ここから本文です

書庫全体表示

雪で出かけられず、自宅で音楽鑑賞です。

アコースティック・ウェザーリポートのSACD。
久しぶりというかソナス・ファベール/アマティ・トラディションでは初めて。
イメージ 3

こりゃあ、音質抜群ですね。アコースティック楽器で電子音楽のウェザーリポートの名曲を演奏してしまう、日本ハイテクジャズ・ミュージシャン。

クリヤ・マコトさんがデビューされた当時、ライブハウスらでよく聴かせていただきました。

アメリカの心理学科、言語学をお出になられた異色のジャズピアニストで、世界のジャズメンと共演されています。


まずは両面テープの音質比較です。

加振されるノートPCを使って貼り付けて音評価。

イメージ 1

日東電工の「No.501K」、「No.5015」、そしてモノタロウのPB商品「一般用両面テープ(型番なし注文コード:34908011)」

試聴はPCに貼り付けて、PCのオーディオアウトの音をスピーカから出して比較試聴。

PCはオーディオ機器ではないのでモールドの勘合がわりと甘く、モールド面に両面テープを貼り付けると音が激変。

501K
60少し汚い (ローレベルが濁る)。やや細身で硬質。打音楽器のノイズ感は減るが、楽器の姿はバラバラな感じ。 
5015
75G9000に似ているが延びがイマイチ。リニアリティーが悪い(大きな音への制振力が強すぎ?)。
モノタロウ
82これはいい。エア、パワー感、奥行きがあり、声もきれい。


絶縁テープは安くは100均にもあるビニール絶縁テープだが・・・・
経年劣化で粘着部分が配線ら絶縁体にべっとり付いたまま、肝心のテープが外れてしまう。

他社のでもいいのだと思うのだけど、10年同じ巻きが維持されて、ベタベタしない日東 アセテート粘着テープ No.5に限ります。
イメージ 2

他社のは半額からあるけど、ここは信頼性からケチらないでこれ。




  • 顔アイコン

    初耳テストと情報、参考になります!

    [ mole ]

    2019/1/26(土) 午後 9:52

  • 顔アイコン

    > flying moleさん
    たかがテープ、されどテープですね。

    10年後の経年劣化度まで加味して選択は、プロユースからの情報がないとわかりません。

    ゴルゴ平蔵

    2019/1/27(日) 午前 3:29

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事