穴と橋とあれやらこれやら

隧道や橋といった土木構造物など様々なものを訪ねた記録を、時系列無視で記事にしています。古い情報にご注意下さい(笑)。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]


お待たせしておりました、31日の午後に、アメブロへのインポート完了のメールが届いていました。昨晩ちょろっと確認しまして、まあまずは成功と言っていいかと思います。
少しの設定と手入れをしまして、最低限なんとか見ていただける状態にはなったかなということで、ここにお知らせいたします。

アメブロ版「穴と橋とあれやらこれやら」のURLはこちらです↓


成功と書きましたが、課題は山積みでして…。記事タイトルにタグが丸見えだったものは、やはりそのまんま…っつうか、増えてないかこれ?ライブドアで修正してからインポートしたものはちゃんと直ったままで移動できましたが、結果的にほぼすべての記事タイトルで見苦しい状態になってる気がしますな。

次に、テーマ(ヤフブロでの書庫)分け。全ての記事は「ブログ」というテーマに一括インポートされるので、元通りにテーマを設定して記事のひとつひとつを分類していかねばなりません。まずはとりあえず、ヤフブロ時代と同じ名前でテーマ設定を済ませまして、あえて古い記事から分けていっております。

そして、リンクの問題ですな。「【2】に続く」とか「この日のネタで記事にしているのは●●」とか、ヤフブロ時代のURLでリンクしているものはすべて無効になってしまうので、コツコツとリンク張り直しをせねばなりません。県別の記事リストもイチから作り直しですし。いや〜いったいいつになったら完了するでしょうね?あえて関西弁で言うならば

ゲェ出そう」ですわ(爆)。


当面は修正しながら記事も書いて、という忙しいことになりそうですが、まあこの1ヶ月の暗く沈んだ状況に比べれば、やっぱり嬉しいですよ。この間バタバタとお見苦しい動きをしまして、申し訳ありませんでした。


そんなわけで、新元号の発表と共に(こじつけ)、このヤフー版「穴橋あれこれ」、まだ残してはおきますが、基本的には更新をストップし、アメブロ版にスイッチします。訪問くださった方、コメントやナイスをいただいた方すべてに感謝するとともに、この場を提供していただいたヤフゥ〜さんにも感謝を申し上げます。もう少し頑張ってはいただきたかったけども(笑)。


すでにアメブロへ移動されている先輩方も多いですが、他のブログに移られる方も、よろしければアメブロ版のほうに、ぜひまたご訪問をお待ちしております。一応、どなたでもコメントしていただける設定にしております。また、めんどくさい画像認証もOFFっておりますゆえに(笑)。



では、ひとまず。
イメージ 1



開く コメント(16)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事