こんばんは。先週の三連休の中日(11/24)に試乗会に行ってきました。

イメージ 1

スズキバイクショップです。
SUZUKI試乗会inMFD横浜店(2018/11/24〜2018/11/25)というイベントがあったので行ってきました。
イメージ 2

前日予約し、11/24(土)10時30分に店舗に着きました。
今回のお目当ては、V-Strom650/XTです。

V-Strom650/XTは、現在購入を検討している車種の一つです。
シート高が835mmと高く、私の身長だと足つきが心配だったので、実車を試乗する機会があり早速予約しました。

ショップの方が先導し、試乗会メンバー数名がついて走りました。
私は、先導の次、2番手で走りました。

大型二輪免許取得後、初の公道での走行です。

最初の不安通り、両足は地面につかづ片足で爪先立ちの状態です。
走り出すと、思ったより取り回しが楽でスムーズに走れました。

一般道では、加速しての40〜50km/hぐらいしか出せないので、ほとんど3〜4速で走行、たまに5速や6速にシフトアップするも、スピードが遅くなるとノッキングのような感じとなりすぐ4速に落として走りました。

約30分ぐらいで、ショップに戻りました。

試乗したV-Strom650/XTです。
イメージ 3

乗車中の写真は、一人で参加したので、撮れませんでした。

足つきに関しては、ローシートが用意されているので、それlを購入すれば、着座面が20mm下がるのでV-Strom650/XTを購入するならば一緒に検討します。

教習中にも感じたことですが、私のGN125Hは、ハンドルをセミ絞りアップハンドルに変更しているので、ハンドルを切って取りまわす時や低速でバンクさせずに曲がるときなど、ハンドルが遠く感じました。

これも慣れなんでしょうかね。

また、試乗会があったなら、別のバイクも乗ってみたいと思います。

では、また。

イメージ 4

この記事に

開く コメント(2)

おはようございます。
三連休の初日(11/23)に都内へ奥様と出かけました。

神宮外苑では、『2018年 神宮外苑いちょう祭り』が開催されています。

チラシ(表)
イメージ 1

チラシ(裏)
イメージ 2

今回は電車でお出かけです。
JR中央線・総武線各駅停車駅の信濃町駅から歩くことにし、
バスでJR京浜東北線・鶴見駅から秋葉原駅で乗り換え、
信濃町駅で下車。
イメージ 3

明治神宮外苑にはいちょう祭りの看板がありました。
イメージ 4
信濃町駅側からメイン会場へは入れなかったので、聖徳記念絵画館前の道を通り、神宮球場側へ抜け、メイン会場入り口のある噴水に着きました。

噴水を背にして、イチョウ並木を撮影。
イメージ 5
綺麗です。

その前にイベント会場に入ります。
イメージ 6

数あるお店から、岐阜県名産 飛騨牛専門店と三重県特産 松坂牛専門店でそれぞれステーキ丼を買うことにしました。
イメージ 7
飛騨牛専門店は『日本を代表するブランド』

イメージ 8
松坂牛専門店は『世界を代表するブランド』
と並んでいました。

私は、平日限定飛騨牛ステーキ丼(休日でしたが売っていました)
イメージ 9

イメージ 10

奥様は、限定松坂牛ステーキ丼
イメージ 11

イメージ 12

お肉は半分づつシェアしました。

食事を終えた後、会場を出て、
イメージ 13

噴水手前からイチョウ並木を撮影。
イメージ 14

では、イチョウ並木の中に入っていきます。
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

国道246号線(青山通り)側から撮影。正面に見えるのが聖徳記念絵画館。
イメージ 18

イメージ 19

スタチュー(彫像芸)をやっているパフォーマーを発見。
イメージ 20

本を読んでるような恰好でずっと動かない。はじめは銅像かと思いました。
写真では見えませんが、足元に缶がおいてあり、観客が缶にチップを入れると動き出し、チップを入れた人に向かってゆっくりお辞儀し、また何事もなかったように本を読んでる銅像に戻りました。怖がって逃げている子供もいました。

国道246号線(青山通り)まで到着するとこちらの入り口にも看板が立てられていました。
イメージ 41

そのまま、国道246号線(青山通り)を表参道まで歩き、
イメージ 21

表参道から明治神宮まで歩きます。神宮橋を渡る手前の原宿駅です。
イメージ 22

今年(2018年)は、明治維新150年です。
イメージ 23

チラシ(表)
イメージ 24

チラシ(裏)
イメージ 25

南参道の入口にある、鳥居をくぐります。
イメージ 26

日本一の大鳥居をくぐります。
イメージ 27

イメージ 28

手水舎で手、口を清め、
イメージ 29

鳥居をくぐり、
イメージ 30

門を通り、
イメージ 31

正面の本殿でお参りし、
イメージ 32

社務所で御朱印をいただきました。
イメージ 33

明治神宮を後にして、原宿 竹下通りを降りて少し入ったところにある、gramで軽食。
イメージ 34

私はブレンドコーヒー
イメージ 35

奥様は、グラムスピーチ
イメージ 36

チョコバナナのフレンチトーストをシェアしていただきました。イメージ 37

原宿駅から帰宅。
イメージ 38

自宅近くで、綺麗な満月を撮影。
イメージ 39

楽しい1日でした。
歩数計:17,463歩

では、また。

イメージ 40

この記事に

開く コメント(4)

こんばんは、久しぶりのブログ更新です。

何を思ったか、急に大型自動二輪免許を取得しようと思い、2018年9月教習所に入校しました。

2018年9月30日(日)新鶴見ドライビングスクールにて入校手続き。
この教習所、以前は『京浜自動車教習所』という名前で、私の、母と姉が普通自動車免許(当時)、兄と私が普通自動車免許(当時)、自動二輪車中型限定免許(当時)の免許を取得するために通っていた教習所です。

イメージ 1

私が最後に通っていたのも30年以上も前なので、コースも変っています。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

コース全景は上記3枚の写真の通りです。

大型自動二輪車の教習車は、HONDA NC750です。

普通自動二輪車免許を取得しているので、大型自動二輪車の教習は技能のみ。第1段階(最短5時間)と第2段階(最短7時間)です。

第1段階の目標
① 運転装置の働きを理解し、正しい手順で操作できる。
② 正しい運転姿勢で基礎的な走行ができる。
③ 確実かつ円滑な運転操作ができる。
④ 車両特性等に応じた基本的な走行ができる。

項目名と項目ごとの目標
1  車の取り扱い
   安全な運転の前提として、エンジン停止状態における取
   扱いができる。
2  自動宅の機構と運転装置の取扱い
   運転装置の機能や自動車の走行原理を理解するととも
   に、各装置の正しい取扱いができる。
3  運転姿勢
   安全を意識した乗り降りができ、正しい運転姿勢がとれ
   る。
4  ブレーキ操作の仕方
   各種のブレーキ操作ができる。
5  発進及び停止の仕方
   正しい操作手順で発進と停止ができ、バランスが崩れた
   時の対処の仕方を理解する。
6  変速操作の仕方
   変速チェンジの手順と操作が正確にできる。
7  安全走行
   四輪車、二輪車の死角を理解し、情報を的確にとること
   ができる。
8  円滑な発進・加速
   周囲の状況に応じた、確実・安全な発進及び加速ができ
   る。
9  速度の調整
   円滑な加・減速及び意識した速度を保つことができる。
10 ブレーキ操作
   前後輪、エンジンブレーキの特性をつかみ、思いのまま
   安全かつ円滑で確実な制動ができる。
11 バランスのとり方(直線)
   直線路を安全にバランスをとり走行できる。
12 バランスのとり方(曲線)
   曲線路を安全委バランスをとり走行できる。
13 車両特性を踏まえた運転
   車の傾き具合等二輪車の車両特性を意識し、注意深く路
   面の状態をつかむことができる。
14 坂道の通過
   勾配に応じた速度やギヤを選ぶことができ、円滑に通過
   することができる。
15 坂道における停止及び発進
   上り坂及び下り坂での停止や発進が安全かつ円滑にでき
   る。
16 オートマチック車の運転
   オートマチック車の特性を理解し、基本的な操作と走行
   ができる。
17 教習効果の確認(みきわめ) 

普通自動二輪車免許保持者なので2,3,4,6,7,13,14は免除。

(第1段階 教習)
2018年10月6日(土)
 13:00〜 第1教習 1時間目

簡単な大型二輪の取り回しと、ハンドル周りのスイッチの説明、教習所コースへ出て外周と、S字、クランク、急制動、一本橋、坂道発進、スラロームを走行し、重点的に一本橋を行う。大型二輪になれないので、何度か脱輪もしました。初回は、ブレーキレバーの握りを4本でとの注意を受ける。
 実施項目:1,5,8,9,10
 復習項目:10

2018年10月6日(土)
 14:00〜 第1段階 2時間目

引き続き、一本橋と、スラロームを重点に教習。
 実施項目:10,11,12
 復習項目:11,12

2018年10月6日(土)
 15:00〜 適正診断受診

2018年10月7日(日)
 15:00〜 第1段階 3時間目

一本橋は脱輪せずに10秒以上をクリアするようになり、スラロームは、7秒を越えているが、徐々に大型二輪のパワーを扱えるようになる。
 実施項目:11,12,15
 復習項目:12
 
2018年10月13日(土)
 17:10〜 第1段階 4時間目

AT教習、教習車は400ccのスクーター、検定コース(1コース)の走り方を重点的に行う。
 実施項目:16
 
 10月6日に受診した適性診断の結果を受領。
 総合評価 運転適性度:5段階中3、
        安全運転度:5段階中Cという結果。

2018年10月19日(金)
 19:10〜 第1段階 5時間目 みきわめ

教官から苦手な個所を聞かれ、スラロームと答える。外周を走り、急制動から一本橋に続く練習。前回の大型二輪から10日以上空いているので、一本橋の感覚がつかめない。一本橋の感覚がつかめたころ、坂道発進からスラロームへの練習。こちらもスムーズに車体を取りまわせるようになる。今回みきわめをいただいたので、次回から2段階へ進む。
 実施項目:12,17


第2段階の目標
① 交通法規に従った正しい走行ができる。
② 交通の状況についての情報を的確に読み取りながら快適な
  運転ができる。
③ 二輪車の運転に伴う危険を予測した運転ができる。
④ 二輪車の車両特性を理解し、余裕のある安全運転ができ
  る。

項目名と項目名ごとの目標
1  路上運転に当たっての注意と法規走行
   所内コースと実際の道路の違いを理解するとともに、交
   通法規に従い、市街地の走行を体験する。
2  通行区分など
   道路及び交通の状況に合った通行位置を選び、標識・標
   示及び信号に従った運転をすることができる。
3  走行ポジションと進路変更
   障害物、他の交通の状況等を早期に読み取り、安全な進
   路、速度が選べる。
4  交差点の通行(直進)
5  交差点の通行(左折)
6  交差点の通行(右折)
   交差点とその付近の交通に対する気配りができ、安全な
   速度と方法で通行できる。
7  見通しの悪い交差点の通行など
   見通しの悪い交差点の危険性を読み取り、安全な速度と
   方法で通行でき、踏切での一時停止と安全確認などがで
   きる。
8  安全な速度と車間距離
   走行速度を把握し、適切な車間距離を保持した安全な運
   転ができる。
9  カーブの安全走行
   カーブに応じ、安全な速度と方法で余裕のある運転がで
   きる。
10 カーブの体感走行
   カーブ事故につながる危険とその対処の仕方を理解でき
   る。
11 急制動
   安定した急制動ができ、速い速度の危険性を理解でき
   る。
12 回避
   障害物に対する急な回避の判断ができ、対応を図るこ
   とができる。
13 ケース・スタディ(交差点)
   交差点事故の理解を深め、危険の少ない運転行動を選べ
   る。
14 交通の状況及び道路環境に応じた運転
   道路での運転を想定し、道路や交通の状況を素早く確実
   に認知し、安全で快適な運転ができる。
15 危険を予測した運転
   他の交通との関わりにおける危険を的確に予測し、危険
   の少ない運転行動を選べる。
16 高度なバランス走行など
   道路状況に応じ、安全な速度と方法で余裕のある運転が
   できる。
17 教習効果の確認(みきわめ)

普通自動二輪車免許保持者なので1,2,3,8,10,13は免除。


(第2段階 教習)
2018年10月20日(土)
 19:10〜 第2段階 1時間目

初めての雨天での教習。検定コース(1コース)を教官とともに走り、その後1コースを繰り返し走行。ただし、波状路は除く。
 実施項目:4,5

2018年10月24日(水)
 19:00〜 第2段階 2時間目

検定コース(2コース)を教官の後ろについて回る。その後1人で2週練習。今回のメインは、正しいコーナーの曲がり方。リーンイン、リーンアウト、リーンウィズの体感。
 実施項目:6.7.9

2018年10月26日(金)
 19:00〜 第2段階 3時間目

コース外周で慣らしてから、急制動と回避の教習。
 実施項目:11,12
 復習項目:11

2018年10月27日(土)
 16:00〜 第2段階 4時間目

コース外周で慣らしてから、波状路の教習。外周周りから急制動、波状路への繰り返し練習。
 実施項目:11,16
 復習項目:16

2018年10月27日(土)
 17:10〜 第2段階 5時間目

コース外周で慣らしてから、検定コース(2コース)の単独走行。その後、苦手な課題の取り組み及び2コースを繰り返し走行練習。
 実施項目:14,16
 復習項目:14

2018年11月3日(土)
 17:10〜 第2段階 6時間目

シュミレータを使った教習。危険予測と回避。
 実施項目:15

2018年11月3日(土)
 18:10〜 第2段階 7時間目 みきわめ

コース外周で慣らしてから、検定コース(1コース)の復習。コーナーではもう少し減速すること、安全確認を大げさにするようにとアドバイス。次回、卒業検定。みきわめいただきました。
 実施項目:14,17

2018年11月10日(土)
 技能(卒業)検定 12:55〜

中型二輪7名、大型二輪6名、小型AT限定二輪1名 計12名の受験者。私は、大型二輪の2番目。検定コースは2コース。コーナーでの減速と、安全確認の目視を大げさにすることを心掛け走行。課題のスラロームは7.6秒、一本橋は9.8秒とそれぞれ規定時間オーバーと規定時間足らずでしたが、全体的に丁寧な走行を心掛けたので高評価をいただき、合格。

無事、卒業することができました。
イメージ 5


本日、有給休暇をいただき二俣川の神奈川県警察運転免許センターへ。

イメージ 6

現行免許に大型自動二輪を併記。

(昨日までの免許証)
イメージ 7

           ↓

(今日からの免許証)
イメージ 8

残念なのは、ゴールド免許からブルー免許になってしまったことです。
実は、2016年11月6日にスピード違反を起こしました。

このまま、無違反を続ければ、次回更新にはゴールド免許に復活するのでおとなしく走りましょう。

では、また。

イメージ 9

この記事に

開く コメント(16)

こんばんは、先月のことですが、
9月に入りますと、雨が多くあまりGNにも乗れない日があり、2日間乗らないだけで、バッテリがあがってしまい、朝の押し掛けが、日課になりつつありました。

そこで、2018年9月19日にバッテリを外して確認すると、
イメージ 1
全ての部屋でLOWER LEBELを下回っていました。

バッテリ補充液をUPPER LEBELまで充填しました。
イメージ 2

ついでに、Maximum Driveを4個外してみました。
GNにバッテリを装着しましたところ、無事充電され、バッテリ上がりもなくなりました。
このバッテリは、2014年2月1日に新車で納車したときから実装されていたものです。もう少し頑張っていただくため、こまめにチェックしていきましょう。

Maximum Driveについては、また取り付けますので、それまでノーマルの走りを実感してみます。

ついでに、もう一つ。
私のGN125Hはシフトペダルをシーソーペダルに変えています。
イメージ 3

最近、シフトアップするときにかかとで踏み抜きますが、特に3速→4速の時と、スタート時の1速→2速の時に、ギヤ抜けやニュートラルに入ってしまうことが多かったので、ペダルを見ると、かかとの踏み抜く面が少し下がって(曲がって)いました。
左側に転倒したこともあるので曲がってしまったのでしょうか?

そこで、新品のシーソーペダルを購入しました。
新旧の比較です。
イメージ 4

前回と同じAmazonで同一商品を購入しましたが、若干違うようです。

新品を取り付けます。
イメージ 5

かかとの踏む面がステップより少し上に来る位置になりました。少し高すぎると思いましたが、実際はちょうどよく、走行時の踏み抜きミス(ギヤ抜け)も起こらなくなりました。

めでたしめでたし。

では、また。
イメージ 6

この記事に

開く コメント(4)

自宅PCのモニタ増設

こんばんは、今日は自宅にPC用モニタを増設しました。

2017年1月4日にPC周りを模様替えを行ってからの更新です。
その時のブログはこちらです。

今回はモニタの増設です。

現在のモニタ構成は、
イメージ 1

22型の液晶モニタを2画面用のモニタアームに取り付けています。

まず、液晶モニタを外します。
イメージ 2

2画面用のモニタアームを取り外します。

イメージ 3

今回購入した、4画面用のモニタアームを取り付けます。

イメージ 4

下の2面に以前のモニタを取り付けます。
上の2面は今回購入した22型の液晶モニタを取り付けます。
同じメーカーのモニタですが、2世代後の後継機です。

イメージ 5

22型液晶の4画面となりました。

下の2画面は、今まで通り自分のPC用です。
上の2画面は、在宅勤務用にノートPCを繋ぐ用です。

会社でもノートPCに2画面モニタを接続しているので同じ環境を自宅にも構築しました。

では、また。

イメージ 6

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事