ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

秋葉原のハードオフで箱ごと積み上げられて、たたき売りされていたから倒産と思っていたガレージメーカー、ムジカというところがまだ存続していた。

しかし、ひどい商品紹介だ。
売らんかなとなるとどうにでも拘りありまっせ!(爆

GT管はKT-88やEL-34といった大型出力管が有名ですが、 本機では微小な信号回路を低インピーダンスで力強くドライブする6SN7を使用。 ミニチュア管よりも高信頼性、高音質の真空管です。」 

こんな評価はごく一部のアマチュアでしか見たことがない。

MT管はGT管に音質的に劣るなんて、真空管アンプのベテランの皆様どう思います?

○ンバレーといい、ひどい真空管取扱ショップがあリますね。
どちらも通販専門ショップにとどまるのも無理はなさそうです。
これは近時までのこちらでのブームになっていた?ストレートアームの一種でいいですよね。
イメージ 1

詳しくはわかりかねますが、寺垣武さんがかなりの開発費をかけたプレーヤーで、アームは針先以外は動いてはいけないという思想の1Kgはある特殊な構造です。
イメージ 2
  
このとおり、インサイドフォースキャンセラーは付いていません。

ストレートアームとオフセット角の問題は、上の丸い銀色つまみを緩めればカートリッジ角を自由に調整できますので、ユニバーサルシェル+ストレートアームのような問題は発生しません。
イメージ 3

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事