全体表示

[ リスト ]

足裏かかとのケア

突然ですが、みなさんは足裏かかとなどの角質のケアってしていますか?
普段はそんなに気になりませんが、夏、海で泳ぐ時などサンダルを履く時期になると
足裏がボロボロガサガサな状態だと「ちょっとなんとかしないとなぁ・・・」と感じることもあるかと思います。
それに靴下を履く際に、かかとがボロボロガサガサだと引っかかりますし、
放置しておくとひび割れ等の原因になりぱっくり割れて痛くなることもあります。
足裏の角質ケアには定期的に気を使っておきたいところです。

まず、足裏がボロボロな状態になってしまう主な原因としては、
ヾチ腓靴討い襦
⊃綯遒亡鏡している、
があげられます。

そして片足だけが妙にボロボロでガサガサな場合には水虫の可能性が高くなるといいます。
なんとなく意外に感じるかもしれませんが足裏は他の肌に比べてとても乾燥しやすいそうです。
通常の肌には汗のでる「汗腺」と皮脂が出る「皮脂腺」があり、それらが合わさった皮膜により保湿がなされます。
足裏には皮脂腺が無いらしく自然に保温することが出来ず、
さらには末端にある手足は水分が届きにくい部位でもありますので何のケアもしていないとどんどん乾燥してしまいます。

その状況が進みひどくなると足裏がボロボロガサガサな状態になり、
場合によってはひび割れて出血することもあります。
具体的な角質の除去方法については、「お酢を使った角質除去」があり、
お酢の酸には「ピーリング効果」があり豊富に含まれている有機酸が角質除去に最適らしいです。

やり方は、足が入る容器に「お酢:お湯=1:3」の割合で入れて足を30分から60分ほど浸して
足裏に液体をなじませます。
浸し終わったらフットケア用のブラシを使って軽くこすっていくだけで角質がポロポロ取れていきます。
終わったら保湿クリームをつけて靴下をはいて保湿するようです。
角質を削っていく場合には一気に削ると必要な角質層まで傷つけてしまう可能性もあるので
角質が厚い場合には何日かに分けて行うといいらしいです。
                             棚田

<対策セミナー等のお知らせ>
6月14日開催 これで安心!初心者のための年度更新・算定基礎
6月20日開催 認知症にも相続税にも負けない、 上手な遺し方、渡し方
7月16日開催 現役支店長が語る、借入のポイント2019

※相続のご相談なら税理士法人とおやま まで※
 http://www.kaikei-home.com/toyama/
======================================
      公認会計士 遠山事務所
      税理士法人 とおやま
       TEL 03-5285-4123
      http://www.to-yama.com/
======================================


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事