ここから本文です
CAFÉ de MON
愛犬KAIとの日々の徒然、亡き愛犬MONとの思い出を綴っています。

久しぶりに深大寺へ

GW明けの一週間はとにかく激務だったが、
今日はやっとやってきたお休み。
久しぶりに深大寺へ行ってきた。

イメージ 1
















連休明けだからなのか、他に大きなイベントでもあるからなのか、
今日の深大寺は、珍しく混んでいなかった。

なので、参道で美味しそうなものを見つけて食べ歩きなど。

まずは、そばパン。

イメージ 2
















そば粉で作った蒸しパンに、高菜を挟んだもの。ヒジキとか、キーマカレーとか、中に挟むものは他にも選べる。

こちらは、鬼太郎茶屋でゲットしたじゃころっけ。じゃこをいっぱいまぶして揚げたコロッケなのだが・・・

イメージ 3
















鳥取は境港の名物なのだと。

深大寺のある調布と鳥取の境港は、ともにゲゲゲの鬼太郎の水木しげる氏にゆかりのある地。こんなところでつながっていたとはなぁ。

すいている境内をKAIと歩いて行く。

イメージ 4
















緑いっぱいの深大寺。
ここに来ると落ち着くなぁ。
すいてて良かったね。


【お知らせ】
イメージ 5















5月21日(日)に、キャンプ仲間のラムネ&JUNさん夫妻のチャリティーバザーが開催されます。ご夫妻は、人間の都合で捨てられたイヌやネコを保護し、里親に引き渡す活動を献身的に行っています。お近くの皆さん、是非いらしてください。

この記事に

とにかく忙しい。
目が回りそう。
一旦登った後は、猛スピードでアップダウンと右へ左への急カーブを繰り返した挙句、下ってくる一方のジェットコースター。
GW明けの今週、まさにそんな感じ。

とりあえず、皆さんに忘れ去られないように、何か書かねばという義務感でこの記事をアップしています。スミマセン😅

今日の夕ご飯。
イメージ 1
















チェーンのラーメン屋さんのラーメン。
おウチでサッポロ一番食べたほうがよっぽど美味しいのだが・・・
そんな体力は残ってません・・・

帰宅すると・・・
KAIは既に就寝。
恒例の玄関への出迎えも無し・・・

今日は木曜日。
金・土と頑張れば一週間終わる。

頑張ろっと。



【お知らせ】
イメージ 2

















この記事に

GW最終日の朝は、秩父で迎えた。
つい先日もここで朝を迎え、シバザクラを見に来たばかり。
今日は混むだろうと思い、家路につく。

でも、やっぱり、おウチに帰りたくない病が発症。
自宅にほど近いところまで来てから、進路変更。
河原へと向かった。

河原では、かつてここでお会いしたSさんご夫妻を発見。
Yさんご夫妻とキャンプ中。
イメージ 1
















ワンコたちもご挨拶を済ませて・・・
イメージ 2
















仲間に入れてもらった。
イメージ 3
















ちゃっかりご馳走にもなった。

Sさん、Yさん、ご馳走様でした。突然押し掛けたにもかかわらず、ありがとうございました。

いよいよ帰途に就く。明日からはまたお仕事。
がんばろっと。

「GW後半のお出かけ」完



この記事に

土曜日、GWもあと2日。
KAIとの二人旅は続いている。

秋山郷、野反湖、吾妻渓谷と、脈絡のない訪問となっているが、行き止まりという共通項があるようなので・・・
もう一件、行き止まり訪問に。

四万温泉の奥にある、奥四万湖。
イメージ 1
















エメラルドグリーンの水面と新緑のグリーンがなんとも綺麗だった。
道はここで行き止まるが、前方には苗場のお山がある。

四万温泉で一風呂といきたかがったが、雨が降ってきた。
傘をさして歩くのも嫌なので、来た道をクルマでもどる。

程なくして雨は上がり、こちらを散策。
イメージ 2
















奥がつかない、四万湖。
KAIも連れ出したのだが・・・
またしてや雨。

再びクルマを走らせる。行き止まり訪問は終了。
お風呂に入りそびれたので、沢渡温泉へ。
共同浴場で入浴。
熱くて・・・15分で退散。
カメラをクルマに置いて行ってしまったので、写真はなし。
汗を流しに行ったのに、いつまでも汗がひかなかった。

沢渡を出て、ちょっとずつ東京に近づいて行く。
でも、渋滞にはまるのは勘弁なので・・・
超迂回ルートで進む。
ほとんどあり得ないルートだが・・・
イメージ 3
















まずは榛名湖へ。
イメージ 4
















観光客相手の乗馬サービス。
乗馬のおじさんはウチのキャンピングカーに興味津々。
お馬さんは、KAIに興味津々。
KAIは・・・
すっかり腰が抜けちゃいました。

ここから、一般道で安中、下仁田、南牧、上野と経由して秩父へ。
秩父で力尽きて、今日はここに停泊する。
つい先日来たばかりのような気がするけど・・・

この記事に

八ッ場ダム建設に翻弄される川原湯を離れ、吾妻渓谷へやってきた。
イメージ 1
















亡き先代愛犬MONと何度か訪れた吾妻渓谷。
イメージ 2
















KAIも気に入ってくれただろうか?

ところで・・・
八ッ場ダムが完成すると、この渓谷は失われてしまうという。

渓谷に並走するJR吾妻線は、すでに新線に付け替えられ・・・
イメージ 3
















日本一短い鉄道トンネルだったこちらのトンネルも、すでに、廃線上の遺構。

吾妻渓谷自体はダムによって水没するわけではないが、
上流で水がせき止められるため、今のような水量・水質を維持することは不可能で、結果、風光明媚な渓流の風景は損なわれる。

このGW後半の旅は、行き止まりを訪ねる旅。
秋山郷、野反湖・・・
険しい山を越えられず、道路建設が行き止まったところだったが・・・

吾妻渓谷・・・
イメージ 4
















違う意味で、行き止まりの地。

この記事に

5月5日、子供の日。
おっさんが子供に帰る日?

愛犬KAIとおっさんTJの旅は続く。

越後の地から関東へ逆戻り。
今回は国境の長いトンネルは通らず、三国峠をのんびりドライブ。

やってきたのはこんなところ。
イメージ 1
















いきなり凍った湖の写真で恐縮だが、
野反湖という湖。
群馬県は長野原というところから国道を北上して、行き止まったところにあるこの湖。標高が高いせいかまだ凍ってる。
なんでこんなところに来たかというと・・・
この行き止まりの先にあるのが、昨日訪れた秋山郷。
直線距離では至近だが、直接結ぶ道はない。
延々と国境越えの峠を越えて、はるばるここまで来た次第。
何度となく野反湖には訪れているが、この季節に来たのは初めて。凍結した野反湖、新鮮。

野反湖を後にして、行き止まりの道を逆戻り。
こんな光景に出くわした。
イメージ 2
















八ッ場ダムの建設現場。

時の政権の政策に翻弄されつつ、建設が本格化されたダム。
イメージ 3
















沈み行く旧集落。

新しい道路ができ、新しい道の駅もでき、にぎわっている反面・・・
イメージ 4
















代替え地に移転した共同浴場や老舗の温泉旅館は閑散・・・

誰のための事業なのだろうか・・・

この記事に

見玉という集落まで戻ってきた。
ちょっと暑かったのだが、KAIは、やはり、クルマの中よりはお外の方が好き。
一緒に集落内を歩いていると・・・
イメージ 1
















地元のダックスちゃんがお出迎え。

見玉不動尊をお参りしようとしたが、
障害のあるKAIは、階段はご法度。
石段の手前で略式ながらお参りし、木々の生い茂る境内で、ちょっと一休み。
イメージ 2
















集落を出るとすぐに、中津川の切り立った断崖絶壁を眺める場所がある。
イメージ 3
















津南見玉公園から見た、対岸の絶壁。
石落と呼ばれ、ジオパークにも認定されている。

秋山郷を後にし、停泊地へ。
今夜も昨夜と同じ、南魚沼へ。
道の駅で夕ご飯。
イメージ 4
















妻有ポーク塩麹ロースト丼。当地の名産らしい。
お米は、魚沼産コシヒカリなのかな?
おいしかった。

GWはまだ続く。
明日はどこへ行こうかな。

この記事に

秋山郷は、中津川に沿って点在する集落の総称。
急峻な山に挟まれ、また冬は豪雪に閉ざされ、外界から隔離された、陸の孤島のようなところ。
平家の落人がたどり着いた里とされているが、なるほど、こんなところに集落があるとは思えないようなところだ。
まともなアプローチは、現在でも津南側からのみ。林道や登山道を使わなければ、反対側には抜けられない。

最奥の切明というところまでたどり着いた。
イメージ 1
















きれいな清流。雪解けの水が流れて、水量は多め。
河原を掘ると温泉が自噴するというが、今回はやめておいた。

丁度良い時間なので、昼食を頂くとしよう。
イメージ 2
















岩魚の塩焼きと山菜そば。
文句なしに美味しかった。

最奥まで行ってしまったので、来た道を逆戻り。
気の抜けないカーブが続く狭い道。
イメージ 3
















でも景色は素晴らしい。原風景って感じ。

所々でクルマを停めて、KAIと散策。
イメージ 4

豪雪地帯にも春到来。

この記事に

南魚沼で気持ちよく目覚めた5月4日。
イメージ 1
















桜もまだ咲いている広場をKAIと気持ちよくお散歩した後、やっと決まった目的地に向けて出発。

津南町から行きどまりの国道を南下する。
目的地は、秘境、秋山郷。

結東という集落に着いた。
KAIと歩いてみる。
イメージ 2
















ひっそりと静まった里。
イメージ 3
















サクラ、ツクシ、フキノトウ・・・
豪雪地帯の秋山郷にも春が来た。

結東を出て、さらに南へ向かう。
途中、立ち寄り湯を頂く。
イメージ 4
















屋敷温泉、秀清館。貸し切り状態で、ゆっくり温まった。


この記事に

今年のGW後半は、水曜日から日曜日までの5連休。
この先はしばらく連休がないので、うれしい。
なのに・・・

いざお休みをもらってしまうと、
何をしたらよいかわからなくなってしまい・・・
無駄に時間だけが過ぎた。

とりあえず、ブランチを。
イメージ 1
















サッポロ一番にキムチ納豆と焼いたはんぺんをトッピング。
コレが、久々の、ハズレ。やっちまった。

満足度の非常に低いブランチの後、午後になってようやくお出かけ準備開始。
キャンピングカーにKAIをのせ、最寄りのインターチェンジから高速に乗り、
この時点でまだ目的地未決定。
八王子JCTで、本線方面に渋滞のハザードが見えたので、圏央道へ。
電光掲示板で東北道の渋滞が表示されていたので、関越道へ。
国境の長いトンネルを越えると、そこは雪国ではなかったが、道端や山のいただきの残雪を見て、高速を降りてみることにした。

そんなワケで、今夜は越後の国に入ったあたりでビバーク。
イメージ 2
















土管がある広場でKAIとお散歩。

イメージ 3
















山には残雪が見える。

さすがは新潟県。
イメージ 4
















明日はどこへ向かおうか・・・



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事