあるから大丈夫ですか。
ほんなら、江の島お願いします。


イメージ 3


出船前にサメ島に乗るベテランさんから
肩を叩かれます。
はじめての時は当たるもんだよ!
あはは…そんなもんすか。(^^;

同礁のベテランさん2人に挨拶入れて
江の島に渡礁であります。

ベテランさん2人はテラスでやるそうです。
一緒に並びますか?と言って頂きましたが

どこに飛ぶかわからないので
離れてやります!ナハハ(^◇^;)


サメ島向かいの足場へ荷物を運びます。

さて!やりますか!
人生初の底物釣りを!




そして、
ハァハァしながら釣り座をセット
そして竿とリールをセット。




イメージ 4


それっぽいではないか!
とりあえず満足じゃ!


シュボ ふ〜 ( ´Д`)y━・~~
しかし、今日はよく働きましたな…
まだエサもつけてませんが、
8割がた目標達成であります。



オーナーから竿とリール以外に
仕掛けを10セットもらいましたので
それをセットします。
瀬ズレワイヤーに三つ股サルカン
20センチくらいのエダスに石鯛針15号
捨てオモリ用の7号ハリスを半ピロ
オモリは30号から。

問題はエサであります。

サザエも赤貝も初めてであります。
サザエをハンマーで割って、
蓋近くの赤い所をナイフで切り取るんでしたな…

…あれ?

どうやってつけるんだっけ?
酒を飲みながら教わったのですが…
忘れてしまった!(^◇^;)

デロデロしてる緑色のとこから
縫うようにして最後に針先を固めのとこへ。
ん? 逆だったか?
緑のデロデロは捨てるんだっけか?

まぁ、ええわ!(^^)/
色々やってみましょう。


では、記念すべき第1投!

そーれ!フンム〜!
ヒュルルル… ボシャ!

とりあえず前方20mくらいに放り込んで、
着底したところでゆっくり巻いて、
ん?止まりましたな。ここでええか。

竿受けにセットします。

おお〜!



イメージ 5


ほぼ今日は満足じゃ!

シュボ ふ〜! ( ´Д`)y━・~~

おおっ!
穂先がコンコンペンペンしよる!

このまま穂先が大きくグーンと
入れば良いのですな!ドキドキ…

しばらくすると静かになります。
回収ですな。

ん?んん? ありゃ!
1投目から根掛かりですか…
回収用の輪っかがありましたな。
これに巻きつけてグーンと引けば…

もう一度、仕掛けをセットしなおして
フンム〜!ヒュルルル ボシャ

おお!またアタリがありよる!

そしてまた静かに。回収ですな。

思ってた以上に忙しい釣りですな〜

そうじゃ!エサを替えてみるか!
赤貝を割って…
おおっ!丸々として美味そうな身が!
も、もったいない…
ワシ、寿司ネタで赤貝が好物なのじゃ。笑


赤貝は着底後に…秒殺か…
次はワタリガニでどうじゃ!
ワタリガニの味噌汁に唐揚げ…
娘も嫁も大好物…
家族には話せん…


…あら!ワタリガニは瞬殺されよる!
まったく贅沢なもんばかり食いおってからに!
安いオキアミで釣れるグレを見習わんか!



次じゃ!ありゃ!また根掛かりか!
ハァハァハァハァ



イメージ 6


う〜む。とても忙しいではないか!
釣りをしてるというより、

労働してるようじゃ!
ハァハァ

でも、底物釣り面白いではないか!

ほとんどエサ盗りにやられてるのですが
穂先に伝わるアタリが何種類もありますな。
コココココ…とか
ブンブブブ
とか
コン!コン!コン!とか
どれが何のアタリか全くわかりませんが、
この重たい竿の穂先がブーン!
入ったりしたら堪らんでしょうなぁ!

ん?
また根掛かりですか…
いったい何回根掛かりすれば…


ん?



イメージ 7


あと1個しかないではないか!

10個くらい買ってきたのに!

こ、これは大切に扱わねば!

でもどうやったら大切に扱えるかもわからんし。笑

と、とりあえずアレですな。
何かは釣ってみたいですなぁ〜。

ん〜 どうする?
一服しながらない知恵を絞ります。

おお!そうじゃ!
ずっとオーナーからもらった
石鯛針15号から18号の仕掛けでした。

針を小さくしたらどうじゃ。
たしか昔、上物の土産釣り用に
石鯛針の10号を買っていましたな。
こーいうのを卑しい上物根性と言うのですかな?(^◇^;)


道具入れをゴソゴソ… あった♬

エサもアレじゃ。
デカいサザエとかではなく
イカタンありましたしな。


そうじゃ!

仕掛けを放る前にもう一つ
やることがあったわ!






イメージ 9


これでも喰らえ〜!

ワシの尿には石鯛を呼ぶ
成分が入っとったんじゃ!

だんだんお友達(楽竿さん)に
感化されてきましたな…(^◇^;)



食べやすいようにイカを針につけて
シモリの手前にホレ!ポッしゃん!
小さいイシガキでも食ってこんか!

すぐに反応出来るよう
ここから竿は重いけど手持ちのじゃ!

ん?アタリが…
え〜い!
掛け合わせじゃ!ビシッ

ん?

んん?

なんかついとる?






イメージ 8


石鯛竿の初魚はオハグロベラ(雌)
い、いちおう根魚?(^◇^;)

その2投後に最後のオモリが
根掛かりでなくなりました。

初の石鯛チャレンジは10時終了であります。
それでも予備エサで買った
冷凍サザエが3個残っただけでありました。
エサ代も消耗品代も馬鹿にならんのぉ。 汗




イメージ 10


11時半の船で撤収。
同じ船で上がったベテランさん方は
それなりに釣果があったようでした。

事務所で船長に渡船料払って反省会。
実際にやる前に話聞くより、
やってから話を聞く方が色々わかりますな。

しかし、教わる事が多いってのは面白いですな!


離島で尾長が釣れだすまでは、
偽イシダイ師で行きますかな?(^^)







にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ↑ブログ村ランキングバナー
悩ましい井川さんを一押しご協力お願いいたします!

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

偽イシダイ師への道2

ご期待にお応えして!





イメージ 2


どうじゃ〜!
見事なクチジロ(イシガキダイの老成魚)

倶楽部の会長が釣ってきました。
会長にしろ、オーナー(前会長)にしろ
倶楽部のベテラン陣はホンマにいつも
デカイの釣って来ますな!

それに比べて…

偽イシダイ師のワシときたら…

川でイシダイ竿を振り回した翌日から
腰痛悪化で整骨院通いでありました!
ナハハ… (^◇^;)



さて、明日は休みですな。

やっと海も凪てきたようであります。
腰痛もマシになりましたしなぁ。
どこかで釣りしますかな?

せっかく石鯛竿もらいましたしな。
餌つけて海で練習してみますかな?

でもアレじゃ、エサがないですな。

石鯛狙いのエサの手配してませんしなぁ。
何をどれくらい買えば良いかもわからんですしなぁ。

オキアミみたく、いつでも何処でも
手に入る上物釣りは便利で良いですなぁ。




イメージ 1


仕事帰りに海産物が豊富な食品スーパーへ

ここで使えそうなモンがあればですな。

む…!



イメージ 3


活きた赤貝とサザエがあるではないか!

これは逝けということか!ハァハァ

サザエいくつあるん? 15個?
ほんなら全部いた!(^^)
「全部ちょうだい」の讃岐弁
あと赤貝も…10個

そして…



イメージ 4


こんなん使えんかの?
味噌汁や唐揚げて美味いんよね。(^◇^;)

あっ、イカでも釣れると聞きましたな。
イカタンのパックも1つ



イメージ 5


や、やっぱり釣りやめて
ご馳走パーティでもええかの?


だいたいアレじゃ!
餌がゴージャスすぎじゃ!笑

オキアミなんかナンボ買っても
「食べたい」なんて思わんのですが、
石物の餌は自分で食べたいですがな!

そ、それに…



イメージ 6


ひ〜!えらい出費じゃ!

たぶん半日分にもならんくらいでこの値段!
ひ〜!絶対に家族には見せられん!
質素なモンしか食べさせとらんのに…

釣り餌にするなんて言ったら… ハァハァ


こ、これは多分ですが…

一生ワシは偽イシダイ師のままですわ!







で、逝ったんか!食ったんか!








にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
ブログ村ランキングに登録しております。
井川さんバナーをポチッとひと押し!
ご協力して頂けるとうれしいです。

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事