アジクト43

閲覧ありがとうございます😊

いつの間にか年が明けてしまってました 泣

皆さま明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。









さて先月発売になりました
アジクト43。







冬休みを挟んで色々な状況で試してみました。自分なりに感じた事をご紹介したいと思います。










年末に関門エリアでボートアジングをしてきました。


ボートアジングというと
ダウンショットリグ等を用いてのバチコンスタイルが思い浮かぶと思います。


関門エリアでももちろん同じスタイルでやる事もありますが、アジクト43 を用いてのゲームを楽しむ事が出来ます。



潮流にもよりますが、激流れの中
アジがすごい勢いで上ずってボイルしていました。







釣り方としては、ショアと似ていますが
潮上にフルキャストし、アジクトをドリフトさせ食わせるやり方です。



言葉で書くと非常に難しいですが、やり方は非常に簡単。



アップに投げてあとは糸を張っておくだけ‼ 笑



アジクトが水の中で勝手にアクションしてアジが勝手に食ってくれます 笑



イメージ 1



イメージでは表層を滑らせている最中に
アジクトが勝手に動いてくれるのでそれにアジが思わずバイトしてくるのだと思います。









次に嫁の実家へ里帰りしていた時の事です。





デイで近くの波止場へアジクトを持って遊びに行ってきました。




よく岸壁でヘチ釣りをする事があるかと思います。


そんなイメージで岸壁のヘチにアジクトを落とし、穂先をチョンチョンしながら魚の反応を見ていました。






そうすると
アジクトが不規則な動きをしながらフォールした瞬間に色々な魚達がワッと寄ってきました。






そんな中で釣れたのが







イメージ 2


ベラ君だったり








イメージ 3


ガシラ隊長









イメージ 4

豆アジも♪♪






とにかくすごい集魚力です。




ホント摩訶不思議な良く釣れるプラグです。






これからの時期、メバルのプラッキングゲームにもホント最適です。





イメージ 5



イメージ 6



表層下をリトリーブで連発♪♪







イメージ 7


ボトムに張り付いている時はダブルフックに変えてボトムネチネチ攻撃も有りです
^_^

こんな感じで遊んでました^_^




まだまだ色んなとこで試して
またお伝え出来ればと思います。
^_^

開く コメント(0)

閲覧ありがとうございます😊

こちら福岡は寒かったり暑かったりと
変な気候です。
年の暮れ、ナイトゲームに出掛けられる際は暖かい服装で行かれてくださいませ。

さて
ClearBlue から今月発売になります
アジ専用プラグ アジクト43


イメージ 1




代表の本岡氏とYG.Laboさんの想いが詰まった最高の逸品に仕上がっています。




実際に僕もサンプルを頂いたので久しぶりに西へ出掛けてみました。




予報では風4m
現地着いてみると…
爆風…。 軽く7mは吹いとるやないか〜〜い 泣




風裏へ移動し、なんとか横風でしたが打てそうな場所へ。




表層にライズが♪♪



とりあえずアジクト43 クレイジーグローを投げてみました。




ジグヘッド単体1.3g感覚で表層ちょっと下をフォールを織り交ぜ誘ってみました。




するとプラグ目掛けて突進してくるアジ‼

目視出来ます。



ジィ〜〜‼




イメージ 2



釣れた〜〜^_^




何匹か釣れたので

RG桜エビにチェンジ






次に表層リトリーブからのストップさせた瞬間に目視出来る位置で下からゴフッと‼






イメージ 3

やばか〜〜♪♪





止めた瞬間にふらふらっとフォールするのでそれに目掛けてバイトして来てました
^_^





同じトレースラインで連発し、
猿並みに1人でキャッキャしながらアジングを堪能出来ました。


サイトでアジがプラグがふらついた瞬間に何匹かチェイスしてくるのが確認出来ました。^_^
魚が集まる動き。
これは凄いなとビックリ‼

この日は満足してしまい
帰宅…。





先ずはファーストインプレって事で 笑








全てがヤバイ アジクト43

もうすぐ発売です。

宜しくお願いします🤲


TackleData
ClearBlue Blue Magic 64 EXCITER
Daiwa 18 EXIST LT 2000F-P
SLPWORKS 2000SS CUSTOM SPOOL
DLIVE AIR STIR 33mm SHINGLE HANDLE
Shimano Site Laser #0.4
Fathom Level 1.75
ClearBlue Ajict 43

開く コメント(0)

最近のあれこれ

閲覧ありがとうございます😊
年末で仕事と家庭とアジング活動となかなか暇が無く更新出来てません。

さて最近の事を書きたいと思います。



ホームである博多湾は、ヒイカが最盛期を迎えました。


アジの方は探せば居ますが、どんどん渋くなってきてます。


河川が絡む流れのあるポイント

こちらでClearBlue Newアジングロッドの
ブルーマジック64エキサイターで連日釣行してきました。


イメージ 1

イメージ 2



見た目
バリカッコいい‼ ^_^


で早速キャスト

サイコロヘッドSoku0.8g
アジボーン ミドキンアミスターをセッティング。

カウント15付近を細かくシェイク、フォールを繰り返しているとロッドから違和感が伝わってきました。
思わず合わせてしまい、スカッ‼
もう一度同じレンジを通してやると…。
また違和感が‼
今度はキキアワセ気味に。

クンッ‼


イメージ 3



凄く掛けてからもやり取りが面白く気持ちいい‼
ベリー付近が良く仕事してくれ
ロッド全体で魚をいなして掛けた後も非常に楽しませてくれます。


ハマって



イメージ 4


同じレンジでプチ爆‼


こりゃ〜〜面白いです。

その後、0.3gを付けてみましたが
引き抵抗もしっかり分かります。



湾内のフィネスなアジングでもしっかり仕事してくれそうなロッドです^_^



これにクリスター56ファインダーを織り交ぜたらかなりヤバイです。



あと
チョイ遠征し、土砂降りでしたが25センチサイズを求めて行ってきました。

こちらではサイコロヘッドタフ 0.8gをチョイス‼

カウント20付近をレンジキープ。



イメージ 5


おるわ〜〜。
ホント気持ちいい〜〜。
の一言でした。




イメージ 6

友人にも使ってもらいましたが、
ヤバイヤバイ言ってました 笑



これからもっと使いこなしてから色々お伝えしてこうと思います。



イメージ 7


さて今夜は

アジクト43の試投げをやってこようと思います。

TackleData
ClearBlue Blue Magic 64 EXCITER
Daiwa 18 EXIST LT 2000F-P
SLPWORKS 2000SS CUSTOM SPOOL
DLIVE AIR STIR 33mm SHINGLE HANDLE
Tict Jack Bright #0.3
Fathom Level 1.0
ClearBlue Saikoro Head Soku Tough
ClearBlue Ajibone Sexy-B

開く コメント(0)

博多湾アジング 2

閲覧ありがとうございます😊
なかなか更新出来ず申し訳有りません。

最近の博多湾内の状況や体感した事を書きたいと思います。

博多湾アジングもそろそろ終盤に差し掛かってきてますが、どの釣り場もまだまだ好調です。

サイズは17センチアベレージですが
ベイトをしっかり食べてる博多湾のアジは脂がのっていて美味です^_^

最近の釣れ方ですが、
フィールドによっても違いますが
日によってバラバラな感じがします。
まー、それをアジャストして行き楽しむのもまたアジングの醍醐味と思います。

最近の体感した釣れ方です。

1.干潮間際、満月ピーカンな状態。
いつものホームをウロウロ…。
大体居るであろうポイントを打つが全くあたりません。
歩き回りアジを捜索…。
一画の船溜りで溜まっていました。
しかもすごい数です。
サイコロヘッドミニ
セクシーBでとりあえず誘ってみます。

イメージ 1


居ました^_^

中層付近をリトリーブに小さなフォールを織り交ぜてやると良かったです^_^


2.横風爆風な状態…。
かなりラインがはらみますが、風上にキャストしドリフトで流し入れてみました。
リグの存在を感じれるのが、1gがギリギリな感じ。
イメージでは
かなりリグは浮いてると思いますので、表層チョイ下を差し込む感じです。



イメージ 2

Newワーム アジボーン




居る居る♪♪





イメージ 3

デカジール






イメージ 4

ジャラシ





ん〜〜♪♪
たまらんです♪♪

自分が妄想した通りに当てはまるとこの故無い快感です♪♪


博多湾アジング
まだまだ好調です。
安全には十分に気をつけて
是非出掛けられてください^_^


TackleData

ClearBlue Crystar-57
Shimano 16 Vanquish 1000PGS
IOS Factory S-System
IOS Factory Impact
Dlive AIR Stir 33mm Handle
Unitika Night game the Aji #0.2
Varivas Ajing master Shock leader #0.5
ClearBlue Saikoro Head mini
ClearBlue Saikoro Head soku
ClearBlue Ajing warm #Jyarashi #Dekajeel #Ajibone

開く コメント(0)

ハンドメイドワーム

閲覧ありがとうございます (=´∀`)

最近は天候も良くなったり急変したりと読めない日が続きます。
季節の変わり目
皆さま体調にはくれぐれもお気を付けてくださいませ ^_^


さて今回は
新発売になる

ハンドメイドワーム
Sexy-B 2インチについて書きたいと思います。


イメージ 1


Sexy-B 2インチ

ハンドメイドワーム?
ですが、他のラインナップされているワームと何が違うのかと言いますと先ず製法が異なります。

他のラインナップされているワームは
インジェクション成形(射出成形)にて造られています。
インジェクション成形のメリットは
細かな造形が可能な点です。
インジェクション成形の作り方は金型に溶かした原料を高圧をかけ押し込み、冷却し形にします。
この際に金型から製品を取る際、製品が金型に張り付いたりする為、製品の硬さをある程度持たせないといけないという事が生じてしまいます。


今回のSexy-Bは
流し込み製法にて高温に溶かした原料を金型に1つ1つ流し込み作られています。
凄く労力がかかる製法です。

メリットは
インジェクション成形では得られなかった
柔らかさ‼が得られます。
またインジェクション成形より高温にて流し込みでき、透明度も高くなります。



次にワームの形です。


イメージ 2




ボディ中央に大きなクビレを持たせています。
特徴はクビレからテールになっているすぐの盛り上がり部分が特徴になります。

これにより
リトリーブした際には流れを受け、左右に振れる動きをします。

また水流を受ける事により、引き抵抗が増してリグの存在感が分かりやすいです。

フリーフォールを入れた際には
クビレ部分からテールが大きく振れます。

ですのでフリーからテンションをかけた際に、アジが思わずバイトしてしまうんだと思います(=´∀`)



イメージ 3





イメージ 4






イメージ 5





実釣でのファーストインプレッションは
一言で言うと
アタリが出方がデカイ‼です。


イメージは
引き抵抗が増した分、デカく感じるのではないかと思っています。




実際に釣れたアジは14センチ前後のアジでしたが、クビレでパックリ折れ曲がって
綺麗に口に収まってガッツリ掛かります。



これは、柔らかさから生まれるものだと思います^_^




今後も使い込んでお伝え出来ればと思います。





Sexy-B

10月発売です。宜しくお願いします🤲

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事