杉線香水車小屋と大室たかお神社の森

日光市大室にある水車小屋とたかお神社の紹介です。

水車のできるまで

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ ]

おおむろ たかお神社

イメージ 1

水車小屋の近くにある神社(おおむろ たかおじんじゃ)では社殿前に彼岸花がたくさん咲いていました。
かなり広範囲で咲いてたので、お彼岸の頃は奇麗だったでしょうね。ここは湧水があり、あずまやが木立の中にありで、なかなか良い所です。水車小屋見学した時は是非お立ち寄り下さい。厄除けや病気平癒の神社です。

この記事に

開く コメント(0)

15年に一度の

イメージ 1

今年水車を新しくするそうです。働くこの水車の寿命は約15年。前回もこの水車を作った地元の大工さんが今回も作るそうです。その模様を今後紹介しますね。今月中には完成しますからお楽しみに。
ちなみに現役で稼動している水車は、全国で約10其弱。大変貴重なんですよ。ここの水車は田園に囲まれ、近くには神社があり、なんとも心穏やかにさせてくれる良い処なんですよ。

この記事に

開く コメント(2)

本物はすごい

イメージ 1

働く水車は迫力があります。初めて見たとき感激しました。またその内部の仕組みのすごさ。一つの回転から色々な仕事が出来る仕組み(杉の葉を挽く・篩うなどなど)。
ところで杉の葉からお線香が出来るの知ってました? ここ今市は日光杉並木もあり、杉線香で有名な処だったんです、かつては。しかし、煙が少なく、様々な香料を混ぜたお線香におされ、現在では杉線香はお土産屋さんに並ぶ程度だそうです。でも、一度この水車で挽いた粉を使った、100%混ぜ物無しの杉線香を多くの人に知ってもらいたいなー。いい香です。(花粉症は関係有りませんので安心してください)。

この記事に

開く コメント(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ ]


.


みんなの更新記事