穴と橋とあれやらこれやら

隧道や橋といった土木構造物など様々なものを訪ねた記録を、時系列無視で記事にしています。古い情報にご注意下さい(笑)。

全体表示

[ リスト ]

 
2010年3月20日、初めての紀伊半島南部徘徊において出会った予期せぬ(壮大なる)出会いのお話を、今回はしようと思う。まずはコチラを。
 
イメージ 1
 
 
左下の吊り橋とは、先日記事にしたコレのこと。そこから三重県道780号熊野川紀和線で東へほどなく、ひょろっと一本の道が北へと別れ、すぐにふっつりと消えている。そして消える手前にあるのは、まぎれもなく穴表記。ココがめっちゃ気になって、チェックにやってきたのだ。その過程で吊り橋を見つけた、という順序。
 
 
 
 
 
 
 
 
その謎の道の入り口だが…
 
イメージ 2
 
なかなか期待させるじゃねぇか。
 
超簡易ながらも断固とした通行止めのゲートが通せんぼ。けど、あくまで車両に対して、の話。これまた立入禁止とはどこにも書いていない。イイねぇ〜!そそるね〜!果たしてどんな穴が待ってるのか…。
 
 
さっそく進軍開始。(もちろん徒歩にて)
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
荒れている様子は全然ない。ノートさんでも余裕で入ってこれそうな、イイ感じのフラットダート。
 
 
 
 
 
 
歩いている途中、後になるほど!と思い返すことになる、あるものを発見。
 
イメージ 4
 
これ…もしかして、枕木じゃねぇ!?犬釘もあるよ?
 
 
 
いやいやいや、まさか。まあ確かに枕木やろうけど、どっかから廃材利用で持ってきたんでしょ。
 
 
 
 
 
この時点で、まったくつながっていなかった。本来なら思い出しても良かったはずやけど、我が灰色の脳みそはまったくスパークせず(笑)。
 
 
 
 
 
 
そしてさらに進むと、大きく開けた場所に出た。
 
イメージ 5
この道はいったいなんだ?もうちょっとで穴のあるべき場所のはずやけど…。道は正面奥へと続いている。…ていうか、なんかあるよ?
 
 
あの、右奥…
 
 
 
 
イメージ 6
穴だーー!
 
目指す穴ではなさそうだが…コレ廃隧道なのか!?
 
 
 
 
 
しかし…
 
イメージ 7
すぐに封鎖されていた。いや、もとからこんな穴なのか?なんなんだ??
コレを見ても、なお我が脳みそはスパークせず。とりあえずは、当初の穴表記を目指そう…。
 
 
 
 
 
 
 
 
すぐに道は突き当たりっぽい場所へ。写真ではわかりにくいけど、
 
イメージ 8
 
すぐ見えた。そして震えた。…マジか…?
 
 
 
小屋の、右。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
あは〜ん。
 
 
 
 
 
 
 
 
【1】へ続く。
 
 
 
 

閉じる コメント(14)

顔アイコン

あは〜ん。って、まだこれ序章でしょ?

もう逝きそうやがな(爆)

2014/11/1(土) 午前 4:11 [ けん ]

顔アイコン

ああ!リアル“ブランディッシュ”ね(弩懐)
しかし地元Pなのに未だ行った事無いな

2014/11/1(土) 午前 8:24 [ おろろん ]

顔アイコン

けんさん、まだまだこれからでっせー!(爆)

2014/11/1(土) 午前 11:05 [ クイック ]

顔アイコン

おろろんさん、思わず「ブランディッシュ」調べてしまいました(笑)。なるほど、遠からずですな。

2014/11/1(土) 午前 11:09 [ クイック ]

顔アイコン

かつて人車往来昼夜不絶にして陽月知らずの不夜城として繁栄を極めし大櫓大市大道も今は昔、悉く朽ち砕け地に伏せりて人も寄り付かぬ迷宮となり果てぬ・・・てか?

2014/11/1(土) 午後 9:31 [ おろろん ]

次回期待!

2014/11/1(土) 午後 10:01 [ rin7574 ]

たからったさん、ナイスありがとうございます!

2014/11/2(日) 午前 0:28 [ クイック ]

おろろんさん、すげぇ〜!歴史書の一節みたいですな!実際歴史の長い鉱山みたいですからね。

2014/11/2(日) 午前 9:38 [ クイック ]

rinさん、昨夜【1】を投下いたしました!いつものごとく、期待し過ぎずでお願いいたします(笑)。

2014/11/2(日) 午前 9:40 [ クイック ]

顔アイコン

険酷隧さん、ナイスありがとうございます!

2014/11/2(日) 午後 11:39 [ クイック ]

顔アイコン

この道、なんか鉄道跡みたいな感じです。(枕木からの連想ではなく・・・)
何と言うか、道路跡の雰囲気と違うんですよ。
小屋の前の広場は、何かの作業所跡のようですね。

2014/11/3(月) 午前 11:17 [ ゲバゲバ ]

顔アイコン

すみません、続きです。
再度読み直しましたが、最期の写真、レールらしきものが写ってます。
でも、穴の直径が小さすぎるような感じですが?
このあたりに、鉄道は無かったはずだし・・・。

2014/11/3(月) 午前 11:21 [ ゲバゲバ ]

ゲバゲバさん、全てご明察の通りでした!不覚にも現地ではそのニオイを捉えられませんでしたが、軌道跡って雰囲気がしますよね。

2014/11/3(月) 午後 6:47 [ クイック ]

xz5*_*rnさん、ナイスありがとうございます!

2019/1/12(土) 午後 10:14 [ クイック ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事