鬼乃矢柄 酒呑ひらくのブログ

和でエレクトロな音楽グループ、「鬼乃矢柄」活動開始!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

E-520、奮闘?記(^^;

 E-3が入院中なので、鳥撮りにはE-520しか無い状態です。

E-3に比べると、ちょっと頼りない部分がありますが、

E-520でもちゃんと写真は撮れるのです!

っと言うわけで、今日は午後からE-520と、

レンズは12-60SWD、3535マクロ、70-300の三本を持って出かけました。

まずは近所の公園・・・、っと思いましたら、公園の手前の道が、歩行者通行止めで迂回せよと・・・。

面倒だったので(←反対側を歩けば良いだけなんですが(^^;))、

公園はスルーし、いつもの田んぼへ・・・。


しかし、ここは細い農道?を車が塞いでいる状態で・・・、農家の人の邪魔になりそうだったので、

ここもパス・・・。

そして、しばらくフラフラとしていると、N川の近くまで来ていました(^^;

そういえば・・・っと、先日の探鳥会で、

アジサシやツバメチドリが見れたという話を聞いた事を思い出し、

注意して見ていると、アジサシらしき鳥が飛んでいるのを確認できました。

E-520の出番・・・(緊張!


ここで、AFの設定の話なんですが、ワタクシ、なんかオリンパスのAFの先入観で、

今までC-AFは使い物にならないと勝手に思い込んでいたのです(^^;;

それにオリンパスに換えてからは、飛びものはコサギやアオサギなどの比較的大きい鳥しか相手にして

おらず、AFはいつもS-AF+MF、ろくに使い込んでもいなかったのです。

案の定というか、アジサシがアオサギのように単調な飛び方をするはずもなく・・・、

S-AFでは全滅・・・(汗

MFに切り替えましたが、小さいファインダーと電子フォーカスリングでは、

飛び物はかなり厳しいです・・・(涙

どうしようもないので、ここで初めてC-AFを使ってみることに・・・(爆

すると、これが意外に使える使える!

レンズが、AFの遅い70-300なので、

急に接近してきた時(12-60の方が良かったかも)は、間に合いませんが、

ある程度距離を取って撮影すると、背景にピントが抜ける事も少なく、ちゃんと付いていってます(^^;

ただ残念ながら、C-AFに切り替えてからは、アジサシがあまりサービスしてくれず・・・。

(MFで撮ってた時は、水に飛び込んだり、魚を咥えたりとかなり良い構図?だったのですが(T_T))

最後の方では、大分癖も掴めてきたので、次はたぶん大丈夫(だと思う(^^;))。

というわけで、今日の写真は、イマイチだけど次に繋がると良いな写真という事で(^^;;

今度は望遠レンズ、50-200SWD持って行こ・・・。


アジサシ? /2008年9月11日 鹿児島市
イメージ 1

OLYMPUS E-520 , ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6(トリミング)
______________________________________________


オマケで・・・、

以前同じN川で撮った、カワセミ止まりものを・・・。


カワセミ /2008年8月24日 鹿児島市
イメージ 2

OLYMPUS E-520 , ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6(トリミング)
______________________________________________

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事