日々狂簡

細々とやっております

全体表示

[ リスト ]

きみに読む物語

イメージ 1

とある療養施設、老婦人に一つの恋愛物語を、熱心に読んで聞かせる老人が居た。

その物語は、南部の片田舎から始まる。

製材所で働く青年・ノアは、バカンスに訪れた令嬢・アリーに一目惚れをし、
強引にデートの約束を取り付ける。
最初は乗り気では無かったアリーも、彼の奔放さに惹かれ、恋に落ちた。

しかし、貧乏な青年と娘の付き合いに、快く思わないアリーの両親は、
夏が終わるのを待たずして、田舎から都会へ連れ戻してしまう。

実らぬ恋に打ちひしがれる二人、
やがて時代は第二次世界大戦へと突入する。

恋人との約束を忘れられず、無為な生活を送るノア。
大戦後、新しい恋人と巡りあい、結婚を約束するアリー。

二人は、再びめぐり合うことがあるのだろうか。


老人の語る物語を、熱心に聞き入る老婦人。
この老人の想いは、老婦人に届くのだろうか・・・


泣けるラブーストーリーとしては、かなりのモノでは無いでしょうか。

『タイタニック』にはビクともしなかった私も、

この映画を観て泣いてしまいました。


主演は、ライアン・ゴズリング(男優)とレイチェル・マクアダムス(女優)

正直、あまり馴染みの無い俳優さんたちですが、

恋に苦しむ二人の姿には、胸を打たれることでしょう。


ぜひ、大好きな人と、二人でご覧になってください。







以下、ネタバレ






ネタバレ・・・といっても、この物語が老人と老婦人の事を語っている・・・

ということは、映画を観ていない人でも、知っている情報でしょう。。

映画の予告編も、そう予測できるような編集でしたし。


ただ、最後の最後で明かされる『物語を書いた人』と、

その物語を熱心に読む老人の姿には、やはり胸を打つものがありました。

途中、老人が息子たちに語るセリフ、「彼女が私の家だ」は、名言だと思います。


この映画を観て、こんな風に人を愛せたら良いなぁ

と思った方は、きっと多いはず。私もその一人ですw

閉じる コメント(20)

顔アイコン

この映画見てみたて思う1つなんです。今度借りに行ってきます

2007/1/11(木) 午前 3:05 [ nik**2nikau ] 返信する

顔アイコン

はじめまして。ブログ開設日にいらしていただき、ありがとうございました☆初心者のため、コメントのし方がわからず(笑)遅くなりましたが。 君読むサイコーですよね!! 私、号泣しました。私は、おばぁちゃんの方が、時々記憶を取り戻して・・・ってところが泣けました。いつか、あんな夫婦になりたいです。

2007/1/11(木) 午前 3:54 [ dep*ty*9_23* ] 返信する

顔アイコン

nikaさん、とても良い映画でした。ぜひ大切な人と観て下さい。

2007/1/11(木) 午前 6:31 tkakt 返信する

顔アイコン

deputyさん、記憶を取り戻して、また失って・・・あのシーンは、とても切なかったですよね。

2007/1/11(木) 午前 6:34 tkakt 返信する

おいで頂きありがとぅございました m(_"_)m ペコッ。。私もこの映画ずっと見たかったんです!今度借りて観てみようと思ってます!!

2007/1/11(木) 午前 6:56 [ hot*m*lk*ice_*ilk ] 返信する

何度も見ました 大号泣でした そして ヒロインの可愛さに 見とれていましたww お金より愛 本当の愛を 改めて考えさせられる映画でした。時折見せる老女を見つめる老人のいつくしみタップリの目がとても 素敵でした ぽち by.あい

2007/1/11(木) 午前 7:59 ゆなゆな 返信する

ワタシゎ、見たことなぁい。。。((泣”)

2007/1/11(木) 午後 7:07 [ koko ] 返信する

こんばんわ履歴からきました。この映画、観ました。私はこの映画観て離婚しないでずっと添い遂げるのは幸せなことだなって思いました。ぼろぼろ泣きましたよ。。次に生まれかわったら、離婚しないで最後まで添い遂げられる人と結婚したいって思いました。

2007/1/11(木) 午後 11:03 [ - ] 返信する

訪問ありがとうございました。履歴からこさせていただきました(^^) 僕もこの映画観ましたよ。素敵な話ですよね♪あのころは自分もこんな気持ちで彼女と付き合ってたつもりだったんだけどなぁ・・・(T△T)

2007/1/12(金) 午前 0:23 [ ハム☆太郎 ] 返信する

顔アイコン

hotmilkさん、ぜひご覧になってください、良い映画ですよ。

2007/1/12(金) 午前 8:06 tkakt 返信する

顔アイコン

i824さん、老人の深い愛情が、とても素晴らしい映画でしたね。

2007/1/12(金) 午前 8:07 tkakt 返信する

顔アイコン

kanatomoさん、一度ご覧になってください、感動できると思います。

2007/1/12(金) 午前 8:07 tkakt 返信する

顔アイコン

monamiさん、ずっと相手を想い、信じ続けられる相手・・・というのは、一生見つからない人の方が、多いようにも思います。

2007/1/12(金) 午前 8:09 tkakt 返信する

顔アイコン

shyhamboyさん、人の気持ちは変わるものです。だからこそ、変わらない愛情は美しいのだと思います。結果論なんですけどね。

2007/1/12(金) 午前 8:10 tkakt 返信する

こんな風に人を愛せたら良いなぁ =tkaktさんもロマンチックな人ですね♪

2007/1/12(金) 午後 11:51 ast*o_*ech*o*006 返信する

「彼女が私の家だ」=その老人は安らぎを求めるでしょうね☆

2007/1/12(金) 午後 11:53 ast*o_*ech*o*006 返信する

顔アイコン

ATさん、私はロマンチストですよ。理想と現実のギャップに苦しんでいますw

2007/1/13(土) 午前 8:29 tkakt 返信する

理想は高すぎではないでしょうか?少し調整しないとなぁ。

2007/1/16(火) 午後 8:53 ast*o_*ech*o*006 返信する

顔アイコン

ATさん、理想は高いかも知れませんが、こういう気持ちで女性と付き合おうと思っています。

2007/1/17(水) 午前 5:12 tkakt 返信する

顔アイコン

ぴこですッ。ピコもこの映画大好きで、劇場で見てから、DVD買っちゃったくらいです♪””

2007/2/16(金) 午前 11:33 [ pik**oko320*0 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事